1 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:29:23 0.net
夏は25℃
冬は10℃くらいだったんだろうか?
140 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 11:01:24 0.net
>>1
江戸は何度か大雪に包まれている
もちろん氷点下
しかし100万人の人口が激減した記録はない
2 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:30:04 0.net
結構死んでた
3 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:32:37 0.net
暖房はもやせばいいだけじゃん
4 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:32:53 0.net
エアコンは平成になるまでほとんどの家庭はなかったぞ
66 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:57:00 0.net
>>4
どんだけ貧乏なんだよ
普通にあったわアホ
5 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:41:44 0.net
テレビだと火鉢にへばり付いてるけど
どれくらいあったかいのかな
6 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:44:54 0.net
江戸に2mの積雪があって荒川だかなんかが凍ってたときいたぞ
8 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:46:10 0.net

冬の北海道でこんな小屋にすんでたんだからなあ
自分なら暖房あっても生きてけないわ
38 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:15:12 0.net
>>8
囲炉裏に炭火だけなんだよな
焼いた石を布に包んでカイロにしたとも聞いた
101 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:47:36 0.net
>>8
雪に埋もれてれば逆に大丈夫なんじゃ
9 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:48:44 0.net
昔は今の半分の寿命だから
そらクソ寒かったんだろ
137 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:47:03 0.net
>>9
昔の平均寿命が40くらいなのは乳幼児がたくさん死んだからであって6~70まで生きる人もザラだぞ
10 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:50:06 0.net
今でも寒すぎる
北海道や寒冷地域の家屋はもっと寒さ対策出来てるって本当なのかね
68 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:58:12 0.net
>>10
断熱材はもれなく入ってるからね
これが本州なら入ってても薄いだろ
寒さより暑さ対策の方が重要
12 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:50:54 0.net
今でもダンボールハウスで寝てる奴いるし
13 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:52:08 0.net
体が頑健でないやつは淘汰されてただけ
15 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:54:45 0.net
毛布すらなくてよく寝れたよな
18 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:57:06 0.net
江戸時代の中頃は地球が寒冷期だったらしいからな
海外だとロンドンが凍結してたし
19 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 06:59:22 0.net
山間部は薪が豊富だったよ
69 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:58:31 0.net
>>19
つっても冬になる前に取らないといけないから無尽蔵に暖は取れない
20 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:00:27 0.net
暑さ対策としてスカスカの家作ったわけで
寒さは着込むなりなんか燃やせってことだよ
21 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:01:56 0.net
江戸の頃に発生した飢饉やら台風とか現代なら対応出来るのかな
22 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:03:36 0.net
ロシア警備で幕府の命令で蝦夷地に行かされた津軽藩士が
現地で寒さで死にまくったと司馬が書いてた
24 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:05:02 0.net
氷河期が戦国時代の原因だと漫画で読んだ
25 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:05:25 0.net
江戸時代まで遡るとドテラだろうな
着込むしかない外では焚き火
28 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:08:03 0.net
今電気が止まったら冬より夏がアウトだと思う
29 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:08:16 0.net
落語だと、よく火鉢も布団も売っちゃうよね
31 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:10:03 0.net
子供がたくさんいるからくっついて温めてた
32 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:11:01 0.net
俺がガキの頃習った日本の米どころは
中越から東北南部。今のガキは北海道と習う
やっぱ温暖化の方が良い
地球は北に上がれば上がるほど地表の面積は
増えるからな。耕作面積が圧倒的に増える
赤道付近は面積が少ない
なのに赤道前後の地域の国家の人口めちゃ多い
ことから見ても、やっぱ寒さこそ人類の敵
なんだよ
71 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:59:59 0.net
>>32
寒いのは作物が取れないからな
水も凍るから植物が育てない
暑すぎても作物は育たないけど割りと背の高い植物が育ってるイメージ
34 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:11:47 0.net
昭和の冬は朝起きたら布団に霜が降りてた
35 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:12:37 0.net
股火鉢って言葉があるくらいだからな
36 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:13:13 0.net
確かに凍死する人は毎年いたからね
夏はそう言うの聞かないもんな
40 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:16:04 0.net
落語で移動する時大体寒そうに歩く
42 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:17:12 0.net
ひもじいとかめっちゃ寒いイメージだな
43 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:17:13 0.net
江戸時代は夏に雪降ってたとか
今なら地球がおかしいとか言い出す奴出るだろうな
44 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:17:17 0.net
炭の火力は意外と侮れない
ただしそこに向いている面限定
46 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:18:42 0.net
江戸時代の人間がおしんを見ても感動しないんだろうな
51 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:24:56 0.net
>>46
中の上くらいだろうな
普通女郎屋だぜ
116 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:29:36 0.net
>>51
普通ではないだろ
>>76
普通に考えて寒さに強かったんじゃなくて寒くなかったから
弥生こと縄文後期というのは温暖化の時代でそこら中海だらけ
これが引いていって陸地が増えるわけだがまだその全体の温暖傾向は続いたんだろう
47 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:18:55 0.net
昭和でも冷房がない頃は地熱も無いせいか軒先につららが垂れ下がってた
73 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:01:47 0.net
>>47
つららあったな
氷も一晩で3cmとか張ってた
ちなみに南国だから
48 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:19:28 0.net
家屋は夏をどう快適に過ごすかを重点に作られていた
冬はひたすら着込む
52 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:26:02 0.net
>>48
日本人て相当昔から頭おかしかったらしくてビジュアル重視でお姫様みたいな役割の人は夏でも着込むし時代が下って江戸時代になると身分の高い人は見た目重視でどんなに寒くても見苦しいからってもこもこに着込むことは出来なかった
98 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:41:24 0.net
>>52
おしゃれは我慢
50 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:24:24 0.net
南国ほどボロ屋じゃん寒い国のがしっかり作るわ
55 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:34:27 0.net
>>50
東北は夏でも寒い
53 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:26:28 0.net
雪国の人は冬は家から出られないからな
54 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:31:20 0.net
江戸も師走には雪降りまくってたんだろくそ寒そう
56 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:34:37 0.net
今は自宅で凍死なんて滅多にないけど
昔はいっぱいいたんだろうな
58 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:36:11 0.net
剣士の平山行蔵は61歳まで「夜具を用いず」生活してたが70まで生きてるな
江戸住まいだけど
59 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:37:36 0.net
乾布摩擦は効果あるんかな
60 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:44:56 0.net
将軍の使ってた陶器の湯たんぽ残ってるよな
63 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:53:50 0.net
寒さに弱い遺伝子の奴はトバ・カタストロフで絶滅した
65 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:56:25 0.net
時代劇見てると障子一枚で外と隔ててるだけだから寒いだろ
67 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 07:57:33 0.net
すきま風はめっちゃ効くからな
74 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:03:24 0.net
でも電車バスの冷房は平成からだな
昭和後期は12両のうち2両だけ冷房車とかで、そこだけ混むw
76 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:07:34 0.net
邪馬台国では一般庶民は裸足だったんだよ
服も穴開けて頭通して着てるだけ
どんだけ寒さに強かったんだろう
99 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:45:16 0.net
>>76
縄文人も寒いところだと流石に毛皮着てるだろ
77 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:08:32 0.net
真冬の駅のホームの凍えるような冷たさ
あの芯から冷える感じは今なら耐える自信がない
113 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:23:47 0.net
>>77
当時はまだ流行っていなかったのでタイツは履かず
なぜかすぐに穴の開く長靴は親が買い替えてくれないのでいつも中が濡れて冷たくて
コートはウール製
それで吹雪の中1時間近く歩いて登校していた中学生の自分は
本当に若かったと思う
79 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:13:46 0.net
問題は雪
積もると引きこもるしかない
82 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:18:57 0.net
冷房はともかく扇風機もないのはつらいよな
86 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:23:43 0.net
火鉢なんて手の先あたためるだけで部屋全体が暖かくなるなんてことはない
95 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:35:06 0.net
>>86
部屋全体を温めること前提に考えてるのがおかしい
ちょっと前までコタツだったわけだし
90 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:28:56 0.net
欧米人って平熱高いんだよな
シーツ一枚で寝られるのはそのせいだと、日本人サイクリストが言ってた
111 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:17:26 0.net
>>90
だからこっちがダウン着るか迷うような日でもあいつら半袖でいられるのか
91 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:29:10 0.net
昔の家は壁に断熱材も入ってなかったからな
92 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:29:58 0.net
街中の家は火事の時に簡単に壊せる家にしてるんだろ
その建物が冷暖に強いとは到底思えない
93 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:30:30 0.net
ヨーロッパは寒いからな
毛むくじゃらだし
94 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:32:06 0.net
そもそも氷河期とかどうやって生き延びたのかと
107 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 08:53:47 0.net
江戸時代なんてガラス窓もないから戸をしめといたら昼でも家の中真っ暗だ
開けたら寒いしどうしろと
109 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:07:04 0.net
マイナス40℃の冷凍室で働いたことあるけど
ドカジャンみたいな防寒着だけで2時間入りっぱなしだった
体が冷え切ってるので昼休みに外に出ると真夏なのに暑さを感じなく涼しいって感じが30分くらい続いた
114 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:23:50 0.net
>>109
マイナス40度で何を冷やしてるの?
何の作業?
117 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:33:26 0.net
肉もロクに食わないで隙間風だらけの部屋でよく生きれてたよな
118 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:36:50 0.net
俺もマイナス40度の冷凍倉庫はいったことあるけど、体験で2,3分なんで普通にシンと冷えるなという程度の体感
マイナス40だとマグロが保存できるってんで一つの目安の数字になってると聞いた
121 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:46:47 0.net
火打石って簡単に火を熾せるもんなんだろうか?
136 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:45:12 0.net
>>121
ガス切れたライターでモシャモシャに火着けると考えると
メチャクチャ大変だろうね
125 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 09:55:19 0.net
田舎は薪があるけど、都会はどうしてたのかねえ?
129 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:03:43 0.net
>>125
江戸の周辺にはまだまだ田畑や森があったし炭を作って売りに来てたんだろ
127 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:01:01 0.net
囲炉裏も焚き火みたいに火の手をあげたら火事になるから
薪や炭をちょっと赤くする程度なのでは
130 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:03:48 0.net
野口英世なんか
寝てるときに囲炉裏に落ちて
手のひら焼けて指が溶けてくっついたらしいよ
132 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:33:41 0.net
部屋の中でガンガン炭や巻きを燃やしてるわけだから結構暖かかったらしいよ
その分空気は悪いからむしろそっちが原因で死んでいた
144 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 12:20:05 0.net
>>132
俺は子供の頃一酸化炭素中毒で死にかけた
133 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:39:00 0.net
日本が縄文時代でドングリを拾って食ってた時代にエジプトではピラミッドや戦車を作り自動販売機のようなものまであった
134 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:40:12 0.net
ドングリを拾うマターリとした暮らしの方が良いよね
135 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:43:18 0.net
ドングリはアク抜きしなきゃいけないから水辺で暮らさなきゃならん
138 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:53:33 0.net
縄文人は植物栽培していたんだぞ
品種改良もしている
縄文末期には稲作もしていた
139 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 10:56:36 0.net
縄文人はドングリでクッキー作ってた
151 :名無し募集中。。。 2018/12/27(木) 12:51:47 0.net
人間の適応力ってのは凄くてな、それが普通なら徐々に慣れてくるんだよ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット