38 :本当にあった怖い名無し 2018/01/06(土) 02:18:52 ID:euOoXafF0.net
生き霊に勝った(?)ことがある。
小学生のとき、今住んでる家に引っ越ししたんだ。
でも、ここの前の住人だった家族がこの家にすごく未練があったみたいで(お金がなくて家を売ったらしい)、引っ越して1ヶ月ぐらいに、風邪なんか滅多に引かない健康家族の私たちが全員一斉に寝込んだ。
そのあとも祖父の夢枕に若いお兄ちゃん(前の住人の長男)が出てきたり。
家もじめじめしててすごく暗い印象が蟠ってた。
2階建てで2階には3つ部屋があって、一人っ子だった私は真ん中の部屋を貰ったんだけど、寝れば変な夢に魘されたり、勉強中には後ろに誰かの居る気配がしたりして、怖くてとても長居なんか出来なかった。
だけどそのうち「お金を払って住んでるのは私たちなのに!」と思うようになって、ある日ビクビクしながらも真ん中の部屋で寝た。
布団入ってすぐ、至近距離で顔覗き込まれる感覚がして、誰も居ないのに吐息なんかも掛かってきた。怖くて心臓が潰れるかと思ったけど、負けたくなくて頑張って寝た。
そうしたら翌日から魘されなくなった。誰かの気配もしなくなった。
祖父母が綺麗好きで、玄関やキッチンに花を活けるのが好きな人だったから、家の印象もだんだん明るくなってきた。
さらには家の外壁をサーモンピンクに塗り替えたりしたこともあって、半年で買ったばかりのときとは見違えるような家になった。
周りの人も穏やかだし、今はとても住みやすい家。
40 :本当にあった怖い名無し 2018/01/06(土) 02:34:12 ID:D43PQjZw0.net
>>38
気持ちと行動って大事なんだな
上手く家を綺麗にできて良かったな
43 :本当にあった怖い名無し 2018/01/06(土) 06:47:33 ID:ASA/++Oi0.net
今年入ってからマンデラ経験した
近所のコンビニの看板の位置が移動したというか、あれ?ここだっけって違和感を感じるようになってさ
看板って信号機くらいの高さの遠くからでも見えるやつね
そんで、そのコンビニ知ってる知り合い達に確認したら5割位が「やっぱ前と位置違うよねー」って
だから昨日コンビニ入って、バイトのお姉ちゃんに聞いたのよ。看板工事しました?位置前と違いますよね?って
そしたら、そのお姉ちゃん「最近毎日お客さんにその質問されます」って困った顔してて、コンビニで働いてる人達にも何人か違和感感じてる人いるみたいで、その話題で持ちきりらしい。
ちなみにそのお姉ちゃんは、前と何も変わらないし違和感もないと。
オーナーも何も違和感ないと。
実際の所何も看板に関わることはしてないらしい。
すげぇ気持ち悪い感覚
73 :本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 11:06:32 ID:5zlif7NQ0.net
うちの父親の話だけど
おばあちゃん(父親の母)が亡くなったとき、父親は付き添いってことで葬儀の前日に葬儀場にひとりで泊まったんだ

色々寂しく思ってしんみりしていたら、突然おばあちゃんと同姓同名の全く別人からLINEの友達申請が来たらしい
おばあちゃんはガラケーの操作も通話のみしか出来なくてもちろんLINEなんかしたこともない
試しにその人にメッセージを送ったら遠いところの人で全然若そうな感じの人だったらしい
その人は父親に友達申請なんかしてないし、父親もその人の電話番号なんて登録してない自動追加設定もしていない
「不思議なこともありますねー」ってことになったけど
あれは絶対 悲しんでる父親を慰めるためにおばあちゃんがやったんだと思ってる
76 :本当にあった怖い名無し 2018/01/08(月) 16:22:32 ID:NUc3GYfv0.net
暇でenigmaスレのまとめサイト見てたら原爆の地域云々の話があって、それで大学の友人から聞いた話を一点思い出したので投下。

友人の高校での話。
その高校は修学旅行で沖縄に行ったらしく、だいたいどこの学校でもありがちな戦時中の体験者に話を聞いて学ぶという日があったそうな。
そんで、みんな普通に座って話を聞いてたらしいんだけど生徒のうちの1人が突然スッと立ってフラフラ~っと前に歩いて行ったかと思えば急にバタンって倒れた。
体調不良?戦時中の話聞いてるが故の祟り?色々囁かれたそうだけど結局その生徒は保護されて以降は普通に体力も回復し、それからは何事もなくみんなと旅行を楽しんだらしい。
んで、無事修学旅行も楽しいまま終わっていつも通りの学校生活に。学校では修学旅行中に撮られた写真がいくつか貼られててその中でもクラス単位での集合写真はお金払えば買えるよ~ってパターン。
…なんだけど、その集合写真が不気味だった。前述した、倒れた生徒の顔が斜めの生徒の顔と全く同じだった。(倒れた生徒の方の顔が変わってた)
なんというか、コラージュされたかのように本当に同じ顔。似てるとかそんなんじゃなくて表情や角度も全く同じだから悪意を持ってコラージュでもされない限りそんなのにならなくねって感じのもの。
そんで案の定クラスで何これ不気味だねーってワイワイ騒いでたら先生が来てその貼られてた写真を剥がし、持って行っちゃったらしい。
そんで数日後にはまた集合写真が元の場所に貼られてたけどその写真の顔はちゃんとその生徒のものになってた。

特にオチも無いけど話はこれで終わり。そもそもこれは友人に怖い話してと唐突に無茶振りして話されたことだから話も割とうろ覚えな部分ばかりです。(大まかには合ってると思う)
まあ、昔と違って最近はスマホ世代。誰でも気軽にパシャパシャ写真を撮れる時代ってことで案の定友人はその不気味な写真をスマホで直撮りしたものを持ってました。(友人が撮影者ではないと思われるが…)
だからその写真を見せてもらったんだけど本当に同じ顔でした。写真屋がコラージュしたんじゃねえかってくらいの同じ顔。
そもそも戦時中の体験話云々のくだりと何の脈略があるんだって話だけどそんなのむしろこっちが聞きたいくらい。本当にめちゃくちゃな話と拙い文章で申し訳ないです。以上です。
84 :本当にあった怖い名無し 2018/01/09(火) 03:09:03 ID:csTENBaB0.net
神社行ったり、通り過ぎた時に耳横で風船の空気が抜けた音がするんだけど同じ経験した人いる?
85 :本当にあった怖い名無し 2018/01/10(水) 03:08:28 ID:OTKHDM8l0.net
オナラの妖怪が肩に乗ってるんちゃうか?
88 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 10:53:47 ID:QOc/zJ570.net
今朝の話なんだけど、燃えるゴミ捨てに行ったら40歳くらいのおじさんがゴミ袋2つ開けて
「あれえ?おかしいなあ、俺が出したゴミと全く同じゴミがあるんだよ」と言って私に見せた。
“本当だ、2つともドラムのスティックが3本と中華屋の袋と大量のマスクが入ってる”
変なのっとおじさんの顔見たら、両目が違う方向いててどちらの目も私を見てない。
怖くなって、急ぎの用があるからと言って走って逃げた。
103 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 22:11:04 ID:vEveH7AU0.net
>>88
そういうのすげー好き
995 :本当にあった怖い名無し 2018/04/14(土) 10:16:46 ID:Eb+b00el0.net
亡くなった猫と会えて話せたらなあ
辛い闘病をさせてしまって申し訳なかったと謝りたい
91 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 13:25:10 ID:+EMxmTN40.net
マンデラ効果って初めて聞いたが勉強になるな そして大抵の人間はマンデラ効果っぽい経験一度はしているよな

まだスマホが広まっていない時期 友人が横浜の大学に通うようになり、家から新幹線で数時間掛けて
そいつの下宿に遊びに行った 人生初の横浜だったのに、なぜか友人の家の周辺の地形が理解出来ると
いうか認識できるというか、変な状態になった 例えばそちらの角を曲がるとコンビニがあるとか、コインランドリーが
あるというのが交差点を曲がる前になぜか分る 定食屋とか坂道もなぜか行く前に分る
「そこの角曲がったコンビニ寄ろうぜ」「え?なんで分るの?」みたいな会話をしながら散歩したが、人生で初めての
場所でなぜか住んでいたかのように方角や地形が分ったのはびっくりだった
だからと言って特に何もなく帰ってきたのだが、マンデラ効果ってのを知ってなんとなく思い出したので書き込んでみた
92 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 15:41:30 ID:o1ckWPaA0.net
>>91
それはむしろデジャブなのでは?
97 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 18:02:01 ID:bjzQ4OSk0.net
>>91
夢の中にいつも出てくる見知らぬ場所が
実在の町と一致してたなんて話も良く聞くし
未知の土地感覚が記憶の中に作り込まれるというのは
割とあるあるなんだろうな
どんなメカニズムなのかは知らないが
93 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 15:48:56 ID:BBq7SVmD0.net
1980年8月16日の出来事

俺は田舎に住む小学生で、単身赴任している父に会うため夏休みに初めて東京を訪問した
前日の15日は横浜に住む親戚の叔母さん宅へ泊めさせてもらった
「明日は新幹線で静岡まで行って富士山見るよ」と言われ、男子小学生はテンションmax

翌朝16日、最寄り駅まで徒歩で向かっていた途中、叔母さんが急に「ごめん、先に行ってて」
と言い出し、家へ戻ってしまった
その時は忘れ物でもしたのかなと思い、俺らは駅の券売機付近で待っていた
20分ぐらいして叔母さんが浮かぬ表情で戻って来た

父がわけを聞いたら叔母さんがこんなことを言い出した
「仏壇に飾ってある旦那(故人)の遺影が倒れた
 いやな予感がしたので急遽帰宅し、遺影を戻してきた
 他は特に異常は見当たらなかったけど……」

元旦那はお坊さんで叔母さんは霊感なんかなかったのに、一緒に暮らすうちに遅咲き開花
旦那さんが亡くなってからは不思議体験の頻度が増すようになったとのこと
歩いている途中で仏壇に異常あり、のメッセージを受け取ったらしい
この時点でなんとなく嫌なムードが漂っていた
でもそれ以上に新幹線と富士山を楽しみにしている俺がいるので、やはり行くことに

券売機で普通列車横浜行きのキップを買う
この時発券された俺のキップは通し番号で「4444」、隣で買ったイトコちゃんのは「9999」
その場にいた全員がガチで血の気引いて青ざめた
いくらガキとはいえ、こんなもの見せつけられたらただ事じゃないぐらい分かる
誰からともなく富士山行きは中止ということになった
94 :本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 15:49:58 ID:BBq7SVmD0.net
(続き)

予定を変更し、一旦家に戻って我々の大荷物を置いてから徒歩圏内の商店街をプラつくことに
とはいえ俺に気を遣ってくれたのは十分に伝わった
田舎には存在していなかった大きな家電屋、オモチャ屋なんかを選択してくれた
おまけに浮いた旅費で豪華なもの食べましょう、と昼から高級なレストランへ

席に着き、俺は買ってもらったオモチャのことでイトコちゃんと話に夢中
しばらくして父と叔母さんが、
「(席から遠方の)テレビのニュース見てくるからここで座ってなさい」とのこと
ところが料理が運ばれても全然戻ってこないので、しびれを切らした俺が呼びに行った
テレビ前には映像をガン見している大人が7,8人ほど集まっていた
一体どんなニュースなんだと見てみたら、「静岡駅」「2度の爆発事故」の文字が見えた

席に戻った父と叔母さんが事故のあらましを子どもに分かるようにかみ砕いて教えてくれた
・駅ではなく、正確には駅の地下街でガス爆発事故が2回あった
・もし叔母さんが遺影の件で戻らず、予定通り新幹線に乗っていたら1回目の事故に
・4444、9999のキップがなければ2回目の事故に巻き込まれるところだった
・その地下街を通る予定だったかまでは分からないけど、タイミング的に完全に一致していた

人生初の東京旅行は、東京タワーや新幹線や富士山ではなく、この不思議体験が強烈な記憶として残っている

(おわり)
109 :本当にあった怖い名無し 2018/01/12(金) 20:53:13 ID:pzaqLlEa0.net
数年に一度のペースで変な人に絡まれる
変な人は爺さん、婆さん、おっさん、おばさんで全部違う人
一番若くても親よりちょっと若く見えるぐらい
そんな人が俺を友達扱いしたり、先生って呼んだりする
からかってるんじゃなくて、本気で友達や先生に見えてるような言い方

そして、今朝決定的なことが起きた
110 :本当にあった怖い名無し 2018/01/12(金) 20:57:28 ID:pzaqLlEa0.net
電車を降りたところでおっさんが駆け寄ってきて、俺の顔をまっすぐ見た
そして、「お父さん!」って言って抱きついてきた
俺は凍りついた
絡まれるのは慣れているけれども、親より年上そうなおっさんにお父さんと呼ばれた時のキモさは格別だ
周囲はドン引きになった
俺とおっさんの回りがぽっかり空いた

違う違うと言っても、おっさんは離れない
他人の空似じゃないかって言うと、おっさんは「なんで他人のふりをするんですか!」って怒る
早口でわーっと喋ってるが何言ってるかわからん
誰かが呼んだのか駅員が来て、俺とおっさんを事務所みたいなところに連れて行った
113 :本当にあった怖い名無し 2018/01/12(金) 21:24:34 ID:pzaqLlEa0.net
駅員が俺とおっさんに話を聞いた
おっさんが言うには、
彼の父は20年以上前に亡くなった
普通は死ねば記憶を失い、魂だけが転生する
しかし、彼の父は記憶を残したまま転生する術を使い、親族や友人に会いに行くと約束した
最初は誰も信じなかったが、父を見たという話をあちこちで聞いた
みんながもしかしたらと思い始め、彼も信じるようになった
そして、やっと父に出会えたのだという

俺も駅員も困惑した
おっさんは身なりが整ってて、高そうなものを身につけてて、地位も金もありそうな雰囲気だった
それなのに転生だの魂だのなんて言葉を連発し、子供と同年代の男を父親だと決めつける
電波そのものだった
123 :本当にあった怖い名無し 2018/01/14(日) 10:43:29 ID:Nd6eKMfYO.net
>>113
割と面白かったよ
雰囲気もスレタイに合わせて不思議な感じだし
内容の切れ目でレスを分けるのも、別に問題ないと思う

ところで…前に、ほんのりスレに
『ちくわ』と『人形』の話を書いた人じゃない?
なんか雰囲気が似てる気がするw
115 :本当にあった怖い名無し 2018/01/12(金) 21:40:01 ID:pzaqLlEa0.net
結局、「他人の空似でしょう」ということで話がついた
俺は「空似もクソもないだろ」と思った
おっさんは「君は父親を見間違えるのかね?」と食い下がった
それでも、駅員は空似で押し通した
面倒くさかったのだと思う

別れ際におっさんから名刺と連絡先を書いたメモを渡された
「記憶が戻ったら連絡してください」とのことだった
名刺には誰でも知ってる企業の名前と、執行役員なんとかという肩書きが書かれていた
帰った後、その企業のサイトを見た
役員一覧のところにおっさんの名前と写真ものっていた

めちゃくちゃ混乱している
連絡したほうがいいんだろうか
124 :本当にあった怖い名無し 2018/01/14(日) 11:17:45 ID:F0u0SwZS0.net
>>115
「記憶が戻ったら連絡してください」ワロタ
戻ること前提かよ、この方々
126 :本当にあった怖い名無し 2018/01/15(月) 07:26:39 ID:oSSkw9Hz0.net
>>115
連絡してそのおっさんの父親の写真などを見せてもらって欲しい
128 :本当にあった怖い名無し 2018/01/15(月) 11:34:08 ID:rZfZOc+M0.net
死んだ爺さんの最期の悪戯

30年ほど前の元旦、豪雪地帯のド田舎に暮らしている父方の婆さんから「爺さんが死んだ」と電話があった
婆さんがちょっと目を離したスキにモチを詰まらせ、気が付いたらポックリ逝ってたとのことだ
すぐに全国から親族が集まり、総勢40人ほどが一堂に会した
みんな突然の爺さんの逝去に取るものもとりあえず駆けつけたという慌てっぷりだった
なので足りないものは現地で買うことになる

加えてド田舎であるがゆえに火葬場やお寺はまだしも、葬儀屋や仕出し弁当等が手配できなかった
しかしボケて引退したとはいえ爺さんはかつてこの集落をメインに坊さんをやっていた
その影響でどれほど徳があるのか知らんが、婆さんもお経をフルコーラスで読破できるようになっていた
よって婆さんの指示で通夜から火葬まで、全てを執り行うこととなった

食事一つとっても40人分となるとそこは戦場
「あれがない!」「大至急これ買ってきて!」と簡単なお使いに何度も行かされた
気が付けば野戦病院のような、台本無し&ぶっつけ本番&ぬるぽな葬儀はどうにか終わった
大往生だったこともあり、悲しさよりも「やっと終わった」「皆さんお疲れさま~」という安堵感が漂い始めた

ここで大人が我々子供の存在に改めて気づく
「正月だというのにお年玉もなくてごめんなさいね」と
いやいや、いくら子供とはいえそれぐらいの分別はついている
とはいえ貰えるものは素直にほしいと思うのもまた子供だw

ふと一人の叔母さんが俺に「まずこれで福引を引いてきてほしいの」と頼んできた
見ればコンビニ袋にどっさりと福引券が
総額は不明だが、葬儀に際して商店街に80万ぐらいは落したのではないかとのこと
チリも積もればとはいうものの、それにしてもよくこんだけ福引券が貯まったものだ
129 :本当にあった怖い名無し 2018/01/15(月) 11:35:50 ID:rZfZOc+M0.net
買い物をしたのは婆さんのいるA村字B商店街だが、抽選会はA村メイン商店街で行われていた
「字Bの○○爺さんのお孫さんでしょ?せめて遅い福が当たるといいね」と言われたことを覚えている
巨大な抽選箱に手をつっこむとすぐに異変があることに気付く
俺が自分の意志で券を引く前に、箱の中に手があって「これを掴め」と別の券を押し当てるように薦めてくる
なぜか不思議と怖い感じはしなかった
むしろそうするのが当たり前であるかの如く、「あ、これ爺さんの悪戯だなw」と自然に受け入れた

最初の一枚がいきなり\5,000の商品券だった
その後も手に誘導されるままに引いたらほとんどハズレなし、さらに\30,000、\50,000と高額当選が連発
そしてついに一本ずつしかない一等の\100,000(商品券)と特等の大型テレビを射止めてしまった
最初の内は「おめでとうございま~す」とカランカラン鳴らしていた商工会の人も、後の方は(゚д゚)ポカーン だった

当初の福引券並に嵩張った商品券をドッサリ持ち帰ったらみんな大喜び
字B商店街に費やした分はほとんどプラマイゼロ、大型テレビ含めたら思いっきり黒字だったそうだ
商品券はA村でしか使えないので婆さんにプレゼントし、代わりに婆さんからたくさんお年玉をもらった
文字通り盆と正月と葬式が一度にやってきたお祭り騒ぎとなった

さて、故人の爺さんだが
生前は「素晴らしいお坊さん」「あんななまぐさ坊主」と人によって評価はバラバラだった
どうも好き嫌いで仕事を選んでいたらしく、嫌いな檀家の所は平気でスッポかすわ二日酔いで行くわ
逆に気に入った檀家からはほとんどお布施を受け取らず、またもらったとしても檀家と一緒に飲み明かしたり
だから僧侶とは名ばかりで、いつも貧乏して婆さんは苦労していたらしい
あの福引は「婆さんには特に迷惑かけたからなw」と最期の懺悔のメッセージだったのだろうと思ってる

(おわり)
177 :本当にあった怖い名無し 2018/01/19(金) 19:55:20 ID:HFdZiwrQ0.net
大学生のやつ結構なニュースになったのに知らん奴いるんか
学生も意識朦朧としててはいって言ってしまった可能性が高いんでしょ
当時は救急が一方的に責められたけど、正直どっちも責められんよなぁ
178 :本当にあった怖い名無し 2018/01/20(土) 01:58:27 ID:9WzjoMX90.net
しんどいときに答えるのってほんとしんどいのよね
行けそうですか?じゃなくて、無理そうですか?の方がいいと思う
179 :本当にあった怖い名無し 2018/01/20(土) 04:27:15 ID:GvkGwL920.net
1週間ぐらい決まって寝る前の安静時に肋骨が捩られるような激痛が10~15分程続いた後何事もないように治まった。日常の活動時は何ともないんで肋間神経痛やと自己診断しとった。
ところがある朝、起床しても胸を中心にした広範囲の放散痛で
(・ω・) こりゃいよいよ病院に行かなかんのぅと風呂入って歯磨きしてから這うように自走して病院に行った。
医者の問診では逆流性食道炎っぽいけど念のため心電図撮っておきますからね。


心筋梗塞発症中やった。
開業医から総合病院に救急搬送されて一命を取り留めた、4年前。
それがええことだったか死んだほうがマシだったかわからんが
人の人生、死ぬも生きるも紙一重。
180 :本当にあった怖い名無し 2018/01/20(土) 10:13:08 ID:tm+k8pGz0.net
単なる盲腸でも、ギリギリまで放置していたら動けなくなるしなぁ
日曜日の深夜、痛みで動けなくなって119電話しても、出来ればタクシー使ってくださいと言われ、
なんとか救急対応の病院に駆け込んで意識を失ったら、目が覚めた時には手術終わっていたわ
あのレベルでも、少しでも自力で何かする意思が見えると突き放すのが今の消防なんだよな
まあそうしないと人が足りないんだろうけど
182 :本当にあった怖い名無し 2018/01/20(土) 15:16:44 ID:rsrCVb0/0.net
その遊園地みたいなものは、小さな観覧車や乗り物があって、ピエロや小動物がいました。
まるでおもちゃみたいなその遊園地に、買い物も忘れて私たちは夢中になりました。
乗り物に乗ったり、ピエロが渡してくれた小さな手のひらに乗るサイズの猿、本当に楽しかったです。
でもふと気付くと、お金も一円も払っていない、しかも勝手に遊んでいる…その状況に、両親に怒られるのではという不安が大きくなってきました。
私は同級生に買い物のことを思い出させて、ピエロに別れを告げて元来た道を戻りました。
結局すっかり遅くなってしまいその日は買い物もせずに帰宅しましたが、電車のなかでは二人で興奮しながら遊園地の話をしていました。

家に帰ってから、年の離れた姉にだけ、こっそりその事を話しました。
でも姉は首を捻るばかりでした。
姉がいうには、そんなものはその駅にない、ということでした。
私は絶対にある!姉は絶対にない!と互いに譲らず、次の休日もう一度その場所に行くことにしました。
続きます。
183 :本当にあった怖い名無し 2018/01/20(土) 15:22:42 ID:y8P7yWod0.net
作文しながら投稿すると推敲もできない駄文になる
最初の書き込みを校正できないから後の方で無理が生じる、表記ゆれの温床になる
その間他の人が投稿できないとデメリットだらけ

そして元々分けるほどのボリュームでもない上に、大抵は内容がお粗末というのが定説
184 :本当にあった怖い名無し 2018/01/20(土) 15:27:01 ID:rsrCVb0/0.net
そして休日、ご想像どおり、そんなものはありませんでした。
多分ここに…という場所は見つけましたが、工事中でとても大きな区画で囲いがしてあり、それもずいぶん前から工事中とのことでした。
姉には賭けに負けて(なかったら五百円払う)バカにされて散々でした。
でも同級生はちゃんと覚えていたし、私も覚えているので凄く納得いかない記憶でもあります。
ただその後の知識で、あの小さな猿がピグミーマーモセットという非常に珍しい猿だったことや、大人になってから見た洋画の移動遊園地を見て、これっぽかった、というのはわかりました。
でもそこでそういう催しをしていた事実もないので、結局あれはなんだったんだろう…となってしまうんですが。
不思議と怖くはなく、ただ懐かしいような楽しい記憶として残っています。
283 :本当にあった怖い名無し 2018/01/25(木) 19:23:37 ID:rEWIbxV30.net
わかりやすい出羽ノ守ですね
289 :本当にあった怖い名無し 2018/01/26(金) 23:12:47 ID:zWQ8hu/W0.net





291 :本当にあった怖い名無し 2018/01/27(土) 02:23:30 ID:s/P8J/lU0.net
>>285
私は加えて10月12日生まれが3人いた
付き合ってから知って、ビックリしたくらいよ
294 :本当にあった怖い名無し 2018/01/27(土) 11:26:40 ID:Atnyg2Sn0.net



295 :本当にあった怖い名無し 2018/01/27(土) 14:36:20 ID:m+9vuBcF0.net
>>290
おおっ、土曜日君か
296 :本当にあった怖い名無し 2018/01/27(土) 14:49:49 ID:lWkYy5im0.net
壊れた物がしばらくすると勝手に直ってる事がある。
最初は、ピコって言う昔のテレビゲームのページが取れてしまった。おねだりして買ってもらったものだから親にばれないように隠しておいたら数日後に見てみると直ってた。
割れたフォトフレームとか、やぶってしまった漫画のページや、穴が開いた服とか縫いぐるみとか。数日~数か月おいておくと買い替えたわけでもないのに直っていることがある。
あんまり大きすぎるとダメみたいだけど、昔から今も続く不思議な事。
318 :本当にあった怖い名無し 2018/01/31(水) 14:40:05 ID:uY8/Z4Ke0.net
福岡市西区の市立小学校で昨年12月、3年生の男子児童(9)が担任の男性教諭から暴行を受け、鎖骨が折れる重傷を負っていたことが市教育委員会などへの取材でわかった。被害の申告を受けた福岡県警は、傷害容疑で捜査を始めた。
 市教委や関係者によると、昨年12月19日午前の休み時間中、男児が宿題を忘れたことに教諭が立腹。「できないなら帰れ」などと怒鳴り、男児の胸ぐらをつかんで壁に押しつけ、手のひらで肩をたたいた。
 教諭は痛みで泣いている男児の顔を洗わせ、その日の授業を最後まで受けさせた。男児は合間に保健室に行き、保冷剤で冷やす処置を受けた。帰宅後に母親が病院へ連れて行き、骨折が判明。3カ月の重傷と診断された。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL1Z5V5CL1ZTIPE021.html
339 :本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 10:49:19 ID:ApQHQ47H0.net
「弟さんは実在していますか?」の林先生のコピペはまだだなw
あ、あれはほんのりの方か…?
342 :本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 19:18:29 ID:pC6zHxjD0.net
すみません、オカ板始めてですが最近突然思い出した不思議体験語らせてください。

中学生の時。
昼休みの終わりかけ、午後の授業へ向かうため教室に1番近い階段を友人Aと登っていました。
すると同じクラスの男子生徒が上から階段を降りてきたのですが、
まもなく授業が始まるため「どこいくの?もう始まるよー」と声をかけると「ちょっとねー」と言ってそのまま入れ違って階段を降りていきました。
私と友人が教室に入ると、教室の中にその男子生徒が普通に席におり、私と友人は「???」状態。
さっき階段ですれ違ってどこいったの?もう戻ったの??と聞くと、俺はずっとここにいた。との返事。
その男子生徒は学級委員などもやっていて真面目なタイプで、イタズラするにしても一人でそんな事はしないですし、
そもそも私達が使った階段が最短距離のため、私達とすれ違った後に他の階段を使って息1つ乱す事なく私たちより先に教室に戻るのはかなり難しい状況でした。

いわゆるドッペルゲンガーなのでしょうか…
343 :本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 19:27:13 ID:7EPAVWm80.net
1 :カボチャ:2015/07/18(土) 20:42:24.22 ID:4rBrp6fM.net
高校生なんだけど聞いてくれ
俺男で友達も男で別に俺はそっち系じゃないと
信じたいんだけどそいつが可愛すぎる。
容姿は華奢で声が高くて髪は女の子のショートくらい
そしてアルビノだ。
真っ白って訳じゃないけど肌は白くて髪がクリーム色
眼の色がベッキーみたいな色してて兎に角可愛い。
どうしたらいいかわからなくなってここに来た。
どうしたらいいでしょうか。

8 :禁断の名無しさん:2015/07/20(月) 22:11:03.48 ID:db5cyRZF.net
・高校生
・「俺男で友達も男で別に俺はそっち系じゃないけどそいつが可愛すぎる。」
↑ここ同性愛板だし男同士なの当たり前じゃない。「俺男だけど」「そっち系じゃないけど恋した」って腐女子がよく言うし好きなシチュエーションよね
・華奢、声高い、そしてアルビノだ。
↑創作確定
・「どうしたらいいかわからなくなってここに来た。どうしたらいいでしょうか。」
↑巣に帰れ

よくここまでわかりやすく腐臭を垂れ流せるわね。ガチのゲイを騙せると思った?
390 :本当にあった怖い名無し 2018/02/12(月) 08:49:15 ID:7JU2K4AQ0.net
>>389
お前さんがそんな当たり前なことドヤ顔で言うのにも意味あるんやで
394 :本当にあった怖い名無し 2018/02/12(月) 12:02:02 ID:0E7xcj8r0.net
それは自分に降りかかる不幸を他者に肩代わりさせるというお前の能力だな
つまり当時の彼女にフラれるという負のエネルギーを店に擦り付けて回避してきたが
12年目にして失敗しフラれた為その店は残りその後の店も潰れてない
395 :本当にあった怖い名無し 2018/02/12(月) 12:03:16 ID:0E7xcj8r0.net
すまん12年じゃくて12軒だった
391 :本当にあった怖い名無し 2018/02/12(月) 09:22:25 ID:a/kkTLwV0.net
まえ、シンクロニシティのスレあったよね
他にも面白いスレがいくつか無くなってるみたいだし
書き込むと○○系のくだらないスレ全部いらないから
そういうの復活してもらいたいなぁ
457 :本当にあった怖い名無し 2018/02/18(日) 18:09:44 ID:b4kRmApn0.net
これは80年前、私が両親と妹を連れて火星を旅行した時の話です。

うんち
458 :本当にあった怖い名無し 2018/02/18(日) 21:41:42 ID:NpmtzE1d0.net
>>430
見ないでくれてありがとう!(・∀・)
459 :本当にあった怖い名無し 2018/02/19(月) 04:29:49 ID:HIOg2AJq0.net
美大生ほっこりカップルの笑えるセックス体験とは?
セックスにまつわるいろんなアレコレは聞くけど、実際はみんなどう考えているの?
発売中の東京グラフィティ『TOKYOSEX』特集では、10組のハダカのカップルに等身大のセックスのはなしを聞きました!
今回ご紹介するのは、美大に通う写真好きカップル、ひかるちゃんさんとよしさん。
初々しいお二人に1問1答でインタビュー!

右:ひかるちゃん(20)
美大生/東京都出身 趣味:洋服集め
これまでの経験人数は?
2人。初めての人と今の彼女。
セックスする前と後で、相手のイメージに変化は?
よそよそしいというか、どこか友だち感覚が抜けなかった けど、セックスをしたあとは心が繋がったと思いました。
セックスするときの合図は?
電気を消して、ちっちゃな電気が点いたら。
続きはソース http://tokyograffiti.grfft.jp/contents/?id=1058
461 :本当にあった怖い名無し 2018/02/19(月) 07:08:02 ID:GKwZXJu00.net
友人がいなくなり、一人きりになった途端、急に恐怖感が沸いてきました。
ドアの外にいるものが、いつ、ドアを開けて入ってくるのかと思うと、
また、倉庫の隅の真っ暗な所にも、何かがいるような気がして、もう怖くて怖くてたまりません。
いかにすれば。
目を瞑って片手で覆い、「ごめんなさい、ごめんなさい」とつぶやきながら、そおっとノブを回すと、ドアは開きました。
数十歩、歩いたところで、「もう下駄箱の辺りに着いただろう」と思い、ゆっくり目を開けました。
ところが、いたのは倉庫の中のドアの前でした。もう何が何かさっぱりわかりません。泣きそうになりましたよ。
友人が帰ってくるのを待とう。目を瞑り、顔を手で覆い、箱の上に座りじっとしていると、
外から、運動場で練習をしている野球クラブの生徒等の声が聞こえてきました。
その声に救われました。何かあっても大声で叫べば助けに来てくれるだろう。
ノブを回し、ドアを思い切り押し開けると、外には誰もいませんでした。
ホッとひと安心。下駄箱で靴を履き、外に出て野球部の生徒らを見たところで、やっと
まともな世界に帰ってこれたことを実感しまいした。
あーよかった。校門を出ようとしたそのとき「ハッ!」と思いました。
「さっきまで一緒にいたやつって誰だろう?」
急に、さっきまで一緒にいた友人が誰だったのか、どんな顔だったのか、どんな背格好だったのか、まったく憶えてないんです。
「あれえ・・・? 誰だったっけえ・・・?」
帰り道ずっと、心当たりのある人間を思い浮かべたんです。
友人、クラスの奴ら、同じ学年の奴らから、上級生、下級生、
果ては校区外の友人や、いとこのことまで、隅なく思い浮かべたんですが、誰でもないんです。
「まあいいか」、その時は子供だったからなのか、あまり深くは考えませんでしたが、
あとになって、たびたび、ふいに、この出来事を思い出すたびに気味の悪い気分になりまた
467 :本当にあった怖い名無し 2018/02/20(火) 06:37:33 ID:OSuWMUkp0.net
                               ∧_∧
       ∧ ∧                     (´∀` )
       (゚ー゚*)                    (    )
   ■  ▲と |                      Y 人
   □ △と_O~                   (__)__)




       ∧ ∧              ∧_∧
   。・゚ ゚・(*>O<)・゚ ゚・。          (´∀` )
      ■;, ':;□            (    )
      ~(,;, ;;|             │ │ │
   ,. :,.. ▲゙''△. ,.;;@つ ⊂;;、,   (_(__)
   と;;," ゙:' ‘  ;:⊂@;, "  ''`
468 :本当にあった怖い名無し 2018/02/20(火) 10:02:54 ID:bff2iLrb0.net
>>465
またお前か!
ウヨガーウヨガー忙しいな(笑)
510 :本当にあった怖い名無し 2018/02/27(火) 01:11:58 ID:hILGUXWS0.net
>>505
例えば「府中くらやみ祭り」
今は明るくしてやってるそうですが・・・
515 :本当にあった怖い名無し 2018/03/01(木) 11:50:16 ID:G+iHK1Qe0.net
私はバスガイドです。既婚なので泊まり仕事は基本的に断っていたのですが、他のガイドの娘が病気で倒れてしまい、急きょ温泉一泊旅行のガイドをすることに。付け焼き刃の知識でガイドをし、夕方に旅館に着くと、後は自由時間です。

 「せっかくだから温泉を楽しもうよ。これも役得だよ」
 運転手の彼にそう言われて、別々に温泉に浸かり、私は自分の部屋に戻りましたが、なぜだか体が火照ってしまい、自販機でビールを買い込んで彼の部屋を訪ねたのでした。
 「ビール、飲みませんか?」
 「ちょうど飲みたいと思っていたんだ。あと、君に会いたいなとも思っていた」
 結婚5年目になる夫は、そんなことは絶対に言ってくれません。私は彼の言葉にときめいてしまいました。
 今まで彼に恋愛感情を持ったことはないのに、不思議な感じです。

 浴衣姿で2人っきりで飲みながら話をしていると、彼の視線が私のはだけた浴衣の裾に…。
 「いやだ、恥ずかしい」
 私が悩ましい声で言うと、彼は鼻息を荒くしながら襲いかかってきました。
 「君のことが好きだ!」
 「ダメよ。私は人妻なのよ」
 「その旦那が最後に君を抱いたのはいつだよ? 満足させられてるのか?」
 夫にはもう1年以上、触られてもいません。そのことを意識した瞬間、子宮がキュンとうずいたのです。

 「ああぁん、抱いて。満足させてちょうだい」
 今度は私から彼に襲いかかる番。浴衣を脱がしてペニスにむしゃぶりついてしまいました。
 「おお、満足させてやるよ」
 彼は私の唾液にまみれたペニスをオマ○コに突き刺してくれました。それはすごく奥まで届くのです。気持ちよくて、私はいやらしく乱れてしまいました。
 「ううっ、気持ちいい。も、もう出ちゃいそうだ」
 「ああん、ちょうだい!」
 彼はズンと力いっぱいペニスを突き刺して、そのまま私の膣奥目掛けて熱い体液をほとばしらせました。

 翌朝、もう一度ガイド資料に目を通すと、そこの温泉は男も女もエッチな気分にさせる効能があるらしく、恋愛成就の秘湯として密かに話題になっているそうなのです。
 彼がそのことを知っていたかどうかは分かりませんが、最高の温泉旅行だったので、またそこに行くツアーがあればガイドをしたいって言ってあります。
539 :本当にあった怖い名無し 2018/03/04(日) 16:16:39 ID:vUCLyO/q0.net
>>537
新種の黒いくねくね…ブラックくねくねか
552 :本当にあった怖い名無し 2018/03/05(月) 23:27:37 ID:WHFtqSUB0.net
>>543
泥棒は犯行後に大をもよおすらしい
543 :本当にあった怖い名無し 2018/03/05(月) 08:41:26 ID:6Najprug0.net
ワケあって大きめ一軒家に1人暮らししてるんだけど
トイレは1階に2つ、2階に1つ
1階の客用トイレは使っておらず、2週間に1度掃除するだけ

んで、昨日掃除しようとしたら
いつも必ず閉めておくトイレの蓋が開いていて、
新品を入れたトイレットペーパーが半分以下に減ってた

あー、始まったかと思いつつ家の中の掃除をしていたら
キッチンの床に1m近くある黒い髪の毛が落ちてた
自分は茶髪ショートで
キッチンには半年以上自分以外の人を入れていない

実は、1ヶ月ほど前からあちこち体調が悪くて
子供の頃から、こういう体調不良が続くとこういうことが起きている
幽霊というより、自分がやっている?
招き寄せている?ような妙な感覚があって、あまり怖くはない
593 :本当にあった怖い名無し 2018/03/10(土) 19:05:28 ID:TUb2HRoL0.net
グルメコーナーの取材してる時、タレントが美味しい焼肉食べて「ご飯がほしいなあ」
と呟いてすぐそばにいたオバチャンが「はい」と言って丼ぶり飯をそのタレントにパス
した。あれ?誰か仕込んでたのかな?と思ってそのご飯をズームした途端、とんでも
ない映像が出現した。ご飯の頂上直径3cmの所がニョロニョロ動いてたのだ。
自分は反射的にその丼ぶりをグーパンチで払いのけた。床に落ちて丼ぶりが割れた。
後ろでババアのヒーヒッヒという不気味な笑い声が聞こえて振り返ったが誰もいなか
った。音声は婆さんではなく、若い婦人だったと言い、タレントはお爺さんだったと
言った。落ちたご飯を掃除しながら注意して見ると、中から10匹ほどの白い生きた蛆虫
を発見し、警察を呼んだがビデオにその不審者の映像は全くなく、ただタレントが外の
テーブルに置いてあったお店のではない丼ぶりを何の躊躇もなく手に取っただけだった。
670 :本当にあった怖い名無し 2018/03/15(木) 18:18:44 ID:QrbiPzTX0.net
実況凸向きだからな媒体が
677 :本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 15:50:52 ID:baNLstQD0.net
>>675
はい。おっしゃる通り夢の話はスレチです
678 :本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 15:51:46 ID:B13bOjrJ0.net
>>671
飽きたは動画上げれてたら失敗ってわかっちゃうから生配信がいいかな
687 :本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 20:07:48 ID:t4HQMjQgO.net
鶏を助けたことは、鶏にとっては善行でも、白蛇にとっては
やっと見つけた、半年ぶりのご馳走で、食わなきゃ餓死寸前だったかもと思うとな…
弱い生物の方に感情移入するのは仕方ないけど
生物が生物を食おうとしてる所を邪魔しちゃいかんと俺は思ってる
人間の目から見たら、食われる側が可哀想で助けたくなるけど
食う側にだって、食わなきゃ生きていけない事情がある
ライオンがシカを食うのを責めるのはお門違いで、ライオンにとっては
俺らが飯を食うのと同じ行為をしてるだけだ
鶏を助けるべきじゃ無かったんだよきっと
688 :本当にあった怖い名無し 2018/03/16(金) 20:08:49 ID:m1BCJa4/0.net
>>685
呪い祟りの方
717 :本当にあった怖い名無し 2018/03/20(火) 06:44:49 ID:mRPrjTCE0.net
“なりすまし万引きGメン”を再逮捕 女児の弱みにつけ込みわいせつ行為 奈良県警2018.3.19 19:13

 弱みにつけ込み、女児にわいせつな行為をしたとして、奈良県警郡山署は19日、強制わいせつ容疑で、東京都日野市高幡、会社員、藤井裕久被告(48)=強要罪で起訴=を再逮捕した。容疑を否認している。

 再逮捕容疑は昨年12月17日午後3時45分ごろ、大阪市天王寺区の小学6年生の女児(12)に対し、女児の自宅玄関前で首筋に両手を回して抱きつき、背中をなで回すなどのわいせつ行為をしたとしている。

 同署によると、藤井容疑者は同区の中古本販売店で、少女向けの本棚に陳列されている本と本の間に千円札1枚をはさみ、女児が持ち帰る様子を観察。店外に出たところで身分証明書を求め、さらに住所や電話番号を聞いた上で、女児の自宅まで押しかけて犯行に及んでいた。

 藤井容疑者は今年2月、同県大和郡山市の中学1年生の女子生徒(13)に対しても、同様の手口で名前などを聞いたとして強要容疑で逮捕されていた。同署は余罪を調べている。

http://www.sankei.com/smp/west/news/180319/wst1803190069-s1.html
939 :本当にあった怖い名無し 2018/04/13(金) 08:04:29 ID:1txumPnZ0.net
「そういう」を「そうゆう」って何度も書くあたり結婚してる大人の男ではないだろ
ラノベ大好き中学生のくだらん創作
974 :本当にあった怖い名無し 2018/04/13(金) 20:29:52 ID:BCe5o8vv0.net
>>973
みんな逃げたのになんで君が犯人にされたの?
スプリンクラーが作動したらもう給食食べられないよね
もっと詳しくお願い
978 :本当にあった怖い名無し 2018/04/13(金) 20:58:06 ID:oNE6nZJx0.net
お前等が叩きすぎるから消える
もっと泳がせろよ
989 :本当にあった怖い名無し 2018/04/13(金) 22:45:10 ID:dQRdHxGU0.net
連すま

友人が亡くなったのももちろん動揺する原因だったのですが、まさか既に亡くなっているなんて思わなかったのでどうしていいかわからなくてこちらに書かせていただきましたが、吐き出す事で気持ちが落ち着いてきました。

全くの0感じゃなく、これまでも不思議な体験はあるのですが亡くなった方と会話するのは初めてだったのとさすがに共通の知人に話したりご遺族に伝えるわけにもいかず。

聞いていただいて感謝しております。
では友人の冥福を祈りたいと思います。
ありがとうございました。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット