1 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:26:07 ID:k8PJNRbR0.net
2 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:26:26 ID:ICEjLjKBd.net
ヒェッ
3 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:26:50 ID:hDFfZdp3d.net
パワー系すぎるだろ
6 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:28:03 ID:AgxbtBkwr.net
抜いてる間に切られそう
8 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:28:20 ID:NRcHXz4wd.net
体重250kgて
9 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:28:49 ID:X21YTNAj0.net
刀なんて戦で使わないのにこんなデカイのぶら下げて何してたんや?
13 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:29:28 ID:ndXbFkeDd.net
>>9
戦国時代だぞ
まだまだ主力兵器
18 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:25 ID:MEyHK49kd.net
>>13
戦国時代の主力兵器は石と弓と鉄砲と槍だぞ
136 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:46:46 ID:fwI/1Ayw0.net
>>18
槍足軽同士だと簡単には決着が付かないので槍で小突いたあとに短刀で止めを刺すんだぞ
武将同士でも槍の打ち合いは槍が折れるから刀に途中で切り替わる

まず鉄砲・投石・弓、続いて槍、止めに刀って流れ
375 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:23:08 ID:cb1xvICWd.net
>>18
そりゃ集団戦の前哨戦であって混戦になったら刀やろ
長槍とかゴチャゴチャした中で振り回したら死ぬわ
周りが
15 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:04 ID:8t/u8iyma.net
真柄直隆「ネットで拙者を愚弄せしはお主か」
40 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:34:04 ID:47Qz1F4fd.net
>>15
ヒェッ
204 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:57:07 ID:LMTKW8mHd.net
>>15
怖すぎる
16 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:05 ID:TelsNcUB0.net
馬乗って使う前提だろけどこれ重さ何キロあるんや振ろうてよくなるな
21 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:34 ID:8vSfsben0.net
>>16
馬の首まで落としてしまいそうやわ
19 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:28 ID:0eZhmkY/0.net
親子そろって恵体だったもよう
20 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:31 ID:KaLqF+mtd.net
シャキールオニールがたまたま武将だった感じだな
23 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:36 ID:7+0JYRsnd.net
ぜってー明治とかで架空の人物つくって刀作っただけのやつやん
32 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:32:49 ID:FB2qPxW8d.net
>>23
なお使用した痕跡が確かにある模様
24 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:46 ID:T3mIYuqLa.net
長さに対して細すぎ すぐ曲がりそう
25 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:30:47 ID:aiiwzRkt0.net
250てめちゃくちゃ横に広そうやな
隙だらけやん
37 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:33:48 ID:dv+/RrFf0.net
鞘から抜くのが大変そう
41 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:34:05 ID:jPQRHONS0.net
完全に威嚇用やな
こんなん持った巨人が向かってきたら雑兵なんか絶対逃げるし
42 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:34:09 ID:bspWXTw2d.net
刀が使えない厨はどっからわいてきたんや
槍や火縄銃どころか機関銃のある時代すら日本刀はそれなりに活躍したんやぞ
139 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:47:05 ID:zALkLxbRr.net
>>42
硫黄島の手紙で最後刀持って出撃してたな
351 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:19:45 ID:t6OOMZHGH.net
>>42
イギリス軍はイラク戦争で銃剣突撃成功させたし近接格闘武器は今でも現役やぞ
43 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:34:10 ID:y2zGyUYUa.net
槍でええんちゃうか
45 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:34:27 ID:ldR/mcDK0.net
現代でも2mの日本人なんてまずいないのにいまより遥かに平均身長の低かった戦国時代にそんなでかいやつがいるとは正直考えられないんだが
58 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:36:12 ID:32oDJl1Nd.net
>>45
豊臣秀頼(6尺5寸)「おっ、そうだな」
214 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:58:05 ID:3RwOcNZM0.net
>>58
あれで家康がびびって豊臣滅ぼす決心を固めた説あるよな
236 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:00:55 ID:VTuUHLySF.net
>>58
あの猿からそんなの産まれたんか?
379 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:23:47 ID:U6gwqwAAa.net
>>236
種違い説もあるけど基本男児の体格は母親側の遺伝に影響されやすい
191 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:55:05 ID:vLR6l0Pgr.net
>>45
栄養面起因で平均が低かっただけ
きっちりいい物食ってる連中は別
50 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:35:03 ID:00LYgOioa.net
鞘で殴っても死ぬやろ
51 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:35:05 ID:ZorwaUwQa.net
250kgもあるのに2mしかないってただのデブだろ
昔の人間って盛りすぎやねん加減しろ
64 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:36:27 ID:zY5g1b/md.net
>>51
今でも話盛るやつばっかなんやしこれが盛られてないと思う方がおかしいわな
昔なんて捏造を捏造とすら思わないような民度やろうし
67 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:37:06 ID:b2XWoK5M0.net
>>51
逸ノ城がただのデブみたいやんその言い方やと
78 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:39:47 ID:1lD4abSnd.net
>>67
逸の城クラスならまぁ振り回せるだろなと思ってしまったわ
54 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:35:15 ID:lNmHSDGdd.net
日本の馬って小さいってきいたんやけど2mの人間が馬乗れるんけ?
57 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:36:06 ID:okQz31t60.net
長ければ長いほど折れやすくね?
65 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:36:50 ID:FegN2B1hd.net
秀頼だってクソでかかったろ
83 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:40:14 ID:5+zj6h5Ap.net
>>65
ワイはへうげもの以外で見たことないから分からんけどガチなん?
90 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:41:19 ID:e5OTvh6m0.net
>>83
豊臣秀頼公は、大坂冬の陣の折には御歳23であった。世の中に無い程お太りであった。
木村長門守重成も同年である。
大野修理大夫治長はその頃、47,8位に見えた。
後藤又兵衛は60余りに見えた。男ぶりは百人頭という風情の人であった。
真田左衛門佐信繁は44,5位に見えた。額に2,3寸(6~9cm)程の傷跡があり、小兵なる人であった。
秀頼の御子8歳と長宗我部盛親の二人は戦後生け捕られ、京にて御成敗された。

(長澤聞書)

大坂の陣で後藤又兵衛に従った長沢九郎兵衛による、大坂方の人々の印象
110 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:43:18 ID:5+zj6h5Ap.net
>>90
これ見るにクソデブだったのは分かるがそんなデカかったんか?
66 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:37:03 ID:e5OTvh6m0.net
真柄討ち取った匂坂兄弟も気になる
72 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:38:29 ID:3Kf8OCXBd.net
なんJ大好き剣豪

塚原卜伝
真柄直隆
伊藤一刀斎
75 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:38:42 ID:75+7KVEfa.net
こんだけデカけりゃ上から落とすだけで人が斬れそう
76 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:38:52 ID:pS5DFLHn0.net
馬の上から振り回す斬馬刀ってやつじゃないんけ?
77 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:39:25 ID:dnMWPFMG0.net
なっがセフィロスかよ
79 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:39:52 ID:lddIyzaFd.net
昔の人って筋肉あったんか?
160 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:49:44 ID:A5yYfQPma.net
>>79
あるだろ
車もチャリも無い時代に10kg程度の重りつけて戦してるんやぞ
80 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:40:03 ID:VjyMSLARp.net
これ抜刀するために鞘を持つ役目の人がいたと言う事実
81 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:40:04 ID:8yDEBQtMa.net
甲賀に降凪ゆう技術があるぞ
ゆうても狙った場所にハンマー無げみたいに刀とか槍ぶん投げるだけだが
熟練すれば40m位までやれるらしい
ワイは根来衆やから専門外やけど
317 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:12:35 ID:IWPFMztfp.net
>>81
>ワイは根来衆

???
91 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:41:24 ID:5+6opDaG0.net
クレヨンしんちゃんの映画でパロられてたよなこいつ
92 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:41:25 ID:/mKEMs4Kp.net
刃牙の作者「!!(シュババババ)」
96 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:41:39 ID:v0yE+Mpma.net
こいつ花の慶次の見過ぎやわ
102 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:42:40 ID:FRF6VsK80.net
戦国無双並みに雑兵が吹っ飛びそう
106 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:42:59 ID:8XYq8YiG0.net
太郎太刀ってマジであったんやな
すげえな
107 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:42:59 ID:ZAtocJuX0.net
まあ実際に使ってたにしても刀というより丸太ぶん回しに近い使い方してたんちゃう?
109 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:43:15 ID:SX9zoovK0.net
身長2mはともかく体重250kgってヤバすぎやろどんな体型やねん
現代人で近い人おるんか?
117 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:44:34 ID:kK6aYvp5d.net
>>109
血統的に両親でかかったらしいし骨格は現代日本人の平均よりかなり上やろな
112 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:43:35 ID:nuDasX8c0.net
戦いに駆り出されてデカい奴から死んでいくから小さい遺伝子ばかりが残った可能性あるな
日本の馬はまずこれらしいな
漁師が売れるデカい魚ばかり獲って小さい魚逃がすのは逆効果だと聞くしな
126 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:45:38 ID:Et89xMb00.net
>>112
んん??それだと大陸でも同じく小さい人間ばかりが生き残ったことになるが???
144 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:48:13 ID:nuDasX8c0.net
>>126
そうかもしれんしそうじゃないかもしれん
日本と同じ環境じゃないからな別個に考えればええよ
120 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:44:53 ID:HcRrYvCma.net
でもこいつ一騎討ちで負けてるから恵まれた体格から糞みたいな武士だよな
134 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:46:36 ID:YkRCCe8d0.net
でかい武器使うなら、ただの鉄の棒が一番じゃね
刀だと強度低すぎだろ
141 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:47:11 ID:qQiFN9Ag0.net
>>134
おは義光
155 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:49:26 ID:FrBdw5h60.net
>>141
指揮棒(指揮棒とは言ってない)
162 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:50:26 ID:A5yYfQPma.net
>>155
山形城の博物館行ったら実物大のやつ持たせてくれたわ
167 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:51:22 ID:HcRrYvCma.net
>>162
あれ重さもそのまま再現してあるから嬉しい
169 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:51:36 ID:e5OTvh6m0.net
>>155
わざわざ鉄棒に「清和天皇末葉山形出羽守有髪僧義光」と刻んでるのが義光らしいわ
251 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:04:02 ID:/QsbSGXBd.net
>>134
せやな
135 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:46:44 ID:HcRrYvCma.net
首切り茂吉と言う農民もいる。 
17歳から戦場で戦い、57歳までの間に40数度の闘いに出て居る。 
槍も刀も貸し出し品は一切手にせず、鎌一つで戦ったと記録に有る。鎌一つで一度の戦で7人を殺したとも言われてる。 
あまりの残虐性と強さのため武将達から「首切り茂吉」と言われていた。 
高禄で召し抱えたいと申し出た織田信長を前に、あさりと断り、年貢を免除して貰いたいと願い出た。 
自分の申し出を断られ激怒した信長は斬りかかるも、茂吉は信長相手に蹴りを入れて倒して「やるならやんぞ!!」と 
怒鳴りあげたと言われている。 
その後信長の領地で唯一年貢を免除された男として首切り茂吉は有名である。 
かの秀吉も茂吉を召し抱えようとするも「秋だし狩ろうかな」と言われて引き下がったと言われている。 
なぜ茂吉が首切り茂吉と言われるか、その自宅には今まで倒した男達の首が置かれており、その数は500を超えていたと言う。 
一体人知れずこの男はどれだけの戦功をあげていたのだろうかと織田家中では伝説的な農民であった。 
40数度の戦に出て、生き延びた首切り茂吉。有名ではないがまさに最強であり多数の戦をした男である。 
57歳の時、ついに茂吉は関ヶ原にて伝助との激戦の末、首を打たれたと言う。
145 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:48:16 ID:okQz31t60.net
>>135
ほんまに?
149 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:48:50 ID:fo7NPqlcp.net
>>145
話半分にしとくんやで
165 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:51:05 ID:5+6opDaG0.net
>>145
いうてあの時代に首500個も置ける家に住める農民がいたか?
264 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:05:48 ID:rwKUirHSr.net
>>145
有名なコピペやぞ
161 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:50:20 ID:dhJYhpa+0.net
どうせ昔は室伏みたいなのいっぱいおったんやろ
163 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:50:50 ID:7ikM3v8Fa.net
クレしんのアッパレ戦国大合戦に真柄太郎左衛門直隆っていたよな
元ネタこれか
170 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:51:36 ID:5+zj6h5Ap.net
手で持って馬の走る速さで切るのは柄のほうをものすごい力で固定してないと無理だぞ
腕力で振り回せば切れるけど使い方は疑問やなぁ
186 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:54:19 ID:55yIG9Zz0.net
熱田神宮のやつだよね
こないだ行った弥彦神社のよりも凄かったなあ
198 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:56:06 ID:gbP+Tm6vd.net
>>186
うわなんだこれ振るの無理だわって感じ?
213 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:57:59 ID:xa/ou34+a.net
モンゴル人の白鵬でも192cm 155キロやぞ
229 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:00:04 ID:3VMOC1Zrd.net
>>213
白鵬こういっちゃなんだが痩せてるよな
216 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:58:14 ID:mzfV3E290.net
刀は実戦じゃ鎧通ししか使わないし
天守閣は城主の切腹場所とか言われるし
騎馬突撃なんてもの槍かまえてたらできないし
イメージと全然違うのは悲しい
223 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:58:57 ID:1Ujh+tKpd.net
>>216
三段撃ち「マジか」
226 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:59:31 .net
>>216
2番目言うたやつ誰だっけ
254 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:04:12 ID:mzfV3E290.net
>>226
黒田官兵衛だったような?
あいつドケチだからあんま参考にならんかも
292 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:09:04 ID:yGCxjVwMa.net
>>254
黒田官兵衛とか言っちゃうのはにわか
通は小野寺官兵衛と呼ぶ
302 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:10:38 ID:mzfV3E290.net
>>292
小野寺?
それ言うなら小寺ちゃうか?
305 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:11:17 ID:N7nqpaZd0.net
>>292
この定期すき
227 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 10:59:48 ID:66Ng2sIc0.net
真柄と本多の一騎討ちってホンマにあったんか?
238 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:01:13 ID:mzfV3E290.net
>>227
姉川自体が創作とか言われてんな
金ケ崎撤退戦も
245 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:02:10 ID:eDt1s3br0.net
>>238
マ??!!!?
241 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:01:30 ID:e5OTvh6m0.net
>>227
軍記の創作やね
230 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:00:05 ID:shtoU7O9d.net
でもモンハンってこんな感じやろ
239 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:01:14 ID:eDt1s3br0.net
中世の平均身長なんて150cmくらいやからな
ちなみにヨーロッパ人も160~170cmくらいだったらしい
257 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:04:40 ID:EIQrPyDjd.net
>>239
平均身長なんてあてにならんやろ
日本人女性の平均身長は158cmやけど女のプロバスケ選手なら190cm超えも普通におるみたいに
280 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:07:34 ID:N7nqpaZd0.net
>>257
平均が低かろうが外れ値はでるやろうしな
243 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:01:52 ID:wNi/Qiumd.net
トンボ「おっ、あそこによさげな止まり場所あるやんけ!止まったろ!w」スパー
249 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:02:48 ID:ICMpOfcs0.net
この時代大名が弁当に鮭が入ってるだけで珍しいとか言って分け合う時代やろ
あきらかに動物性たんぱく質が足らなさそう
250 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:03:24 ID:LRNzPz1X0.net
>>249
江戸時代よりは肉を食ってるから体は大きいぞ
253 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:04:03 ID:52ToF2JGM.net
>>249
兎に猪に鶴にとあるから大丈夫やろ
261 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:05:24 ID:KPFyPY1nr.net
>>249
鮭は北海道から運ばないといけないから
珍しいんじゃないの?
272 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:07:00 ID:b2XWoK5M0.net
>>261
鮭川村「北海道まで行かんでも獲れるゾ」
290 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:08:57 ID:e5OTvh6m0.net
>>261
鮭は義光が有名やけどその他にも伊達政宗や真田信繁、上杉景勝が贈答品として受け取った時の礼状が残ってるで
296 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:09:46 ID:mzfV3E290.net
>>290
東北や越後でも取れたんかな
319 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:13:07 ID:e5OTvh6m0.net
>>296
だろうね
真田信繁なんかは九度山に蟄居中に信之から歳暮として鮭受け取ってるけど信之がどこから鮭を入手したかは不明
325 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:15:17 ID:mzfV3E290.net
>>319
新潟の村上あたりから行商で流れてきたんやろな
あそこ昔から鮭の名産やし
263 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:05:43 ID:mzfV3E290.net
>>249
兎や鹿やイノシシがメイン肉だったらしいな
ウナギもアホみたいに取れたから今みたいに蒲焼きじゃなくて焼いてそのまま食うやり方だったみたいだし
260 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:05:21 ID:5iZxlx150.net
ちなみに日本で一番でかい太刀はこれや。破邪の御太刀

277 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:07:17 ID:bUhUGR0z0.net
>>260
これそもそも人間には扱えないやん
293 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:09:21 ID:CRBRdyH5a.net
>>260
こんだけでかけりゃ簡単にマグロ解体できそうやな
288 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:08:35 ID:PTNAnJKgM.net
216cm150kgのシャックは1日6000キロカロリー摂取しないと痩せるんやで
こいつは体型維持するのにどんだけ食ったんや
289 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:08:50 ID:T/O08TFi0.net
ちなみに何処っていうか誰の家来の人だったん?
299 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:10:28 ID:9hLu2DEuH.net
>>289
朝倉やで
297 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:09:47 ID:xDx69PO30.net
2mはまだしも250キロはさすがに盛りすぎやろ
309 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:11:43 ID:yO2gNyK70.net
316 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:12:22 ID:CRBRdyH5a.net
>>309
セフィロスって身長どれくらいなんやろ
322 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:14:52 ID:yO2gNyK70.net
>>316
197cm83kg
326 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:15:19 ID:EezpfDscd.net
>>322
ゴボウやんけ
311 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:11:55 ID:8pqZ69jBM.net
メッセンジャーとかでも体重125とかやろ、身長ほぼ同じで体重二倍ってヤバすぎへん?
313 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:12:01 ID:+BiJZSPEa.net
身長はともかく体重は一定以上になると実際計ってみないと見ただけで判断する難しいし
実際計ってても精度がどうかがあるやろうしな
話半分くらいに思っておくのがええんやろな
328 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:15:39 ID:gTlwJBWVK.net
剣豪は素手でも強いんか?
漫画やと強い奴ばかりやけど
332 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:16:36 ID:mzfV3E290.net
>>328
そら強いやろ
剣豪やないけど福島正則なんかグーパン一発で人殺してるし
339 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:18:05 ID:P2si/qzbx.net
>>328
昔の剣豪は蹴りとか投げも有りやから強い
石投げたりもするし、勝てれば剣である必要は無い
330 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:15:47 ID:dMz0MGRQ0.net
闘いたくないからホラ吹いてうちの大将デカいんやで!このクソデカ剣振り回すんやで!、とか言った説は?
345 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:19:13 ID:6Qs9uSAnd.net
>>330
あるけどこの武将は先祖が恵体で朝倉氏の客将になって武将になった
だからマジでデカかったんじゃねーか説が強い
354 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:20:18 ID:myMg/JMLM.net
宮本武蔵も182cm90kg超えだったらしいし昔の剣豪ってもしかしてフィジカルで無双してただけちゃうか
389 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:25:33 ID:VjfefieRa.net
>>354
前田利家とかめっちゃ恵体でその恵体を生かして無双しまくりやったらしいで(史実)
376 :風吹けば名無し 2018/10/23(火) 11:23:26 ID:+BiJZSPEa.net
まあ現代でも先天的なガチの力持ちはおるからな
スペックの真偽はともかく大刀振り回す奴いてもおかしくないと思うわ

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット