25 :本当にあった怖い名無し 2018/05/02(水) 05:20:06 ID:0IgB5s010.net
しりあがり寿『方舟』
物語を一行で語ってしまうと

「現代世界でノアの洪水のような大雨が発生して世界が水没して人類滅亡」

本当にただこれだけの物語
作中に出てくる人々はそれぞれが様々な行動をとる。
必死で足掻くけど絶望と苦痛にまみれながら死んでいったり、自ら命を絶ったり、安らかに世界の終わりを受け入れたり…
といったように、悲惨だったり切なかったり哀愁漂う姿が淡々と描かれている

あとがき
“「滅び」は未来を思いえがくことのできぬ者の上にやってくる。
 明日もあさっても次の日も、自分がどうしたいんだか。世の中のどこがどうなればよろしいんだか。
 人類が空を飛ぶこと夢見ていた時代は終わった。飢えることのない社会も夢ではない。
 今、「輝ける未来」が失われたのは、他の何のせいでもなく、あなたの、私の、人類そのものの脳の、一つ一つの脳細胞の、想像力の、力不足のせいなのだ。ただそれだけなのだ。
 さあ、未来を失ったからには、せめてとびきり美しい「終末」を思い描こう。
 それは美しく静かで透きとおった「終わり」だ。もうなんだか全てのものが甘く、悲しいほど甘く、重たい水の中にとけてゆく「終わり」だ。
 こうなった上は、ただしばしの眠りについて、まどろみの中で21世紀をむかえよう。

2000年12月 20世紀の終わりに”
65 :本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 11:15:13 ID:WGbPQNT3O.net
昨日の特捜9(テレ朝ドラマ)もリフォームするんで
大工が床板をはがしたら5年前の白骨が出てきた話だった
連投はいただけないが、交通事故を起こした男の家から実母の遺体が発見された事件はスレタイ風味
69 :本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 11:34:29 ID:4BJcKE1R0.net
>>65
「身近に死体が隠れていた」っていうのはやっぱり後味悪いよね
墓を建てる際にも近くにやっぱり死体が家がある場合は住人に許可をとらないといけないっていう法律があるしね、やっぱり死が身近に存在すると不気味なんだよね
まして発見された死体が身内だったのなら尚更のこと
66 :本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 11:23:41 ID:9wURnV/h0.net
そりゃあ死体が発見されたなら後味の悪い何かがあったのかもしれない
けど「かもしれない」だけなんだよな


900 本当にあった怖い名無し sage 2018/04/29(日) 07:55:01.37 ID:dWgvSozZ0
床下の遺体 不明の母親と判明

先月、五條市でリフォーム工事中の住宅の床下から見つかった白骨化した遺体は、
警察の鑑定の結果、この家に住む夫婦の母親であることがわかりました。
警察は引き続き、床下に遺体があったいきさつを調べています。


発端になったこれだって後味の悪い話があったの「かも」しれない
でも実はスッキリする話なの「かも」しれない
死体が見つかったから後味が悪いなんてのはナンセンスだし、想像したら後味が悪いって言うならその想像を書かなきゃダメだろ
それを指摘されてるのに否定意見出したら冷血扱いサイコパス扱いとかむしろそっちの方が後味悪いわ
73 :本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 12:07:48 ID:x38KsSQK0.net
後味の悪さってのは 事実とその背景がからみ合って生まれるもんで
事実だけじゃなんの感情もないな 俺は
81 :本当にあった怖い名無し 2018/05/03(木) 13:12:46 ID:pTin9WFB0.net
というかさ
俺は「後味が悪い話だと思うなら適当なコピペで済ませるんじゃなくて後味が悪いように書いてほしい」って言ってるだけなんだが
それってそんなに間違ってるか?


この前スマホを落とした
画面に全く触れられなくなってしまったのでスマホは交換するハメに
ちょうど彼女とライン中だったんだが今後の付き合い方の事で大切な話をしてた
でもスマホが壊れた事で会話が続かなくなってしまい、結局はそれがきっかけで別れる事になってしまった
落とした自分が悪いのだけれど落とさなければ彼女とも続いてたと考えると後味が悪い


こう書けばたかだかスマホを落とした話だってまだ後味の悪い話になるだろ
それだけの話なんだけど
135 :本当にあった怖い名無し 2018/05/05(土) 07:50:58 ID:513UEHYN0.net
『タイニー・ティナとドラゴンの要塞』のサイドクエスト

ある男が3人の仲間達と一緒に冒険に出たのですが、倒したモンスターからアイテムを1つも得られませんでした。
「仲間の誰かがこっそりアイテムを自分の懐に入れたに違いない」
男はそう考え、「アイテム泥棒を突き止めて欲しい」とプレイヤーにクエストを依頼します。
早速プレイヤーは依頼主の仲間達に会いに行くのですが、彼等はアイテムのことなど知らないと答えます。
プレイヤーは依頼人からの指示に従い、事実確認のために仲間達の所持品を無断で物色しました。
すると仲間たちは「騎士の誇りを傷付けられた」と激怒し、プレイヤーに襲いかかります。
プレイヤーは全員を返り討ちにして殺害すると、依頼主のもとへと戻りました。
アイテムが見つからなかったという事に依頼主はただただ首を傾げるだけでした。
おしまい。

このクエストは「欺瞞」をテーマにしており、恐らくアイテムなど最初から存在しなかったのです。

ちなみにこのゲームのオンライン協力プレイもこの話と似たようなものであり、プレイヤー同士でアイテムを奪い合ったり、アイテムが見当たらないとなるとついつい他のプレイヤーを疑ってしまったりします。
つまりこのクエストはこのゲーム自体を皮肉ってもいるというわけです。
142 :本当にあった怖い名無し 2018/05/05(土) 21:37:40 ID:iXjsMKZa0.net
コナンといえばたぶんまとめサイトにも載ってないと思われるマイナーな事件で、
単行本で60巻、アニメだと513、514話の「殺意はコーヒーの香り」って話

「毛利小五郎密着取材」という番組を企画し、小五郎(ヒロインの父親)達に持ってきた番組制作会社の社長。
その社長はテレビ局のプロデューサーの制作費のキックバックの要求を断って干されかけていた。

後日、そのプロデューサーの死体が発見されて疑われる社長。
コナンもそう推理しかけるが、その社長には完璧なアリバイがある。
それなのに、社長はアリバイのことはまるで主張せず、最終的には自分が犯人だと言いかける。

実は真犯人はその社長の恋人で秘書でもあった女性。
その女性はプロデューサーを殺した後、社長に電話で遺言を伝えて自殺していた。
社長はその殺人を隠すために、疑われたら自ら真犯人になろうといろいろと現場を工作していた。

小五郎を眠らせたコナンによって事件は解決したけど、捜査を攪乱させた罪で逮捕された社長。
知られたくない真実は晒され、誰も幸せになることもなく、雨だけが降り続けていた。

いつもは事件解決の後はコメディオチになることが多いコナンだけど、この回ばかりは「雨が止むまでケーキが食えそうもない」くらい落ち込んでいたって、読後感が切ない話。
148 :1/2 2018/05/06(日) 00:58:19 ID:UgWG+FZ80.net
昔読んだ少女漫画雑誌に載ってた短編
タイトルは「帰り道」だったと思う

主人公とその友達たちはバスで集団下校しているんだけれど、最初の一人がバスを降りるとその子の陰口でもりあがり、
二人目が降りるとその子の陰口がといった感じで降りた子を残った子がこき下ろしている
幸い主人公はグループの中で一番遠いバス停で降りるので自分の陰口で盛り上がることはなかったんだけれど、
バス路線の変更で主人公の最寄りバス停が一番最後でなくなってしまうことに
先に降りたら自分の陰口で盛り上がるであろう事に怯えた主人公は
親戚の家に行くとか病院に行くとか何かと理由をつけて最後までバスに乗っては歩いて帰るというのを繰り返す
149 :本当にあった怖い名無し 2018/05/06(日) 03:49:42 ID:I9gwwuZ70.net
小説ラングリーサーの主人公
ラスボス倒した後は、廃人になってクソ○垂れ流しになったヒロインと2人で山奥に隠れて
、彼女に対する永遠の愛を誓ったまま介護してそのまま老衰して人生終わる

他のキャラもみんな悲惨な末路を辿る
160 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 12:49:17 ID:uCDxdueH0.net
大学生の頃貧乏旅行した時の話 

半日電車に乗っていて深夜てっぺん近くに関西本線の某駅で降りた。
何もない田舎なんだけど翌朝行きたい史跡の最寄りだから 
ここの近くのネカフェに泊まろうと思って調べたら
ネカフェあるにはあるんだけど、駅からちょっと遠いんだ。 

仕方ないから重いショルダーバッグ担いで線路沿いの暗い道をよたよた歩いてた。 
街灯がチラホラ立ってたんで真っ暗ではなかったんだが
人通りも開いてる店もなくてちょっと怖かった。 
15分くらい歩いていると先の方が林みたいになっていて木の影がたくさん見えた。
うわ嫌だなあと思ったが今更引き返せないし腹くくってそのま歩き続けた。

だんだん林が近付いてくる。街灯もこの辺りには立ってなくて真っ暗。 
だからそろそろ携帯のライトを付けなきゃなと思い始めた頃だった。 
林の向こうからヘッドライトが見えた。
近づいてきてタクシーだと判った。空車みたいだ。 
手を上げようかと思ったが金がギリギリしかなくて
ネカフェまでいくらかかるか不安だったから迷った。 

ああ通り過ぎちゃうと思ったら、すれ違う時に不自然にスピードを落としたんだよ。
あれっと思って運転席を見ると髭面のおっさんがこっちを見て何か合図してるの。 
車の進行方向(つまり俺が来た方)を指差してそのあと左の方を指差した。
161 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 12:50:08 ID:uCDxdueH0.net
立ち止まって通り過ぎた車のテールランプを眺めながら首を傾げていると、 
車が100メートルほど先で不意に左折した。ウィンカーを出さずにいきなり曲がった。 

俺はさっきの合図と照らし合わせて、
ついて来いということかなと思ったが、正直怪しくて躊躇った。 
構わず先を急ごうと前を見たが暗い林を見るとさっきよりも
不気味に思えてよし、と引き返したんだ。 

角を曲がるとなんと200メートルも先に車が停まってた。
ますます怪しいのだがここまできたらとそこまでよたよた歩いていった。
バッグのベルトが肩に食い込んで痛かった。 

車の側まで行くと運転席の窓が下りておっさんが顔を出した。 

「どこに行こうとしてた?」

いきなりそう訊いてきた。 

「いやあの、××っていうネットカフェに行こうと思ってたんですけど」 

「乗って。行くから」 

「え、でも……」 

「初乗りでいいから。乗って乗って」 

「はあ」 

俺は怪しいと思いながらも成り行きに流されふらふらと乗ってしまった。 
162 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 12:52:33 ID:uCDxdueH0.net
後部座席に乗り込んでバッグをドスンと下ろしたら運転手がすぐに言った。

「あそこ曲がる前に伏せて」 

「は?」 

「さっきの道に戻る前に伏せて。座席の前にしゃがみ込んで。荷物も」 

「ええ?なんでですか?」 

「後で説明するから。俺がいいと言うまで動かないで」 

訳が分からないまま俺は言う通り足元にしゃがみ込んだ。バッグも下に落とした。 

運転手はちらっとこっちを見て

「そのままでね」

と言った。 窓の外は空しか見えない。やがて右に曲がったようだった。直進する。
163 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 12:53:12 ID:uCDxdueH0.net
ほどなく林に入ったと見え窓に木の茂みが流れていった。 
林を抜けるのに結構長くて30秒くらいかかった。運転手はあれきり無言のまま。 
いつまでこうしてなきゃならないんだろうと思いながらも喋りかけ辛くてしゃがんでいた。

ふっと嫌な想像が頭を掠めた。このままさらっていく気じゃないだろうな。
こっそり外を見ようか。そろそろっと頭を上げ始めた時、運転手が言った。 

「着いたよ」 

外を見るとそこは確かにネカフェの前だった。 

「ありがとうございます」 

メーターは回ってなかった。運転手は初乗り料金を告げ俺は払った。

このまま降りようかと思ったがやっぱり気になってなぜしゃがませたのか、
そもそも最初の合図は何だったのかを訊いた。 

「いたんだよ、あそこに」 
164 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 12:53:49 ID:uCDxdueH0.net
「え、どこですか?」 

「林を通っただろ?あそこな、時々おかしな奴らが待ち伏せしてるんだよ」 

「待ち伏せ……」 

「通りかかった奴を殴ってボコボコにして身ぐるみはいでレ○プして、
もう何人も被害に遭ってる。男も女も」

「ええ?!何ですか、それ。警察は?」 

「捜査してるはずだが、一向に捕まらない。暗くて目撃者もいないせいか、
他に何かあるのか。何にせよ地元の人間は夜は決して徒歩や自転車で通ったりしない」 

「とにかくそれで合図を?」 

「もう林まで近かったから、あからさまに停まったらバレる。
獲物を奪ったと追っかけてこられたら面倒だからな」 

「しゃがんだのも僕を乗せてることを隠すためだったんですね」 

「ああ。じゃもう帰るから」 

「あっ、最後に一つだけ。なぜ今夜いると判ったんですか?」 

「血がね。ライトで見えたんだ。まだ乾いてなかった」
167 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 16:26:53 ID:XAvRPqup0.net
ふつうに運転手が通報すれば解決じゃね?
168 :本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 18:42:20 ID:uCDxdueH0.net
>>167
そんな簡単なことで解決してたら何人も被害にあわないんじゃないかな
まさしく「他に何かある」のでは
173 :本当にあった怖い名無し 2018/05/08(火) 12:08:44 ID:GRdFyLTq0.net
小説の電子書籍が読めるアプリにはハイライト機能がある
選択した文章を色付きで表示することが出来る
この機能はオンラインにも対応してて、他の読者が入れたハイライトも表示される

で、とある本格ミステリーを読んでいたら、初めて名前が出てくるある人物に大勢がハイライトを入れてて、まさかこいつが犯人じゃないだろーなと不安になりながら読破したら、やっぱり犯人だった
信じられない悪意
みんな、ミステリー読むときはハイライトはOFFにしろ
174 :本当にあった怖い名無し 2018/05/08(火) 12:31:43 ID:gnLraaXMO.net
>>173
専門書なら有効な機能だな、ミステリーでは…
昔は図書館で借りた本に「犯人はこいつ」と落書きされていたのに
そんなイタズラも電子化とは時代も変わったものだ
182 :本当にあった怖い名無し 2018/05/08(火) 15:28:50 ID:jWOtHVhU0.net
ゲーム「ダブルキャスト」のマルチエンドの1つ「狂気3」

主人公「あついっ! なんでドアノブが熱いんだ?」の後に、とある2択を迫られる

・まさか、火事?
・ドアノブが照れている?

「ドアノブが照れている?」を選んだら、大爆発してバッドエンド
204 :本当にあった怖い名無し 2018/05/09(水) 01:42:28 ID:WXXXrj/E0.net
某YouTubeRがスポンサーの提供の下で自分の番組を持てることになった
しかしYouTubeRは番組の放送第一回目でいきなり「低予算」と言い放ち、さらに番組内容はスポンサーが宣伝してほしいであろう商品とは無関係の代物を延々と実況するという珍妙なもので、スポンサーに喧嘩を売っているようにしか見えなかった
当然スポンサーは怒り心頭。番組は即刻で打ち切られた

恐らく舞台裏でYouTubeRとスポンサーの間で食い違いか不和か何かがあって、それが番組内容に反映されてしまったのだろうけど、どちらが悪いのかは分からない
両方が悪いという意見もある
番組を楽しみにしていたファンとしては後味悪い出来事だった
212 :本当にあった怖い名無し 2018/05/09(水) 14:43:18 ID:3OF8GXWE0.net
ジャンプ連載のリコピンっていうギャグ漫画の今週の話
サンリオのキャラクター(キティちゃんとか)みたいなファンシーな生物たちが暮らす異世界が舞台

「○○ヤマネコ」という種族のチェリオという若者がいた
彼には幼い頃から両家の親によって決められた許嫁がおり、まだ会ったこともない彼女と結ばれることが定められていた
チェリオ自身は自由に恋愛して友人達との恋バナに花を咲かせたいのだが、○○ヤマネコは絶滅危惧種であり、チェリオが許嫁と結ばれて子孫を残さなければ種族が絶滅してしまうのだ
そのためチェリオは「恋か絶滅か」という選択に思い悩んでいた

そこで主人公の「許嫁に会ってみればいい。彼女と恋に落ちるかもしれない」という助言に従い、チェリオは許嫁のもとに向かい物陰から観察する

許嫁の「ジャギコ」さんは「北○の拳」の登場人物のような劇画タッチな風貌と豪快な性格をしており、筋骨隆々で八頭身(チェリオは三頭身で可愛い)、一人称は「我」で笑い方は「ガハハハ」。
畑を荒らす害獣を素手で殴り殺して丸焼きにすると、「この世は弱肉強食!我の血となり肉となれ!」と言いながらムシャムシャと食べていた

主人公「あの焼かれてる方が許嫁?」
あまりの恐ろしい光景にドン引きするチェリオだったが、そこでジャギコさんに見付かってしまい、慌てて逃走するが、そこで狩り用の罠に捕らわれて怪我をしてしまう
だが、チェリオはジャギコさんの剛腕によって救助され、優しく介抱までされる

ジャギコさんの強さと優しさに惹かれたチェリオは、彼女のもとに通いつめ、親密な間柄になっていく
そしてある日とうとうチェリオはジャギコさんにプロポーズする
チェリオ「僕は決めました。あなたと結婚します!」

しかしジャギコさんからこう答えられた
ジャギコ「何故うぬ(お前)が決める?我はうぬのような貧弱な男は好まぬ」

チェリオ「え?でも、僕らが結ばれないと○○ヤマネコは絶滅してしまう・・・」

ジャギコ「この世は弱肉強食!弱者は滅ぶべくして滅ぶのだ!
 去ね!」

『自分に「決定権」があると思って行動した結果がこれ』
222 :本当にあった怖い名無し 2018/05/10(木) 03:59:08 ID:558Y2x290.net
数年前に専業主婦だった嫁が、無断で共有の貯金から
FXに手を出して8桁後半ぐらい儲かった
儲かってからドヤ顔で事後報告してきたので
「共有財産を勝手にリスキーな投資に使うとは何事か。
儲かったから報告してきたものの損してたらどうするつもりだったのか」
と離婚を切り出したら、嫁も嫁家族も発狂。
「金持ちになれたのは嫁ちゃんのおかげなのに何を言ってるんだ」
と嫁家族からも一部の友人からも責められたが、
投資で勝ち続けられるような器じゃないと思ってたので頑なに離婚を主張、
嫁の儲けは全部持っていけばいいからそれ以外の財産は
こっちでもらう事にしたら嫁も嫁家族も
「働いてもはした金しか稼げない人は足手まといだし」
と離婚へ前向きになり、小学生の息子は
「かーちゃんについて行けばリッチになれる!」
と即決で嫁について行った。

で、先日嫁と息子が心中した。
案の定だし、同情の念すら湧かない。
数億の負債抱えたまま半年ぐらい頑張ったのになあ、
ぐらいしか思わなかったし、嫁実家も
「葬式に来てくれ、私たちが悪かった、老い先短いからどうか面倒見て」
とうざいので無視。
俺は堅実な新しい嫁と幸せに生きてるので邪魔しないでほしい。
273 :本当にあった怖い名無し 2018/05/14(月) 23:54:05 ID:gObvheL10.net
実際の話。二頭のオスのマンモスの頭蓋骨の化石が発見されたんだけど、二頭の牙同士がガッチリと噛み合わさって外れないような状態だった
専門家の説によると「二頭のオスが縄張りかメスを巡って争っている最中に牙同士が噛み合わさって外れなくなって、そのまま二匹とも身動きとれずに餓死してしまった」とのことだった
想像するとマンモスカワイソス…;ω;
489 :本当にあった怖い名無し 2018/05/16(水) 01:02:43 ID:fO/LP1fa0.net
後味悪いっていうのと違うかもしれないけど、若手お笑い芸人がベテラン芸人の前でコントを披露して採点してもらうというお笑い番組での出来事

ある若手ピン芸人がコントをする
彼は小さくて軽そうな鉄アレイを使って筋トレを始めるんだけど、とても非力であるらしく、いっぱいいっぱいの様子
そして筋トレを終了すると、今度はバナナを取り出し皮を剥こうとし始める
しかしどんなに力一杯引っ張ってもバナナの皮が剥けることはなかった 

コント終了
若手芸人のコントを見ていたベテラン芸人たちは意味が分かっていない様子で、点数も0
すると若手芸人が「これは、バナナの皮を剥くためだけに筋トレしていた、というネタでして・・・」と自分のコントを解説しようとするんだけど、司会役の芸人から「解説せんでえーわ!w」とツッコミを入れられて遮られてしまう
若手芸人側は意気消沈
すると司会役が筋肉繋がりで「なかやまきんに君」に「さっきのコントどう?」と話を振る
するとなかやまきんに君はとても良い笑顔でこう発言
「運動後の栄養補給。これは・・・百点満点でーす!」
どっとスタジオが笑いに包まれて、若手芸人もとても嬉しそうに「ありがとうございます!」ってなかやまきんに君にお礼を言ってた

でも見ていて個人的に思ったんだけど、なかやまきんに君は「運動後の栄養補給」を誉めているだけであって、
若手芸人のコントを誉めたわけでもないんだよね
それなのにその場の雰囲気で嬉しそうにお礼を述べていた若手芸人のことがなんだか不憫でならない
491 :本当にあった怖い名無し 2018/05/16(水) 02:14:00 ID:6Cs2aTvd0.net
多分だけど、普通は「ナイスフォローきんにくん!」て思うところだろうね
オチを取られた形だけど、それはやっぱり実力差だろうし
521 :本当にあった怖い名無し 2018/05/19(土) 02:21:24 ID:kKOZjPpW0.net
ある漫画のスピンオフ作品に収録されている外伝『Heart of meet あの日の約束』

昔々
生まれつき病弱な少年がいた
少年の姉は面倒見の良いしっかり者の武術家で、いつも少年を守っていた
「いつか大きくて強い男になって、私のことを守るのよ」
それが少年への姉の口癖だった

ある日、少年は誘拐されてしまう
駆け付けた姉が犯人に立ち向かうのだが、惜しくも刃物で刺されて致命傷を負ってしまう
姉は「いつか大きくて強い男になって、自分を守れるようになりなさい」と少年に言い遺し、この世を去る
少年の目の前に、姉の体から溢れ出る血の海が広がっていく
その光景に少年は泣き叫ぶ

犯人が少年に迫り来る
そこへ拳法の達人の男が通りすがり、圧倒的な力によって犯人を瞬殺すると、去っていく

少年は去り行く男の背に問い掛けた
「僕も、あなたのように強くなれるでしょうか?」
522 :本当にあった怖い名無し 2018/05/19(土) 02:22:47 ID:kKOZjPpW0.net
男は答える
「知らん。だが、怯えながら生きていくよりはマシであろう。俺に付いてくるか?」

少年は、姉と約束した「大きくて強い男」に成るため、男に付いていくことを決めた

話が変わるが、実はこの『Heart of meet』という短編は漫画『北斗の拳』のパロディーギャグ漫画『北斗の拳イチゴ味』に収録されているパロディーネタの1つである
少年の正体は「ハート様」
少年を救った男の正体は「シン」

北斗の拳を知らない人のために解説しておく
シンは「力こそが正義」を信条に世紀末の世界で悪の王様として君臨する男
ハート様はシンの忠実な部下であり、普段は紳士的で心優しいが、自分の血を見ると凶暴化して殺人鬼と化すという特性を持つ、丸々と肥えた巨漢の拳法家
二人とも北斗の拳の本編で主人公のケンシロウによって倒された悪役であり、ハート様の断末魔「ひでぶ!」はこの漫画を代表する有名な名台詞である

話を元に戻すが、この『Heart of meet』という短編の結末でもしっかりとハート様の死に様(ひでぶ!)はしっかりと描かれている
そして彼は「姉さん。僕、強くなれたかな……?」と心の中で呟きながら死ぬ
「大きくて強い=巨漢の拳法家のハート様」だったというオチの話である

ちなみに『北斗の拳イチゴ味』にはこのように「シリアスとみせかけてオチはギャグ」という外伝ネタが他にも収録されていて、真面目に読んでると必ず馬鹿を見ることになる
524 :本当にあった怖い名無し 2018/05/19(土) 11:26:26 ID:OrTt+HP50.net
昔見た短いCGアニメ。セリフとかはなかった

芥川の「鼻」のように鼻が垂れ下がっている少年がいた
その鼻のせいかクラスメイトから疎外されていた

いつものように線路沿いの道を一人でとぼとぼ帰っていると足元に野良猫がすりよってきた
寂しさから野良猫を抱き上げると、野良猫は少年の鼻にかじりつく。少年は思わず猫を放り投げてしまう

少年はもう限界だとばかりに線路脇に横たわり鼻を線路に載せた。震えながら待っているとやがて電車がやってきた…

痛みで気絶している間に少年は鼻が普通の長さになり猫と仲良く遊ぶ夢を見た
夢から覚めた少年にあの野良猫が近寄ってくる
猫に向き直った少年の鼻は、以前の倍ほどに伸びてしまっていた

猫は少年を一瞥すると、興味を失ったかのように離れていった。少年は今度こそ一人ぼっちになった
535 : 2018/05/20(日) 21:26:19 ID:aSY9kFkq0.net
『パワードスーツ』というミステリー小説
読んだのが何年も前なのでうろ覚えで上手く書けません。すいません

主人公は介護用ギブスの販売員で、病院や介護施設を訪問しては自社の商品を売り込んでいた

とみせかけ、実は主人公には強盗殺人鬼という裏の顔があった
訪問販売の傍ら、身寄りが無く財産を溜め込んでいるお年寄りに狙いを定め、殺害して隠し財産を奪うのだ

そして主人公は殺人事件を独自に捜査している熱血ヘルパーのヒロインと出合い、彼女と二人で事件を追っていくことになる

そんな中、主人公は改造された強力な介護用ギブスを手に入れ、さらなる重犯罪に手を染めていく
しかし、警察の捜査が主人公へと迫っていく
そしてついに主人公は警察に取り押さえられる・・・

と、ここでネタばらし
536 : 2018/05/20(日) 21:29:23 ID:aSY9kFkq0.net
実は「語り部=主人公」は二人いた
「訪問販売員の語り部」と「強盗殺人鬼の語り部」は別人
この小説はこの二人の主人公の物語が交互に語られていて、まるで二人が同一人物であるかのように読者に錯覚させる作りになっていたのである

ちなみに殺人鬼が作中で行った数々の犯罪も後味悪かった
強盗殺人鬼は普段はボランティアとして活動しながら獲物を物色していた偽善者で、訪問販売員の方のパートでも脇役として登場していた
あの善良そうなボランティアの青年が犯人だった、と明かされた瞬間のイメージの反転が気持ち悪い

よく覚えてないから詳しくは書けないのだけど
特に後味悪かったのが、販売員の上司にあたる部長のこと
部長はかつて国家のせいで悲劇的な形で恩師を喪っていて(この話も後味悪い)、そのことから革命を志し、ボランティアをしている殺人鬼を善人だと勘違いして革命の同士として勧誘し、彼に改造ギブスを与えてしまう
そこから殺人鬼はさらに暴走して、革命と称して計画に無い大量殺人を行ったり、自首を決意した部長を殺害して改造ギブスを奪い、さらに犯行を重ねていったり・・・
部長の志が悪党に利用されるだけ利用されてしまったことが最も後味悪い
553 :本当にあった怖い名無し 2018/05/22(火) 22:15:51 ID:PPouCUKw0.net
衝撃の結末を迎えたストーカー事件を紹介しよう。

都内に住む山本さん(仮名)が会社から帰宅すると、彼のアパートの部屋の前に一人の女性が立っていた。

彼女は山本さんが以前に少しだけつきあったことのある慶子(仮名)という女性で、半年前に山本さんから別れをきりだし、もう会うことはないはずだった。
ところが女性の方は山本さんを忘れることができず、毎日のようにアパートを訪れるようになっていた。
あまりにしつこく毎日のように姿を見せる女性を気味悪く思った山本さんは、樋渡さんの会社に相談に訪れた。
最初は樋渡さんも、悪質なものではないだろうということで、様子を見るようにと山本さんにアドバイスをしたという。

ところが1ヶ月後、山本さんが家に戻ると部屋の前には彼女の姿がなかった。
安心してドアを開けて部屋に入った山本さんだったが、彼はそこで息をのむ。
彼女は部屋の中で待っていたのだった。
554 :本当にあった怖い名無し 2018/05/22(火) 22:20:50 ID:PPouCUKw0.net
管理人にドアを開けてもらったという彼女に山本さんは、自分にはもう彼女ができたので、いい加減彼女面をするなと思わず怒鳴ってしまった。

すると彼女は突然立ち上がり、片手に持っていた剃刀をゆっくりと持ち上げ、何故か微笑みながら自分の手首におろした。
驚いた山本さんは彼女を病院に運び、一命を取り留めた慶子はそのまま入院することになった。
彼女のこの異常な行為が恐ろしくなった山本さんは、彼女が入院している間に東京での仕事を辞めて実家のある長野県に引っ越した。
ところが引っ越してから3ヶ月後、彼は想像を絶する恐怖に襲われることになる。
仕事から戻って家族のくつろぐ居間に行くと、なんとそこにはストーカーの彼女が楽しげに家族と話していたのだ。
驚きのあまり声の出ない山本さんに、母親は

「あなたのお姉さんになるのよ」
と言った。
慶子は立ち上がり、

「はじめまして。慶子です。よろしくね、弘さん」
と言った。
彼女は、山本さんの兄と結婚することになっていたのだ。
ストーカーが自分の兄と結婚するという、信じられないような結末。

彼女はその後、本当に結婚して子供までもうけたという。
これで2人は一生付き合い続けなけらばならないのだ。
これが、彼女の望んだ形だったのだろうか。
559 :本当にあった怖い名無し 2018/05/23(水) 10:18:09 ID:x2IoHR5b0.net
この前エレベーター乗ろうとしたらさ、男がいたのよ。後ろ向きで。

エレベーターに人がいても驚かないけど、後ろ向きで乗ってる人ははじめて見たからちょっと驚いた。
一瞬戸惑って乗ろうか迷ったんだけど、掲示物見てるとかだったら失礼だし、みたいなつまらない気をつかって乗ったの。
なんかブツブツ言ってるから背中向けたくねえと思って壁を背にして横にポジションキープ。
となりちらっと見たら、直立姿勢のまま壁まで10cmくらいまで顔近づけてて憤怒の形相。
鬼のような顔ってのはあのことだね。
南無三!と唱えて早く一階に着くことを祈った。
八階だから下まで結構時間かかる。

「だーかーらー、貴様が言うか!ボケェ!」

「お、お、お俺のせいか!?あ!?」

ブツブツっていうかもう怒鳴ってるよね。
まだ6階かよー…と一階一階嫌な汗かきながら数えてた。
ようやく一階についてそそくさと逃げたんだが、離れてからエレベーター見ると男はおりていない様子だった。

翌月くらいかな、またそいつに会った。今度は地下通路で壁と話してた。
それから頻繁にそいつを見るようになって、とうとう自分家の近所にまで現れた。
やばい、キチに狙われてる?と膝ガクガク。
たまたま友人と歩いてたときにそいつがいたから、「またいるよ、あいつ」と言ったところ友人が「誰?」と
そこで壁と話してるやつだよ、と言っても誰もいないじゃないか、と。
560 :本当にあった怖い名無し 2018/05/23(水) 10:19:10 ID:x2IoHR5b0.net
そこで初めてこの世のモノじゃねえ!と気づいた。
そういえば会社のエレベーターで見たときも残業で一時すぎてたしな、となんだか納得。
幽霊なら刺されることもないだろうと逆に安心した。そしたら、とうとう家のドアの前に現れた。
ドアと話してるからドア開けられないし、一旦逃げようとコンビニへ。戻ったらいなかった。次の日は家の中に現れた。冷蔵庫と話してた。
家には出ないと思ってたから、流石に怖くて、キッチンの塩ふってみたけど効果無し。
諦めて寝ようとしても怒鳴り声が煩くて眠れない。すっかり寝不足。

ムカついたから「うるせえんだよてめえ!消えろ!」と怒鳴りつけた。
次の日寝てたら顔のまん前に現れてブツブツブツブツ。
精神的にかなり参ってたと思う。
「なんなんだよてめえ!俺がなにかしたのか?ふざけんなよ!」
とそいつが現れる度に怒鳴り合ってた。んでね、ある日それを友人に見られまして

「お前壁と話してたよ…」
と。ああ、なんか合点がいった。そういうことか、と。直ぐ様病院へ行きました。精神病だと思ったんだよ。結果は脳の血管がふさがってなんちゃらかんちゃらで、バイパスが出来て助かったけど危なかったと言われました。
あれが幽霊なのか幻覚なのかは分からず仕舞いです。
562 :本当にあった怖い名無し 2018/05/23(水) 10:40:26 ID:nVn36vYf0.net
>>560
寝てたら顔の真ん前とか怖すぎだよね
563 :本当にあった怖い名無し 2018/05/23(水) 12:38:23 ID:LLwl276F0.net
僕の学校の通学路にはプリングルスのおじさんと呼ばれる、顔がパンパンに腫れたおじさんがいました。
おじさんは少し知恵遅れなのかな?と思われる新太君という15歳くらいの子供を連れていました。

おじさんは通りがかる小学生に向かっていつもこう話しかけます。
「この子と握手してくれないかな?」
大抵の子は気味悪がって逃げてしまうのですが、僕は子供心になんとなく新太君に同情して握手をしました。
「いい子だね」
おじさんが本当に嬉しそうな顔をしたため、僕も良いことをしたと嬉しくなりました。

次の日、おじさんと新太君はいつもの場所で待っていました。
「この子と握手してくれないかな?」
僕が昨日と同じように手を差し出し握手をすると、ものすごい激痛が走りました。
新太君は手のひらに画鋲のようなものを忍ばせていたのです。

「君のことだけは許せないんだって」

おじさんの冷静な声が響きます。
なんで?同情の裏の優越感を見透かされたのか…僕は瞬間的にいろいろな事を考えました。
でも、こんな仕打ちをしなくたって…
助けを求めるような目でおじさんを見ると、おじさんは申し訳なさそうな顔でこう言いました。

「おじさん、新太に君が息子だったらよかったのにって言ってしまったんだ」

「新太~。ごめんな~。ごめんな~」

僕はその後泣きながら学校に駆け込み、先生たちに一部始終を話しました。
事件はすぐに校内放送で全校生徒に知らされて、先生達も数人で見回りに当たるなど緊張した雰囲気が漂いました。
プリングルスのおじさんは、それ以来姿を消してしまったのですが、かわりにこんな噂が立ちました…

「新太君は病気をうつすために握手してたんだって」

この噂はわりと最近まで僕を悩ませました。
565 :本当にあった怖い名無し 2018/05/23(水) 15:08:47 ID:cNaHd4v00.net
朝電車乗ってメールチェックしようとしたら、隣の座席の品のいいおじいさんが
「もしもし?車内は携帯はいけませんよ」と俺に諭すように囁いてきた。
俺は慌てて「あっ、すいません…!ありがとうございます」と頭を下げてスマホをしまった。
そしたらおじいさんは ほう…みたいな空気になって
「注意してお礼を言われたのは初めてですよ これは気持ちのいい思いをさせてもらいました」と笑った。
俺も思わず微笑んで、おじいさんと軽い世間話になった。
おじいさんはハイキングの装いで、隣には奥さんが同じような服装。
「これからね、六甲山ですわ。 じじばばでどこまで頑張れるかな」と笑う。
俺も昔サバゲーの趣味の傍ら山登りをよくしていたので、「あっ 六甲山はいいですね!今の季節とってもいいですよね!」と
うれしくなった。
おじいさんもうれしそうに頷いてくれた。

そんな会話の途中、おじいさんが鞄から水筒を出して、お茶を飲み始めた。ゴクゴク飲むので水筒を伝ってお茶がこぼれる。
俺は微笑んで、「あっ おじいさんこそ電車の中は飲食はだめですよっ」と冗談ぽく言って、ハンカチを出そうとした
するとおじいさんはいきなり
「あなたねっっ!! そうやって自分を棚上げして人を貶めてどういう了見ですかっ!!」と大声で怒鳴る
プルプル震えながら「ええっ この暑いのにじいさまがお茶ひとつ飲むのもそうやってめざとくっ あなたはねっ!! なめたことを言うんじゃないよっ!!
気が大きくなったつもりじゃないのかっ!ええっ!」と激昂している
俺はあまりの事に顔面蒼白になり「うわっ す すいません!ご ごめんなさい!」と頭を下げるしかない。
おじいさんは「そういう言葉は いまさら何だっ!拒否拒否っ!断固拒否するよこっちは!ええっ!」 と
腕を組んで目をキッと閉じて、顔を背けた。
俺は周りに恥ずかしくて、もう俯いてるしかなかった。

梅田について、降りる夫婦に「あの・・すいませんでした・・」と声をかけると、
おじいさんは俺を無視。
奥さんは「社会常識は、 皆が守ってこそですから」みたいな事をキッという顔で俺に向かって言い捨て、
去っていった。
578 :本当にあった怖い名無し 2018/05/25(金) 00:50:55 ID:M+MrwK670.net
新作ゲゲゲの鬼太郎の第6話
不審死が相次ぐ田舎の村で、孤独な老婆が「シロ」と名付けた猫を飼っていた
しかしシロの正体は妖怪「すねこすり」
鬼太郎がやって来て、「お婆さんのもとから去れ。このままではお婆さんも死んでしまう」とシロに警告する
しかしシロには訳がわからない。実はシロは妖怪だという自覚が無く、自分をただの猫だと思い込んでいた

「すねこすり」という妖怪は人間の生命力を糧に生きている
かつてはこの地も栄えており、行き交う人間が多く、シロは野良猫のような暮らしをしながら大勢の旅人から少しずつ生命力を吸いとって生きていた
しかし時代が進むとこの地は寂れて過疎化してしまい、シロは少数の人間に飼われることでしか生命力を得られなくなった
「すねこすり」と暮らすことで大量の生命力を吸われ続けた人間がどうなるか。この村で相次いでいる不審死は、シロによってもたらされたものだったのだ

確かに今までシロを拾って飼ってくれた人々は全員衰弱して死に絶え、お婆さんもシロを拾って飼い始めてからみるみる衰弱していった
真実を知ってしまったシロは、山へと逃げ去っていく

お婆さんは、雨の夜だというのに帰ってこないシロの身を案じ、山へと探しに出かけてしまう
そこでお婆さんは熊と遭遇するのだが、お婆さんの危機にシロが駆け付けて熊を追い払う
そこへお婆さんを探して村の人間が駆け付け、シロのことを「お婆さんを騙して食べようとしていた悪い妖怪」と呼ぶ
妖怪としての正体を知られてしまったシロは、「今からお婆さんを食ってやる」と悪者を演じ、人間からの攻撃を受けると、尻尾を巻いて逃げ去った

降りしきる雨の中、シロはお婆さんとの思い出を振り返りながら、顔を歪めて泣きじゃくる

鬼太郎が物憂げな表情で山を眺めて終わり
579 :本当にあった怖い名無し 2018/05/25(金) 00:52:38 ID:M+MrwK670.net
珍しく悪人不在で善人しかいない話なのに、切なくてもの悲しい話だった
シロの回想に出てくる過去の飼い主達の姿も哀れで不敏だった 。自分が衰弱していく原因がシロにあるとは夢にも思わず、
苦しみながらもシロの姿を見て思わず笑みを浮かべて、擦り寄るシロの身体を撫でた瞬間に命が尽きてもがき苦しみながら死ぬ
それでもシロは飼い主達が次々と死んでいく理由を理解出来していなかったっていう・・・
鬼太郎のフォローがあるかと期待したけどそれも無いし・・・
583 :本当にあった怖い名無し 2018/05/25(金) 05:24:23 ID:VNrBMPGu0.net
コピペ

妹の体験談。
とあるアパートの2階で一人暮らしを始めてしばらくした頃、1人の男が部屋にやってきた。
話を聞くとその男は下の住人で、ウチの騒音に迷惑して抗議に来たとか。
出るところにでも出る覚悟だが、話し合いをしたいので部屋に上げてくれと。
「え?」と瞬間的に抵抗を感じたが、どうも迷惑を掛けているみたいだし、なにより部屋に彼氏が来ていたのでまぁ安心かなと、部屋にあげるつもりでドアを開けた。
すると、部屋の中に人の気配を感じた男は、やっぱり日を改めると帰っていった。

その日の晩、妹はとりあえず不動産屋にこんなトラブルがあったのだけどと電話で相談をした。
すると不動産屋の返事はこうだった。
「今お調べしたのですが○○さんの下の部屋は現在空室ですよ」

それから程なく妹は引越をした。それまでの期間はずっと彼氏に家で寝泊まりしてもらっていたとか。
611 :本当にあった怖い名無し 2018/05/28(月) 05:56:33 ID:xY0btD2W0.net
子供の頃に親戚の家で読んだクレヨンしんちゃんの古いゲームブック
たいした内容でもないのだけど

野原一家が変な世界(宇宙?)を冒険するストーリー
道中、巨大な生物が立ち往生していて野原一家の進行を阻む
巨大生物はお腹が空いて動けないらしい
お湯があれば巨大生物にカップ麺を食べさせてあげられるんだけど、おバカのしんのすけが持ち合わせていたのは水筒に入った「温かいコーラ」のみ
みさえが「温かいコーラなんかでカップ麺が食べられるか!」とツッコミを入れる

ここでゲームブック特有の読者が選べる選択肢

①仕方ないから温かいコーラでカップ麺を作って巨大生物に食べさせる

②何もしない

当時の自分は普通に②を選んでページを捲った
そしたら、空腹に耐えかねた巨大生物が野原一家の上に倒れ込んでくる。野原一家は巨大生物に押し潰されてゲームオーバー
①が正解で、巨大生物は「変な味だけど無いよりマシ」と言って嬉し泣きしながらコーラカップ麺を平らげる。野原一家は先に進める

クレヨンしんちゃんの世界とはいえ、当時の自分としては子供心に納得いかなかった
612 :本当にあった怖い名無し 2018/05/28(月) 08:33:00 ID:G5gle/2B0.net
温かいコーラって炭酸抜けてね?w
ただの色つき砂糖水のカップ麺か

…後味悪いな
614 :本当にあった怖い名無し 2018/05/28(月) 16:13:56 ID:cfhR3eY40.net
>>612
炭酸の有無は関係無いというかむしろ炭酸入りの方が不味いだろラーメンは
750 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 19:40:17 ID:WUDJyOon0.net
うちの近所で起きた実話

その夫婦は層化でかなり活躍してるらしく
子供(女の子)が生まれたら英才教育をほどこした。
幼い子に「大好きな池田先生の作った学校に入ろうね」と猛勉強させ
本当に層化小に合格したのはよかったんだが
問題は層化小まで片道2時間くらいかかるんだよね。

朝早く起き学校に行き、また2時間かけて戻ってくると勉強。
層化って進学校だか良く分からんがけっこうレベルが高いみたいで
勉強についてくのも大変みたいなんだよね。

ある日子供がとうとう「あの学校に行きたくない!近くの小学校に行きたい」と言い出した
もちろん親は激怒
「大好きな池田先生の学校に行きたくないなんて何てこと!」と子供をお仕置き。
子供の泣き声が近所中に響いた。

何をしたか分からんがとにかく凄い泣き声だったが
それ以降だんだんその子供が死んだみたいな目になってきた。
「大好きな池田先生の作った学校に通えるなんて××ちゃんは幸せなんだよ。
池田先生の為に一生懸命勉強しなきゃね」
「うん、大好きな池田先生の為に……」
なんか親は層化連中に自慢し、層化連中は××ちゃんは凄い!偉い!と讃えてるみたいだけど
私にはその子が親の操り人形みたいに思えて仕方ない。

児童相談所にこっそりチクろうとしたが、これでは動かないだろうし
層化から助けたいけど助けられないのが歯痒い
752 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 22:10:02 ID:9WKWF5Po0.net
>>750
いやいやいやいやいや!
チクれよ!
小さなことから始めてよ!
それで駄目なら大きなことをしてよ!
とにかくまず何か行動してよ!
何もせず手をこまねいてたら手遅れになるぞ!
751 :本当にあった怖い名無し 2018/06/09(土) 20:46:14 ID:c2T9TVyz0.net
創価から助けるんじゃなくて虐待から助けるつもりで
大声で泣いていたことを伝えればいいのでは
775 :本当にあった怖い名無し 2018/06/12(火) 05:14:17 ID:EVSelmdN0.net
放置された犬を保護して飼育 3カ月後に返還要求、裁判に発展

 公園に放置されていた犬を保護し育てていたら、もとの飼い主が名乗り出て、「返還を」と訴えられた。
動物愛護法には遺棄罪があり、飼い主にペットの健康や安全を確保する責任があるとされているが、裁判所はもとの飼い主の訴えを支持した。
「大岡裁き」――といかなかったのはなぜか。

 東京・吉祥寺にある公園。2013年6月下旬の朝、前夜からの雨があがった曇り空の下、そのゴールデンレトリバーは口輪をはめられ、短いリードで柵につながれていた。
駆けつけた主婦が保護すると、被毛はぬれ、おなかのあたりが泥にまみれていた。

 主婦は最寄りの警察署に拾得物として届け出たが、警察に引き渡すと殺処分される可能性があるため、自ら飼育することを申し出て、自宅に連れ帰った。
先住犬との相性もよく、その犬を「めぐ」と名付けた。

 問題が起きたのは、その約3カ月後だ。
9月中旬、警察から「飼い主が名乗り出た」との連絡がきた。

「約3カ月も、なぜ探さずに放置していたのか」。
主婦はそう疑問に思い、夫とともに、飼い主を名乗る女性から複数回事情を聴いた。

 女性は「会社の上司で交際相手でもある同居男性が犬嫌いで、その男性が犬を置いてきた。
男性を怒らせれば職を失い、結婚も破談になってしまうと思い、何も言えなかった」
「この男性とは別れ、元夫と再婚するので犬を飼えるようになった。
大切な家族だと思っているので返してほしい」などと説明したという。
776 :本当にあった怖い名無し 2018/06/12(火) 05:14:58 ID:EVSelmdN0.net
 一方で、主婦が保護した2週間前にも、めぐは、「交際相手の男性」によって渋谷区内の公園に放置され、近隣の人に保護されていたことが判明した。
主婦は「2度にわたって『家族』だという犬を放置し、今回は3カ月間も名乗り出ないとは、犬の飼い主として信頼できない。
女性のもとでは、めぐにとって望ましい飼育環境が確保されないと思った」と話す。
公園に放置した時点で、女性は犬の所有権を放棄しているはずだと考え、返還を拒むことにした。

 翌年10月、女性の弁護士から返還を求める内容証明が届き、15年3月には返還と慰謝料を求める訴状が送られてきた。
女性は「犬の所有権を放棄したことはない。被告には引き渡す義務がある」などと主張。
東京地裁は「女性が所有権を確定的に放棄したとまでは認められない」と判断し、主婦は敗訴。
控訴したものの、東京高裁も一審判決を支持した。
777 :本当にあった怖い名無し 2018/06/12(火) 05:15:31 ID:EVSelmdN0.net
 犬を捨てれば、動物愛護法で遺棄罪に問われ、民法上は所有権を放棄したことにもなる。
また、ペットの健康や安全を確保する責任が飼い主にはあると、動愛法は定めている。大岡裁きなら、主婦の所有権が認められそうなものだ。

 だが裁判では、▽置き去りにしたのは交際相手の男性▽女性は犬が保護されたことを認識しており、
犬の生命などに重大な危険がないことを知っていた▽遺失物法が定める期限(3カ月)ギリギリだが女性は遺失物届を出しており、
犬を連れ戻すための行動に出ていた――つまり女性自身は犬を捨てておらず、飼い主としての責任も果たしていたと判断された。

 主婦は「動物に対する飼い主の責任や感情には一切触れない高裁の判決文を読み、失望した」と言い、上告を断念した。
4月下旬、「速やかに犬を返還して」などとする内容証明が届いた。
779 :本当にあった怖い名無し 2018/06/12(火) 08:11:28 ID:lV9ZsTsa0.net
これって犬自身に決めてもらうこと出来ないのか
手招きして寄ってきた方が飼うとか
780 :本当にあった怖い名無し 2018/06/12(火) 08:16:57 ID:erdjzhVIO.net
>>779
まさに大岡裁きだね
これで強制執行前に、犬が寿命を迎えたら更にもめて後味の悪さ倍増
804 :本当にあった怖い名無し 2018/06/13(水) 23:21:29 ID:SCbYuKq10.net
ハイサイおじさん

この歌の主人公の「おじさん」は、かつて喜納家の隣人であったが、まったく食べるものがない中、
おじさんが戦争未亡人となった女性をたびたび家に引っ張り込んでいたため、
妻が精神に異常をきたして実の娘の首を切り落とし
鍋で煮るという事件を起こしたために村八分同然の身となり、
以前から交友のあった喜納家に酒を無心に来るようになったのだという
この孤独な「おじさん」との触れ合いの中で、「おじさんに歌を作ってあげよう」と思い立った喜納昌吉が
生まれて初めて作詞作曲したのがこの「ハイサイおじさん」である

この背景を頭に入れて歌詞を見ると、喜納が書いた2番の
「おじさんの娘を俺に嫁にくれ」の部分は実にブラックで後味が悪い
805 :本当にあった怖い名無し 2018/06/13(水) 23:38:25 ID:2FRBlegL0.net
どんな歌か知らんけど、もしかして志村けんの歌ってる「変なおじさん」って歌の元ネタかな??
あの愉快なメロディーにそんな裏側があったとは
853 :本当にあった怖い名無し 2018/06/18(月) 13:09:04 ID:h2ma8tJ50.net
そういや、とある漫画家の作品でこんな話があった。ただひたすら悪趣味なだけだけど
妖精の女の子が、行方不明になった母を探して旅に出るんだけど、残虐な人間に捕まってしまって、面白半分にめっっっっちゃくちゃになぶられることなる
羽を千切られ、全身いたるところを針で貫かれ、狂暴な肉食昆虫の篭に入れられ、火攻め、水攻め、四肢を先端から少しずつ切断
くる日もくる日もなぶられて、女の子はズタズタのボロボロにされていく。しかもご丁寧に治療が施されて、生かさず殺さず
最後には股間から口にかけて太い棒状の物で串刺しにされて、今度こそ絶命

したかに見えたけど、女の子は五体満足の健康な状態で目を覚ます
瓶に閉じ込められた状態であり、人間に捕まったことは事実みたいだけど、「今までの事はただの酷い夢だったのかしら?」と首を傾げる女の子

しかし、実は夢じゃなかった
女の子は確かに一度は人間になぶり殺されて死んでいたけど、人間の手で「回復アイテム」を使われて蘇生されただけだった
その回復アイテムってのが、「妖精の血」で、しかもそれは女の子が探していた母の血
母は娘よりも先に人間に捕まえられていて、娘以上に残虐な形で虐待されていた(母が死んでたかどうかは覚えてないけど、酷く惨たらしい姿と化してた)
人間が「妖精の血さえあれば妖精を永遠になぶり続けれるわw」って喜んで終わり
作者はファッションキチって呼ばれてた
886 :本当にあった怖い名無し 2018/06/21(木) 20:14:10 ID:LeOMv85i0.net
先日のサッカーワールドカップの日本VSコロンビア戦は日本が奇跡的に勝利をおさめた
だけど、実は試合前にコロンビアの選手達は皆でニンテンドーswitchでマリオカート(レースゲーム)をプレイしてたらしく、
レースの結果のせいで一時的にチームメイト同士の関係が悪くなってしまっていて、それが試合に響いてしまったのだそうだ
たかがテレビゲームの結果のせいで現実の重大な試合に負けるとは
894 :本当にあった怖い名無し 2018/06/23(土) 12:56:28 ID:3lT00UBT0.net
オスカー・ワイルド「ドリアン・クレイの肖像」
身も心も美しく純真無垢な絶世の美少年、ドリアン
ある画家が彼の肖像を描く。それは世にも美しく素晴らしい絵だった
しかしドリアンは絶望した。絵はこの先ずっと美しいままで存在し続けるだろう。しかし、ドリアン自身は年老いて醜くなってしまうのだ
ドリアンは「僕と絵の立場が逆であればどれだけ良いか。そのためなら僕は悪魔にだって魂を売る」と嘆いた

それから年月が経ち
ドリアンはすっかり人が変わってしまった
かつてはその純真無垢な人格で誰からも愛されたドリアンだったが、今や悪評しか無い
しかし、それでもドリアンの姿は美少年のままであった

ドリアンは毎晩自宅の屋根裏部屋へと向かう。そこには彼の肖像画があるのだ
今や肖像画には、醜く年老いたドリアンの姿が描かれていた
ドリアンは夜毎その肖像画を眺めながら、優越感に浸って笑うのだ

ある時、かつてドリアンの肖像を描いた画家が、ドリアンの悪評を聞き付けて彼のもとを訪ねる
「かつて私が描いた君の肖像をもう一度見せてほしい」と言う画家を、ドリアンは快く自宅の屋根裏に案内した
変わり果てた肖像を見て画家は仰天し、こう発言する
「私は君の姿を描いたのではなく、君の『魂』そのものを描いたのだ」
それを聞いてドリアンは激しく乱心する
「この醜い絵が僕の魂そのものだって?ふざけるな!」
そして彼は肖像画に刃物を突き立て、何度も何度も切り裂いた

後日、ドリアンの遺体が自宅の屋根裏で発見された
彼の遺体は何度も切り刻まれており、顔はまるで悪魔のように醜悪だった
その傍らには、純真無垢な美しさをたたえた絶世の美少年の肖像があった
898 :本当にあった怖い名無し 2018/06/24(日) 09:19:48 ID:K4TUEda20.net
スヌーピーのモデルは作者が飼っていた犬らしいのだが
その犬はカミソリを食べたりするような変わった犬だったらしい

それを聞いて思ったんだけど、カミソリなんか食べたら腹壊して死ぬんじゃないの?
カミソリ食べて死ぬのをそうぞう
915 :本当にあった怖い名無し 2018/06/26(火) 23:39:24 ID:voGpSsTd0.net
クラス内でというか学年でも印象が薄かったSさん
私はその時クラスの中心グループにいた
ある学内行事での旅行の時に「どうせ外では制服だし、みんな私服を持っていくのは面倒だからジャージで行こう」みたいな案が誰が言い出したともなく決まった
学校で決めた事でもないからみんなが仲の良い友人たちに口コミで伝えていく

そして旅行の日
旅館についてみんなが制服からジャージに着替えて夕ご飯を食べる大広間に来た
そしてただ1人私服のSさん
泣いてその場から走り去ったSさんはなぜか私を名指ししてイジメがあったと先生に報告
呆然と戸惑う私に周りの友人たちは口々にみんなで決めたものだと言ってくれて疑いは晴れた
しかしSさんは結局それから不登校になってしまった

自分が突然イジメの首謀者にされた事も後味が悪いけれど、印象の薄いSさんと唯一仲良しだった同じく印象の薄いMさんがジャージだった事がずっと気にかかっている
MさんはどうしてSさんにジャージの事を伝えなかったのだろう…
925 :本当にあった怖い名無し 2018/06/28(木) 18:32:34 ID:ecgprSjR0.net
坂口安吾『桜の森の満開の下』

ある山賊は、桜というものが恐ろしかった。満開の桜の下を見ると、果ての無い冷たさを感じた
桜の下には何があると言うのだろうか…?

ある時、山賊は一人の旅人の男を殺した。男が連れていた女があまりにも美しかったので、殺してでも奪い取らずにはいられなかったのだ
山賊は奪った女を自分の妻とし、山奥の住みかへと連れ帰った
それからというもの、山賊は妻のために山賊家業に性を出した。山を駆け回り、旅人を見付けては殺し、奪った金品を妻のもとに持ち帰った
やがて山だけでは満足出来なり、妻を連れて都へと降り、富の全てを妻に与えようと暴虐の限りを尽くした
しかし、何十もの首を切り落としていくうちに、山賊はいつしか虚しさを感じるようになった
山奥へ帰ることを決め、山賊は妻を背負って山を登り始めた

満開の桜の森へと足を踏み入れた途端、山賊が背負っていた妻が豹変する。妻は後ろから山賊の首を絞めて襲いかかったのだ
山賊は必死に抵抗する。そして気が付いた時には、妻の首を絞めて殺していた
何度も妻の名を呼び、体を揺さぶり、抱き締めたが、もう遅い
妻の亡骸は桜の花弁と化すと、風に舞って飛び散っていった
妻の姿が消えるのと同時に、山賊の姿も忽然と消えてしまった

桜の森の満開の下に何があったのか、それは誰にもわかりません
あるいは、「孤独」というものがあったのかもしれません
927 :本当にあった怖い名無し 2018/06/28(木) 22:59:02 ID:sTzIAQNc0.net
桜の下にあるのは死体じゃないの?

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット