29 :本当にあった怖い名無し 2018/06/01(金) 16:08:59 ID:1A7ry2FO0.net
これはもう15年程前に体験したつまらない長文になりますが、思い出しながら書いてみようと思います。

自分の実家は山沿いのそこそこ大きな村にある、古くから山の神を祀っている家系です。
実家の横に山中に続く山道があり、その先に御神体が納められた祠があります。
御神体は、25歳を超えた本家の人間か毎年秋に開かれる祭りで供物を奉納する役目の人しか直接見る事は出来ません。
また、子供だけで山に入る事は禁じられていました。
厳重ではありませんが、扉に鍵を掛けて管理されています。
普段お参りする時は、山の麓にある神楽殿の様な所に行く事になっています。

ある日、伯母さん(母の姉)が祠の掃除に向かうと、祠の鍵が壊され御神体がなくなっていました。
翌日、都会から越して来た家族の家が全焼する火事が起きてしまいます。
幸い、家の住人は避難して無事でしたが、それを期に村内で交通事故や不審火、不幸が頻発するようになったそうです。
これはおかしいと思った住人達が原因を調べてみると、全焼した家の息子さんが肝試しに祠へ行き、御神体を盗んでしまったそうなのです。
御神体は木彫りの像だったようで、家と共に焼け落ちてしまいます。
事態を重く見た本家の人は、言い伝えにある儀式を行うと決定しました。

それは、20才以下の本家と親類の若者が祠で一晩を過ごし、山の神と直接対話すると言うもの。
すぐに伯母さんの息子2人(18才と17才)が順番に儀式を行いました。
しかし、山の神は姿を見せず、かすかに何者かの気配を感じただけだったそうです。
そして、次に白羽の矢が立ったのは当時16才の自分でした。
30 :にゃあ 2018/06/01(金) 16:10:08 ID:1A7ry2FO0.net
祠の管理は代々第一子が引き継ぐ事になっていたので、両親と自分は実家のある県を離れて隣県で暮らしていました。
一報聞いた両親は直ぐに自分を連れて実家に向かいました。
急な事で、車内で何の説明もなかったので、自分は戸惑っていたと思いました。
実家に着くと、祖父母、伯母さんと叔父さん(母の弟)、従兄弟2人が緊張した面持ちで集まっていました。
年に数回遊びに来る時とはまるで違い、重々しい空気が漂っています。

集まった人達に簡単に挨拶を済ませると、昼食を出してくれました。
ただし、自分の分は肉系の物がありません。
昼食が済むと、今度は説明があると言うので、最初に両親、次に自分1人が神棚のある奥の部屋に通されました。
部屋から出てきた両親は複雑そうな顔で一回頷きます。
部屋に入ると、祖母と伯母さんが座って待っていました。
用意されていた座布団に座ると、これまでの経緯を簡単に説明してくれました。
そして、今夜行う儀式についての説明も。
この説明の後、風呂に入って体を清め、神棚のある部屋で静かに過ごす。夕暮れ前、清めの為に肉類無しの夕食をとる。
白装束に着替えて祠へ移動、中で一晩を過ごし、伯母さんが迎えにくるのを待つ。

そして、一番重要な山の神に対する礼儀作法も教えてもらいました。
山に入った後は極力無言でいる事。
祠にいる時は、起きていても寝ていてもどちらでも良い。
山の神は状況に応じて対応してくれるそうです。
山の神は直接的な危害を加えてこないので、動作を遮ってはならない。
つまり、何かをされても我慢し、質問されれば答える、それだけだそうです。
用意された御膳は口にしてはならない。
これは、山の神さまの為に用意した物だからだそうです。
31 :にゃあ 2018/06/01(金) 16:10:37 ID:1A7ry2FO0.net
風呂に入り、早めの夕食を食べて、白装束に着替えます。
自分は、オカルトめいた話や怖い話の類が好きですが、あくまで創作としてです。
山の神の昔話も作り話だと思っていました。
なので、肝試しや話のネタ程度の軽い気持ちでした。
しかし、伯母さんに連れられて山に一歩入ると、空気がガラリと変わるのを感じました。
気温が低いとか湿度とかそう言った感じではなく、自然と背筋が伸びる様な、五感が研ぎ澄まされる様なピリピリとした感覚です。
伯母さんが持つ提灯の明かりを頼りに、自分と御膳を持った叔父さんが獣道を登って行きます。
木々を染める闇とこれから遭遇するであろう未知の存在に、段々と恐怖がこみ上げ、心拍が速くなるのを感じました。

そして、15分か20分ほど歩いた頃、少し開けた場所に到着しました。
とうとう神の領域に踏み入れたのです。
祠に近づいてみると、近年建て替えられたのか、そこそこ綺麗な小さい家の様な建物です。
ボロボロに朽ちかけた祠を想像していましたが、少しばかり安心しました。
伯母さんが祝詞の様なものを小さく唱えながら、新しく取り付けたであろう鍵を解錠しました。
そして、叔父さんが祠に入り、祭壇のロウソクに火をつけて、祭壇近くの机に御膳を置きます。
準備が整い、祠に通されました。
5畳ほどの和室で、網戸と防犯用のオリみたいなモノがついた窓ガラス等、近代的ではありますが電気は通っていないようです。
ふと祭壇に目をやると、御神体が安置されていたであろう位置に何も無く、寂しさと悲しさ、そして少しの怒りを感じました。
伯母さんと叔父さんが真剣な面持ちで頷いき、自分も覚悟を決めて頷き返しました。
伯母さんが長めの祝詞を唱えながら鍵を締め、山を降りて行きました。

白装束の下に一応下着を着ているけど、初夏の夜は肌寒く、特にやることも無いので畳まれていた布団を敷いて横になりました。
やはり、こんな特殊な状況では目が覚めてしまい寝られません。
33 :にゃあ 2018/06/01(金) 16:11:40 ID:1A7ry2FO0.net
どれ位の時間が経っただろうか?
木々の葉がさわさわと鳴り、寝る事を諦めて寝返りすらうたなくなった頃、ソレはやって来ました。
土や枯れ草を踏む音が祠に近づき、扉から中を気にしているようでした。
そして、戸を開ける事なくゆっくりと部屋の中に入って来ます。
緊張してなのか、金縛りなのか、体が固まってしまい動きません。
そして、山の神と思しきそれは布団を少し捲り潜り込んできたのです。
お化けや幽霊の類だと思っていましたが、それは見当違いでした。
背中に感じる山の神は暖かく、体に触れられた途端にさっきまでの緊張が解けていったのです。
「お前はあの2人とは違う、恐怖に潰されず、傲慢でもなく、ふざけてもいない。」
いくつも折り重なったような、獣の唸るような声で、山の神は頭の中に直接語りかけてきました。
「あの像は、昔この山で道に迷った村の者を助けた時に御礼として貰った物だ。長らく大切にし、唯一の話し相手でもあった。」
私は御神体の像にまつわる昔話を思い出しました。
村の若者が山に薪を採りに入ったが、一休みに昼寝をしていると日が落ちて辺りが真っ暗になってしまう。
獣の声が聞こえ出し、どうにもこうにも動けずにいると、山の神が現れて村まで道案内をしてくれる。
1人息子を救われた村長は感謝の証として小さな祠を建て、救われた若者は山の神の妻となるよう女性の木彫りを奉納したというお話。
言い伝えの昔話が本当の話だった事に衝撃を受けました。
「あの像が無くなり、最初に感じたのは悲しみであった。そして、それは怒りに変わり、最後には寂しさだけが残った。お前もこの祭壇を見て感じたはずだ。」
そう、最初に像の無い祭壇を見て確かに感じたあの感情。
「共感してくれる者が居る、それだけで魂は癒される。怒りに任せて火事を起こし、大切な物まで燃やしてしまった。おまけに、良くない事象まで引き起こしてしまった事を謝らなければならない。村の者達に伝えてくれるな?」
声が出なかったのでコクリと頷いた。
「何かお返しが出来れば良いが、ふむ、好意を寄せる女性が居るな?」
34 :にゃあ 2018/06/01(金) 16:13:10 ID:1A7ry2FO0.net
山の神には隠し事が出来ないらしい。
去年の村祭りで見かけた少し年上の女性、緑色の綺麗な浴衣を着た女性に一目惚れをしていた。
再びコクリと頷く。
「もし良ければ縁を結んでやれるが、どうする?望むならこちらに顔を向けるが良い。」
山の神の顔を見るのは恐ろしかったが、申し出を断るのは失礼だと感じ、ゆっくりと寝返りをうち、2度目の衝撃を受けました。
そこに居たのは、緑の和服を着た女性、一目惚れしたその人です。
「驚くのも無理はありません。私はこの山と村に全てを捧げて来ましたが、あの像を失って以来、清く優しい心を持ったあなたに気をかけていました。」
山の神の声は、いつしか小鳥のさえずりのような美しい声に変わっています。
「あなたの心を外界の穢れから守って差し上げます。そしてこれからの人生と死後において、私を愛して頂ける覚悟があるならば、あの膳をお食べください。」
山の神はそう言うと、おでこに軽く口づけをしてきた途端、体中の力が抜けて深い眠りに落ちていきました。
翌朝眼が覚めると、山の神は立ち去った後でした。
その代わりに、枕元には一輪の花が置かれ、白装束は緑色に染まり、美しい花の模様が浮かび上がっていました。
寝ぼけながらも起き上がり、一輪の花を御膳の横に置き、布団を畳みます。
夕食から時間が経ち過ぎて空腹です。
山の神にも勧められていたので、御膳をいただく事にしました。
御膳をよく見て見ると、全て半分だけ残してくれているようでした。
なぜか一晩経っているのに出来たての様に暖かく、とても美味しかったです。

ちょうどたべ終わる頃、伯母さんが迎えに来てくれました。
緑に染まった白装束を見るなり険しい表情が少し穏やかになり、とりあえずホッとした様子でした。
伯母さんが空の御膳を、自分は一輪の花を持ち祠を後にし、山道を村に向かって降りていきます。
祠のある広場から出る前、一度振り返って軽く手を振って別れの挨拶をしました。
村に近づくと、村人に見られない様に道を外れて直接実家の中に通されました。
神棚のある部屋には祖父母から両親まで全員勢揃いしていて、部屋に入るなりみんな驚きの表情でした。
35 :にゃあ 2018/06/01(金) 16:13:47 ID:1A7ry2FO0.net
「〇〇ちゃん、大変な事を頼んで悪かったねぇ。でもね、若い人じゃないと会ったくれなかったり見えなかったりするみたいだから仕方なかったんだよ、ごめんね。見たところ、山の神様には会えたみたいだけど、どうだった?」
おばあちゃんが優しく聞いてきます。
山の神がなぜ会ってくれたのか、あの御神体の事、そして、もう怒っていない事や逆に謝ってくれた事を話しました。
従兄弟の2人はバツが悪そうに俯いています。無理もないか。
「そうか……山の神様はなんとお優しい……気に入って頂けるかは分からないが、新しく像を作って奉納しよう」
話を聞いた叔父さんの顔が明るくなりました。
ここにいるみんなもホッとしています。

山の神から貰った花を花瓶に生け、服を着替え、伯母さんや母が用意してくれた朝食を食べている最中の事です。
先程は話しませんでしたが、御膳の禁を破るとどうなるか伯母さんに質問してみたのです。
「そりゃ、山の神様はお怒りになるだろう。障られたり、最悪命が危なくなるかも知れん。」
おじいちゃんがそう答えました。
36 :にゃあ 2018/06/01(金) 16:15:33 ID:1A7ry2FO0.net
今度は、山の神様が食べ残した膳を食べたらどうなるか質問してみました。
「食べたのか?」
おじいちゃんが静かにきいてきます。
私は山の神様が食べてと言ったから食べたと正直に伝えました。
おじいちゃんはおでこを掻いたりして応えに戸惑っている様子でした。
「それは、山の神様と契りを結んだ、つまりは結婚したという事になる。もしも好きな人や恋人がいても、一生結ばれなくなる。〇〇はもう山の神様の妻になるしかないんだ……」
おじいちゃんおばあちゃん、伯母さん叔父さん、両親にとってはショッキングな事かも知れません。
だけど、私はあの方の妻になれると聞いてとても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
「今はまだ生きているから大丈夫だけど、死んだ後は山の神様とずっと山で暮らすことになるんだよ。」
おばあちゃん、そんなにビビらなくても大丈夫なのに。
「私は山の神様の事好きだから大丈夫だよ。山の神様は優しい女の人だから。」
私がそう言うと、みんな目が点になっていました。

その後、何事もなく高校を卒業した後、特例で実家を継ぐ事になった私は、伯母さんの元で手伝いをしています。
祠の維持管理や村祭りの運営、新しく作った御神体の奉納などです。
そして、これは個人的な事ですが、週に一回、あの祠で彼女と熱い夜を過ごしています。
41 :39 2018/06/01(金) 18:44:33 ID:6b5d545og
当時付き合っていた彼女の友人Tは男遊びが激しく、自分の友人にまで手を付ける厄介な女でした。
また、男を騙して金を貢がせる等の事を平気で笑い話にするような奴であまり好きではありませんでした。

そんなある日、彼女が突然別れたいと言い始め、その理由を聞いても教えてくれませんでした。
47 :39 2018/06/01(金) 19:13:06 ID:6b5d545og
常にTを恨むというか呪いに近い物を感じたのです、もう過ぎた事だからと自分に言い聞かせても恨む気持ちが消えない。四六時中>>46みたいなことを考えるようになり、
自分自身でも何故こんなに恨みが消えないんだろうおかしいなと思い始めました。
48 :39 2018/06/01(金) 19:13:57 ID:6b5d545og
誰か見ているかわかりませんが、心臓がバクバクしています、少し休憩します・・・
65 :Nephilim’s Aggression...!! 2018/06/02(土) 16:43:35 ID:8Je6i/jT0.net



66 :Tower Of Babel………For It was written in Byblos 2018/06/02(土) 16:44:21 ID:8Je6i/jT0.net
Tower Of Babel………For It was written in Byblos
 【5×5】the…en….?
?resize=800%2C445

ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-0d-d6/dojobzzzz/folder/1593650/54/54410654/img_0
67 :Gebel...... 2018/06/02(土) 16:45:06 ID:8Je6i/jT0.net
ttp://jswaa.org/jswaa/JWAA_09_2008_003-009.pdf#search='トルコ考古学この10年三宅裕

68 :本当にあった怖い名無し 2018/06/02(土) 16:48:35 ID:eeDddpLC0.net
まあその場面を想像してみれば怖いシチュエーションではあるな
「いっしょに死にます?」という台詞が何を意味してたのか分からずじまいだったんだろ?
しかし、昼休みに相談にのってやるとか講師案外面倒見良くて草w
69 :ニャルほど!ジ・ワールド!! 2018/06/02(土) 16:57:10 ID:8Je6i/jT0.net
77 :Fu-hum-me!! 2018/06/02(土) 19:24:08 ID:8Je6i/jT0.net
かくて、彼、もう一度うまるる。胎児の時にカンガエツヅケタ・・・。
なんで、私は間違ったのか?
先ず最初に、Enshagと結婚前に浮気をしまくった・・・。
その頃、人に石を投げられた。「そいつは妹の疑いがあるぞ!」
その後、十数年後、Enshagは娘を産んだ。(私の子かな?)
「その子の名を名付けなよ、パパ?(ハーレムの頂点は年下でも“父”と呼ばれる)」
それで、その不吉な生まれの子を”Utu”と名付けた。ムスメになりきらないタイプだった。
Enshagはウワキモノ。凄まじいレベルだった。自分とは違うとも!!(今は、まだね?)

かくて、彼、もう一埋まるる。胎児の時に考え続けた・・・。 
27万年後の今日も考え続ける。
どうして、こうなった?・・・

AAAAAAAAHHHHHHHUUUUUAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!
○○○○○2世_(エチオピア皇帝) Téwodros_II_-_2.jpg
78 :Grave of Eve... 2018/06/02(土) 19:37:53 ID:8Je6i/jT0.net
https://ja.wikipedia.org/wiki/マクペラの洞穴&イヴの墓




p://saudinomad.karuizawa.ne.jp/Jeddah-6.html
79 :本当にあった怖い名無し 2018/06/02(土) 20:04:52 ID:W+nZA5rn0.net
 A県の○○公園。広大な敷地と豊富な緑。A県は私の出身地であるが、上京してはや数十年、最後にその公園を訪れたのは彼是ふた昔前にもなるだろう。
 小学生の頃はかなり頻繁に足を運んだように思う。バスなら20~30分、自転車でも1時間ちょっと、休日一日をつぶせば歩いて往復するさえ無理ではないという立地が大きかった。
 園内には乗り物、見世物などの所謂「公園」らしい施設もあるにはあったが、売りは基本的には「広さ」と「自然」だったし、多分、今も、そうだろう。
80 :本当にあった怖い名無し 2018/06/02(土) 20:05:43 ID:W+nZA5rn0.net
 私が小学校四年生くらいの頃。
 「子ども会」と称する地域の小学生の集まりで、その公園でのオリエンテーリングが企画された。オリエンテーリングという遊びが今でもしばしば行われているものかどうか知らないが、その当時、ちょっとだけ流行っていたように思う。基本的には「宝捜しゲーム」である。
 一定の区画の山野に、あらかじめ幾つかのポイントが設けられており、それを地図を頼りに辿り求めていくのである。要は子どもに、「地図の読み方」を学ばせ、ついでに自然と親しませ、軽いハイキング程度の運動をさせることを眼目とするレクリエーションだ。
 私を含む子供たちは、適当に幾つかのグループに分けられた。各グループには6~1年の児童が混じるように按配されており、私の所属したそれは、6年生の男子をリーダーに、5年生が二人、4年生の私、あと2年生の女の子が一人といったような構成であったと思う。
93 :N 2018/06/04(月) 00:45:49 ID:rLMoz5gK0.net
母は、娘はそんな子じゃないし、劇中で渡されたと言っている・そもそも施錠された部屋ならなぜ入れたのかと反論し、
Aちゃんも、ずっと私の隣にいたと証言してくれたらしいが、私が勝手に忍び込んで持って行ったのではないかと一方的に決めつけられた。
夜になっても熱は下がらず、食事どころか水以外受け付けなくなった。熱にうなされ怖い夢を見た。
赤い着物の女の人が、手をつかんで柄のついた剣山のようなもので私の左手をグサグサと刺していく。痛みは感じないのだけど、怒りの形相の女の人と刺された腕から流れ出る血が怖くて、叫び声をあげた。
逃げようとしたけれど捕まれて逃げられず、手首からひじの上のところにかけて刺されたところで目が覚めた。
翌朝部屋に来た母が、私の腕にできた大きな真っ赤なあざに悲鳴を上げ、すぐに県庁所在地の大きな病院に連れていかれた。
大きな病院で「赤あざが急にできることは幼児にはあるが、この年齢では珍しいのでサンプルをとらせてほしい」と言われたらしい。傷が残ると聞いて母が断り、その日は帰った。
その日の夜も、次の夜も同じ夢を見た。翌朝目が覚めるとあざがまた叩かれた部分まで広がっている、ということが続いた。
3日ほど経った夜、刺されてはいるのだけど痛みはないので恐怖を感じつつも少し冷静になり(慣れてきたのもある)、
女の人に「どうしてこんなことをするの?私も私の家族も困っている。人を傷つけるなら、あなたは捕まって刑務所に入ることになる」というようなことを言った。
昔住んでいた国の言葉で、もちろん日本語ではなかったのだけど、通じたのか女の人はこちらを睨むと手を放してどこかに行った。
次の日の朝、母が探した別の病院で点滴をしてもらい、あざ用のクリームをもらった。熱はまだ下がらず、食事も受け付けないので体力的にもかなり消耗していたが、自宅に戻った。この日の夜も夢を見た。
「あぁ、またあのおばさんがくるのか、嫌だな」と思っていると、神社で髪飾りをくれた男の子が現れた。
何か喋っているのは分かるけど、水の中で喋っているような声で全然わからない。
「聞こえない」と言うと、悲しそうな顔をして筆を取り出し、何か空中に文字を書くとふわっと消えてしまった。書いた文字がキラキラしていて、綺麗だったのを覚えている。
83 :本当にあった怖い名無し 2018/06/02(土) 20:11:01 ID:W+nZA5rn0.net
 数日後の朝。朝食を摂りながら父親が新聞に目を通していた。
「おい、お前、こないだ、○○公園に行っただろ?」
「うん」
「あそこな」
「うん?」
「死体が埋まってたんだってよ」
 子供を怖がらせて喜ぶ悪癖の持ち主がにやにやしながら言葉をついだ。
 父親の手の新聞を覗き込むようにして目を通したところによれば、かの公園から、女性の他
殺体が発見されたという。死体は、土中に埋められていたそうだ。そして、そのおおよその発
見場所を示した地図によると、それはまさしく、「あの」辺りだったのである。
 あの子は、「それ」を見てしまったのか?―でも、埋められていたはず。
 あの子が会ったの、誰?
104 :Central Earth 2018/06/04(月) 15:58:08 ID:P7XhHc1T0.net
嗚呼、そんな?!
ただの、イカれた強欲弁護士のせいで、DNA鑑定させられる?
私が全部を吹き込んだ愛する人は、 
                  あなた 
                        だけのはずなのに!!
どうか、宇宙の中心にまします神様、我等の願いを聞き届けたまえ!!
本当の自由って何でしょう?
なんで、愛の証明は、この星の未来を覆す様な不正な証拠に囲まれているんでしょうか?
最早、誰も、助けてはくれない・・・。それが未来なら・・・。本当にどうしたら?
110 :本当にあった怖い名無し 2018/06/04(月) 21:14:39 ID:L3V32KAm0.net
パソナ、3年間でフィリピン人家政婦1000人入社させるって
フィリピン以外からも呼ぶらしい、介護も今年から外国人にやらせるし
竹中どうにかしてよ…。

日本の外国人流入数は、韓国を抜いてとうとう世界第4位に
単純労働者も受け入れ検討、外国人労働者受け入れ大幅に拡大予定


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180530-00010004-nishinpc-soci


高度人材の外国人永住権、1年に大幅短縮。中国籍が3分の2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000042-san-pol


首相官邸、各省庁への問い合わせ
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


自民党への問い合わせ
https://www.jimin.jp/voice/
135 :764。 2018/06/07(木) 00:49:02 ID:IO/rdDj/0.net
カンケー無いケド、最近 また、お気にゲーのTRICK をおさらいしてまうす。
ttp://nazostory2.web.fc2.com/02_2.html
第06幕 『酔っ払いの帰宅』  見ると、なーんか気を付けたくなる事態とです・・・。
ハサミウチ は オソロシヤー!!
そして、今度こそ、寝ます!!
136 :本当にあった怖い名無し 2018/06/07(木) 00:58:24 ID:FgY2ubqt0.net
PCに詳しい人、教えろください
先週からルーターのスイッチが使うたびに勝手に切れる
1人暮らしだから俺以外に触る人間はいないし
むろん俺はスイッチなんか切ってない、触ってもいない
プッシュ式のスイッチが勝手に切れる故障なんてあるんか
139 :本当にあった怖い名無し 2018/06/07(木) 03:37:39 ID:WaOo5NV30.net
>>138
カメラで撮ってみ
140 :本当にあった怖い名無し 2018/06/07(木) 06:17:42 ID:8hprcQ4e0.net
 地元の海にモッコリオジサンという都市伝説があります。40代後半のオジサンが夏になると砂浜に現れ、股間が超モッコリしたビキニパンツを穿いて1日中歩き回っているそう。
そして今年、友達と泳ぎに行った時、私1人で砂浜にいると、目の前をモッコリオジサンが通ったのです。それがまたすごいモッコリ具合。
都市伝説上の人物が目の前にいることに興奮していると、オジサンはついて来いというふうに顎をしゃくって砂浜を歩いて行き、その後を私はふらふらとついて行きました。
 そして、人気のない雑木林の奥まで来るとオジサンは振り返り、いきなりビキニパンツを下ろしました。するとポロンと大きなオ○ンチンが現れたのです。でも、ゾウの鼻みたいに垂れ下がったまま。
 「勃起したら、どれぐらい大きくなるの?」
 私は思わず好奇心を剥き出しにして尋ねました。
「勃起した状態が見たいなら、エロい姿を見せてくれ」

 私はまるで催眠術にかかったように水着を脱いで全裸になりました。するとオ○ンチンがムクムクと大きくはなったのですが、いわゆる半勃ち状態のままです。
 「見るだけじゃ、こんなもんだな」
 どうしてもフル勃起させてみたかった私はオジサンの前にひざまずいてペロペロと舐めてあげました。するとすぐに私の腕ぐらいの太さと長さになったのです。
 「挿れてみたいか?」
 「ダメ。大きすぎて怖いわ」
 「もう二度とこんな巨根には出会えないぞ」
 そう言われると私は断ることはできません。
 「だけど、その前にいっぱい濡らしてね」
 「分かってるよ」

 オジサンは私にお尻を突き出させて、アソコをベロベロと舐め回し、さらに指をねじ込んでドロドロにとろけさせてくれました。
 そして、自慢の巨根を挿入して腰を振り始めたのです。でもあまりにも大きすぎて私は半失神状態になって崩れ落ち、その瞬間、ズルンと抜け出たオ○ンチンの先端から大量の精液が私を目掛けて迸ったのでした。
 気が付いたらオジサンの姿は消えていました。
 モッコリオジサンの巨根を挿入してもらった女性は、その後1年間モテモテになると言われています。だから私はこれから1年はきっとモテモテ。でも、あれ以上の巨根には出会えそうにありません。
150 :つくもかみなす・・・。 2018/06/07(木) 21:20:59 ID:IO/rdDj/0.net
tp://farm9.staticflickr.com/8099/8483399313_253afa0323.jpg
   ↑定番ね?では、行くよ?


   痛々しくも精緻な秘密・・・。

http://www.seikado.or.jp/collection/clay/002.html   さあ、博物館へ。

それは 大阪城への黄泉返りのメタファー たくさんの母たちへ 
                              尾張から、かしこ。
154 :本当にあった怖い名無し 2018/06/08(金) 00:14:28 ID:2dLTVcEx0.net
 旦那、子供もいる私ですが、SNSで知り合った15歳年下の男と浮気中です。ドSな彼から「運動会を見に行く」と言われ、断ることができませんでした。
 家族4人でお昼を食べているとき、突然、浮気相手の彼から「ダンナって結構イケメンじゃん」とメールが…。どこかで見られていると知り、恐怖に体が震えました。バレたら離婚だと分かっていたけれど、肉体で味わう快楽がよすぎて、ズルズルと1年がすぎていたのです。
 昼食が終わり、午後一番のプログラムは夫が参加する父兄対抗綱引きでした。競技が始まったタイミングで「3年2組の空き教室へ来い」と再びメールが…。
 ママ友に見つかる不安を抱えながら教室に入ると、彼が怖い顔をしながら座っていました。
 「俺の前では発情期のメスなのに、一歩家庭に入ると良妻賢母をやってんだ」
 どう答えていいか困惑していると、「幸せそうな姿を見て、メチャメチャ嫉妬したんだよ! 四つんばいになれ」と命令します。
 彼はTシャツをたくし上げ、素早くブラを外しました。それから、私のジャージを一気に下げたのです。
 「俺と会うときは、オシャレで高そうなのをはいているのに、普段はこんなオバサンパンツなのか?」
 「家計が苦しいし、主婦のパンツなんてこんなものよ」
 「いや、逆にそそるよ。クロッチの黄色いシミが所帯じみてていいじゃないか」
 彼は下着の汚れを隅々までチェックした後、強引にペニスを挿入しました。でも、痛くはありません。いつ児童が来るか分からないスリルで、秘部はすでに潤っていたのです。
 「ダンナと俺とどっちがいい? あんなに幸せそうにお弁当を食べて」
 「あなたが好き。別れようと思ったけどダメでした」
 彼がゆっくりピストン運動するたび、校庭からは「オーエス、オーエス」と声援が聞こえます。
 彼はそのリズムに合わせて腰を振り、声援が早くなるにつれてお互いの快感も高まって…。
 やがて「ううっ」と叫んでペニスを引き抜き、お尻の谷間に精液を飛ばした瞬間、パーンと銃声が鳴り「白組の勝ち」とアナウンスが流れました。
 「俺たちはどっちが勝ったと思う?」
 本当は彼のほうが早く果てたけど「もちろん、あなたよ」と答えて自尊心を満足させてあげました。
141 :本当にあった怖い名無し 2018/06/07(木) 12:15:49 ID:wx4eXMzE0.net
>>130
冬は保温性あってめっちゃいいな
142 :本当にあった怖い名無し 2018/06/07(木) 13:20:45 ID:oipjQxje0.net
>>138
>>139
確かにカメラでいつでも撮れるな
初めてオカ板でまともに動画が見れるわ

ボタンが馬鹿になってるだけな気がするが
144 :「金明水・銀明水」 2018/06/07(木) 14:51:57 ID:IO/rdDj/0.net
http://suimonken.server-shared.com/kisosansen/kiso/inuyama/inuyama.html
一緒に犬山城に登ったつもりになりましょう!床板が外れそうで、意外とコワいんです、ここの天守!
文明元年(1469年)かぁ・・・。繋がりからいけば、最古かな?フムフム。

そして、ここで決まりだね?
https://ameblo.jp/maurice/entry-10043335120.html  非常に鋭く強く、私の心を鷲摑み!!
弘法さんと言えば、井戸や泉の守り神みたいな側面がありますが、「利休さん」は それを念じて生きていらっしゃったのかも?
145 :『焉道』についての補完。 2018/06/07(木) 14:58:21 ID:IO/rdDj/0.net
実は、「ナヘル」として申し上げるなら、古代エジプトの『オシリス・シャフト』や、
古代マヤのセノーテなるものは、地中からの呼び声ばかり聞きたがる愚かな人々の呪いのせいで
穢されて来てしまった、『水の遺跡』なんです。

世にも澄んだ水の流れを愛する人々にとっては、昔から悲痛の声が収まらなかったでしょう!!
世界中で終わらない、愚かな遊び・・・。水を塞き止め、川を汚し、井戸すらも涸れさせる・・・。赦し難い行いと道理・・・。
163 :本当にあった怖い名無し 2018/06/08(金) 10:44:20 ID:OlidK7Hu0.net
エロは荒らしっぽいけど厄落としがわりに読んでる
ゆーれいはえろいのにがて説あるし
まぁエロサイトとかは別の意味で悪いもんありそうだけど
173 :恍れ声 2018/06/08(金) 22:07:27 ID:7Q9DsK5s0.net
ときはもり いづくにかしれる ひろしまの ひろおのすえを とびはふるかな・・・。
164 :>>141~147。 2018/06/08(金) 14:55:34 ID:7Q9DsK5s0.net
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-35120426-cnn-int
ttps://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=それはもう青なのでは?&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&fr=rts_spotlight&rkf=1&po=3
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00010001-chibatopi-l12.view-000

                 www.youtube.com/watch?v=uaBQ8dBV9MY
178 :watch?v=GncqhAQD3gI 2018/06/09(土) 01:03:00 ID:xdizvnRI0.net
1:29:25
181 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 03:40:16 ID:XKDyo6Td0.net
ちょっとすすぐくらいしなよ
187 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 13:09:34 ID:mnATU2mL0.net
>>184
最後の一文が全てを無駄に
200 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 16:31:52 ID:g3UrJkHS0.net
もともと痔があったんだけども、面倒で病院に行ってなかったのよ。
したらこの間、派遣で行ってる会社の便所で固めの大便を出そうとしたら、
メリメリって尻から音がして頭の先まで激痛が走ったんだよ。
便器を見たら真っ赤な血がだらだらとこぼれてた。
とにかく痛くてたまらず、トイレットペーパーを尻の間につめてズボンを上げたんだが、
まともに歩くこともできなかった。それで会社は早引けさせてもらって、
電話帳で調べた肛門科の専門病院に行ったんだよ。

んで診察台にのって尻を出したら、白ひげを生やした爺さんの医者が、
「んー、これは脱肛ですな。もともとイボ痔だったのが、
いきんだせいで15cmほども肛門と大腸が飛び出ています」って言った。
俺が「治りますか?」って聞くと、爺医者は俺の飛び出た肛門を器具でいじりながら、
「んー、イボ痔が肛門が元に戻るのをさまたげていますな。手術するしかないでしょうが、
この脱肛はあまりにも見事だ。どうです、治療費は無料にしますからG1に出てみませんか」
こんなことを言われたんだ。
201 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 16:32:57 ID:g3UrJkHS0.net
「G1って何すか?」俺が聞くと「われわれ肛門科の医師の間で行われている格闘技ですよ」
「格闘技?」 「そうです。あなたの脱肛はすごい。100人に一人のレベルのものです。
どうですか、治療費はいりませんし、ファイトマネーとして300万払いましょう」
で、俺は金がなかったから、タダで手術してもらえる上に、
300万くれるというのはすげえいい話だと思った。

それで「出ます」って答えてしまったんだよ。爺医者はにっこり笑って、
「ああ、よく決心されました。才能を無駄にするのはもったいないですから」こう答え、
薬をもらってその日は帰ったんだよ。
尻はあきれるほど痛かったが大便をせずになんとか我慢してた。
日曜の夜8時に病院に行くと、たくさん白衣を着たやつらが来ててその中に爺医者もいた。
俺は全裸にされ、手術台のようなのに膝を立てたうつぶせの状態で乗せられ、
手足をベルトで固定された。

手術台は人の身長より短くて端から尻が突き出た恰好になった。
んで、そのまま救急車に乗せられたんだよ。俺が「どこへ行くんですか?」って聞くと、
「日本武道館です。頑張ってください、期待しています」って言われた。
やがて救急車が武道館に着くと、中はたくさんの観客で埋まってた。
で、花道のようなところをガラガラと手術台を押されて、
ライトで照らされた中央の壇に進んで行ったんだ。
204 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 17:12:05 ID:1wwQkRB3O.net
>>195
半ヘルライダーは自分の死亡事故の現場検証を眺めていたわけか
208 :Valentine !! , 7e arrondissement de " Paris " 2018/06/09(土) 18:15:03 ID:xdizvnRI0.net
Les Invalides Hôtel de Varenne
202 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 16:33:58 ID:g3UrJkHS0.net
壇はプロレスのリングのような感じだったがロープは張ってなかった。
蝶ネクタイをしたアナウンサーが「本日の第一試合、赤コーナー」と叫んで俺の名前を呼んだ。
向こう側を見ると俺と同じ格好で台に固定されたおっさんがいた。
おっさんはハゲの50代くらいで、
やっぱ俺と同じに肛門が尻から飛び出していたな。で、おっさんの名前も呼ばれ、
2人とも互いに尻を向ける格好で屈強な男たちに壇の中央まで運ばれた。
レフリーが間に入って「ファイト!」と声をかけると、手術台どうしが勢いよくぶつけ合わされた。
つまり俺とおっさんの脱肛と脱肛が激突したってことだ。

「あんぎゃあああああああああああああ!!」あまりの痛さに目の前で火花が散った。
相手のおっさんも叫んでいるようだったが人のことを気にしてる余裕はなかった。
台は何度も何度もぶつけられ、
「あああ、痛で、痛でえよう。あああああ」俺はそのたびに絶叫してしまった。
肛門と肛門がドチュッとぶつかる嫌な感触があり、俺はだんだん気が遠くなってきた。
どのくらい時間がたったろうか、「やった勝ったぞ!相手の肛門が引っ込んだ!!」
という声が大歓声の中で聞こえ、俺は顔中涙でぐちょぐちょにしながら勝ち名のりを受けた。
んで「すばらしい闘いでした。感動しました」爺医者に控室でほめられて300万もらったんだよ。
235 :本当にあった怖い名無し 2018/06/11(月) 16:32:08 ID:bo+DbU540.net
 今のマンションに引っ越して3日目、最悪なことが起きちゃったんです。
 なんと突風が吹いてお気に入りのショーツが飛ばされ、隣のベランダに落ちてしまったの。
 それは黒の勝負下着で、お尻の割れ目からヘアまで透ける総レースのエッチなデザイン。
 こんなのを普段から穿いていると思われるのは恥ずかしかったけど、勇気を出してインターホンを押し、「すみません。下着を取ってもらえないでしょうか?」と声を掛けたんです。
 すると出てきたのは、少女漫画の世界から抜け出してきたような美青年。
「そうなんだ。僕は雨が降ると、姉や妹のパンツをいつも取り込んでいたから気にしないで」
 こんな配慮ある言葉を掛けてもらい、気が楽になりました。それから玄関先で会うたびに、気軽に会話をするようになったんです。
 驚いたことに、妹さんは私と同じ年齢で、髪型までいっしょのセミロング。
 私は一人っ子でお兄さんが欲しかったから、話すうちにどんどん2人の距離が縮まって…。
ある日、思い切ってワインを買い、彼の部屋を訪ねました。実はもう結ばれてもいいと覚悟を決めていたんです。
 宴会が進むと酔いも手伝って「前に風で飛ばされた下着、今穿いているんだ」と小さな声で言いました。
 「えっ、見たいな」
 彼はゆっくりとジャージを下げ、うっすら透けて見えるお尻を確認すると、ズボンの前はタケノコ状態。
 さすが勝負下着だけあって、反応も予想通り。クロッチ部分を摩擦されると、そこはすぐ洪水状態に…。
汚れた下着をチェックされるのはすごく恥ずかしかったけど、欲しくてたまらなくなり、「早く来て」と催促しました。
 ところが、せっかく根本まで入り「あん、気持ちいい」と叫んだところでまさかの中折れです。
 「ごめん、なんだか妹としているみたいで萎えちゃった」
意外な弁解をしたので「じゃあ、妹さんはこんなことする?」とパクンとペニスを口に含んで得意のフェラを開始。
 すると、みるみる回復して何度も昇天させられ、ようやく合格点を出せるほどの快感をいただきました。
 次回は髪をショートにして、絶対に妹さんを想像させないように変身するつもりです。
274 :本当にあった怖い名無し 2018/06/13(水) 17:13:38 ID:+FpoDClx0.net
律法とは法を律する流れであるが
それを悪魔に魂を委ね
その支配のために差別を行う

その流れを律法に作用させる
これがサタンである。
今後の流れに作用する。
310 :おおっと、お忘れでヤンスよ? 2018/06/14(木) 19:49:25 ID:pVM0TFno0.net
356 :本当にあった怖い名無し 2018/06/18(月) 19:13:07 ID:BjdFqLRn0.net
357 :本当にあった怖い名無し 2018/06/18(月) 20:03:20 ID:BjdFqLRn0.net
369 :本当にあった怖い名無し 2018/06/19(火) 21:43:00 ID:x9/0OliX0.net
コタエは6番!判りづらかっただろ?何故ならそこは・・・。
twimg.com/media/Cyp8X6WVEAAL4ot.jpg
どうだ、吃驚したか?フッフッフッ・・・。

ちなみにこんなトコだ。
www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/iriarai.html

証拠なら有るぞ?

田園○布・『美波里(ぃ昼図)公園』だよ・・・。ホントに。参ったか!!!
396 :本当にあった怖い名無し 2018/06/21(木) 16:00:53 ID:2bkFYiKE0.net
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180621-00394729-fnn-soci
唯一の『不落』の城が・・・。清正さんの誇りが・・・。無念とです・・・。

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010000-tanba-l28
お殿様のタイムスケジュール。「お殿様の一日。」軽く五分モノで知りたいと思うで御座るよ、ニンニン!

ps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00010000-tanba-l28
ここのルールはコウでアル!!
「一つ!大きな声でちゃんと、叫ぶこと!!」         (ボソボソだと『想ひ出』にならないから!心をこめて!)
「二つ!過去は完璧に封印、しかし『昔のヒト』を引き合いに出さない!!」        (シッチャカ・メッチャカ!)
「三つ! ”隠語” を叫んではならない!!!」      (愛のメモリーでもそれはヒトとして失格!!なりもはん!!)
397 :本当にあった怖い名無し 2018/06/21(木) 16:08:20 ID:2bkFYiKE0.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180621-00000011-pseven-life
フロム・トヨタの町より。マチ全体に、活気があると何かが躍動し、弾み続ける。
男女の出会いもお付き合いもヒトの幸せの一環、大切な要なんですから!

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000003-withnews-sci
すこうし価値があるからって、30円欲しさにその都度通うワタシ?!
ウッギャー!!恥ずかしいとです! 出来もはん!!

https://www.aozora.gr.jp/cards/001779/files/56647_58167.html 
「30分でどうでしょう?心の休憩に。」
398 :一瞬みるだけ! 2018/06/21(木) 16:25:45 ID:2bkFYiKE0.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000020-mai-cul      ずうっと悩んでるんです・・・。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000093-it_nlab-life    「アンタ、誰?]って・・・。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00010001-numero-cul  返事しなよ・・・?!すげー○○○!!(ヤッパリ、コレ以上言エナイ・・・)
399 :本当にあった怖い名無し 2018/06/21(木) 17:11:53 ID:2bkFYiKE0.net
tps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010001-tuliptv-l16

ps://www.u-toyama.ac.jp/index.html
ホーム > 大学紹介 > 沿革 > 旧富山大学5丸年史
廃止サレタ部局 和漢薬研究所 薬学部
【Arice〇t】 ”Dementia with Lewy Bodies”

https://osaka-chushin.jp/news/31448
http://machikado-tanteidan.cocolog-nifty.com/photos/sinnousan/ 
『虎頭殺鬼雄黄園』=「その人」の落馬から、百年後。

つまり、【人面犬の巣】を・・・。
                ツ〇ヨシさんからずうっと・・・。
                               コイシカワで・・・。

//www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00520/ あんまり、面白くてツイ・・・。
http://www.sinnosan.jp/index.html           オシマイ。
400 :水に始まり・・・。 2018/06/21(木) 17:22:06 ID:2bkFYiKE0.net
水に終わる。・・・それが命。今度は爽やかにいって見よう!!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000012-it_nlab-life
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010001-jomo-l10

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000010-kyt-l25
ttp://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23254.html
s://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-08-fe/ekrdnj1974/folder/1490388/40/52618440/img_0
403 :「舟」 2018/06/21(木) 18:27:18 ID:2bkFYiKE0.net
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180620-00000120-jnn-int
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000027-khks-soci

tps://www.asahi.com/articles/ASL4Y5SG1L4YPIHB01G.html 
すこうし昔の記事。航路が(実は)気になるな・・・。何故知ってるコトバばかりあるNewsなのだろうか?
482 :本当にあった怖い名無し 2018/06/25(月) 11:44:46 ID:hdgUSxj+0.net
>>472
もしかして倉庫で鼠取りになってた理由が
対の箱の方で後継ぎ男児が生まれたり、家が栄える様なことがあったときだったりしてw
対の箱「男児生まれたよ」
しまいの箱「ヒャッハー生け贄だー(鼠バリボリ)」

コトリバコって確か広島?だったよな
この箱売ってたじーさんが中国地方って言ってるから、この箱作った人がコトリバコ見て作った可能性も微レ存?
531 :本当にあった怖い名無し 2018/06/26(火) 16:57:06 ID:x1WgMEgY0.net
家畜になって私のために働くか

死ぬか選べ
580 :本当にあった怖い名無し 2018/06/28(木) 15:36:13 ID:7cTf2SDK0.net
 大型肉食恐竜型ハンターは、小型獣型ハンターに振り向いて大きく口を開けて吠える。
 まるで獲物の邪魔するなと言われているようで、攻撃を止めて戸惑う小型獣型ハンター。
 小型獣型ハンターは大型肉食恐竜型のハンターに牙を向けて威嚇したり、吠えて威嚇している。
 大型肉食恐竜型ハンターはぶるぶると頭を振って小型獣型ハンターを片足で踏み潰す。
 大型肉食恐竜型ハンターに踏み潰された小型獣型ハンターは頭を上げて吠え、頭が地面に突く。
 小型獣型ハンターの紅い眼が点滅して消え、小型獣型ハンターからばちばちと火花が散っている。
 大型肉食恐竜型ハンターがオレに襲い掛かろうとしている小型獣型ハンターを銜えて放り投げ、口の中の砲口が伸びてキャノン砲で小型獣型ハンターを撃つ。
 小型獣型ハンターが空中で身体を起こすのも虚しく空中爆発する。
 大型肉食恐竜型ハンターは尻尾で小型獣型ハンターを薙ぎ払い、口の中の砲口からキャノン砲で小型獣型ハンターを撃っている。
 小型獣型ハンターが大型肉食恐竜型ハンターと戦っている。 
585 :いい感じに ”Martian” 2018/06/28(木) 16:28:41 ID:gPDZbH6c0.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000021-jij_afp-sctch
youtube.com/watch?v=KtsV4bWPHsY
tp://alohayou.com/2009/04/he_mele_no_lilo/ ほんとに素晴らしい歌詞を置いてあるサイト様!!
587 :本当にあった怖い名無し 2018/06/28(木) 16:54:15 ID:r4eGSlKK0.net
やりかたが分からないんだが、次からワッチョイとやらを導入したほうがいいのでは
くだらない書き込みのほうが多いから、それを外せるならワッチョイでいいよ、もう
651 :本当にあった怖い名無し 2018/06/30(土) 17:29:52 ID:s40Dt5vV0.net
>>643
そこまで言わないけどw、実際俺もそれを見たら、ビビるよ絶対w
例えつるっぱげの後頭部だとしても、そんなとこで見たくもない…
653 :仁淀ブルー! 2018/06/30(土) 18:02:55 ID:mQtkDFZD0.net
奇跡の清流。うっとりと、魂が水の彼方にとけてゆく・・・。
tps://nexttrip.info/ja/article/2839/
ゆっくり、観て欲しい・・・。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット