64 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 21:37:24 ID:tt4dDDfr0.net
結構前の出来事なんだけど、不思議だな~と思ったから投下します。
 
私、ジジっ子。お風呂に入るのも、寝るのも、朝早く起きて爺と畑や田んぼの見回りにくっついていくのも日課だった。
でも、まだ幼いころは夜中に母恋しくなって、爺の建物から母屋に送ってもらうこともしばしばだった。
といっても、庭を挟んで建ってたので距離は10mもなかったと思う。
 
爺が闘病の末亡くなって、何か月か経った頃、夢に出てきた。
「じゃあね」みたいな感じで遠くの光の方に歩いて行ってて、それを見送る私はもう会えないんだなぁ~という気持ちがしていた。
寂しさはあったけど、なんか誇らしげな気持ちもあって、嫌な気持ちはしてなかった。
ちょうど同じくらいの時、妹も同じような夢を見てた。
 
それから結構な時を経て、また爺が夢の中に出てきた。
私が母恋しくなって母屋に送ってもらう時と同じ風景だった。
私をおんぶした爺の表情は伺えなかったけど、少し照れくさそうにというかバツが悪そうにこういった。
「いやぁ、手紙読んだら懐かしくなっちゃって・・・」
「本当はダメなんだけど・・・」
 
光の方へ歩いて行った時に、もう会えないと思ってたのに、ひょっこり会いに来てくれた爺。
10mもない庭をすごくゆーーーーーっくり歩いてた。
母屋についたときに目が覚めた。
 
夢の中ではなぜか私から話かけれないんだよね。
久しぶりに会えてうれしかった。
棺にいれた手紙読んでくれたんだな~って思いました。
69 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 22:00:46 ID:GUHIGYql0.net
>>64
何ヶ月か後ということは四十九日か百箇日を過ぎた頃だったのかな?
向こうで落ち着くまでは手紙読んでる暇もなかったのかもしれないねー
66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 21:51:34 ID:z9uw91wQO.net
いい話だね。
やっぱり向こう側とこちら側とでは時間や空間の在り方が異なるのかな。
103 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 19:51:19 ID:vChEoY0o0.net
昨日、家の中で直径1.5㎝はある巨大なハエに付きまとわれ
なかなか叩き潰せずにイラついてたら
そいつが自分から網戸に張り付いてくれた
シメシメと窓を閉めてハエを網戸と窓の間に閉じ込め
翌朝死んでるだろうと楽しみに窓を開けたら、
ハエがいない
隅から隅まで調べたが、死骸はないし
ハエが這い出られる隙間もない
(去年新築したばかりの家で建付けは凄くいいんだ)
溶けて消えたとしか思えないんだが、、、、溶けたのかw
105 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 21:52:17 ID:fJaucsEG0.net
>>103
網戸には以外と隙間がある
窓枠のレールにまたがる様に取り付けられてる訳だがそこを伝って外に出る事は可能
他にも大きめの隙間にはモヘアっていうブラシみたいなもので塞いでたりするが柔らかい繊維なので蚊は通り抜けできないがハエは力づくで抜けられる
117 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 17:06:05 ID:kzrvdLYJ0.net
子供の時の話です。
私の地元は山に囲まれてるんですが、ひとりで外で遊んでいたある日のこと、
山の方の茂みの中から全身緑と黒で目が真っ赤な、なんというかスイカみたいな
子供が出てきて遊んだことがあるんです。
ちょうどそのころドラゴンボールでサイヤ人が来ていたころで、私はそいつのことを
本物のサイバイマンだと思いました。
そいつは突然出てきて遊ぼうと、川で魚を取ろうと言い出して、川の中に入って行って
「魚がいるからお前も入ってこい」っていうのですが、私は服が濡れたら親に
怒られるから嫌だといって断りました。こいつ自爆したらどうしようとビクビクしながら。
それでも何度も、ここは浅いから大丈夫だ、入ってこいと言うんです。
そんなやり取りを何度もしているうちに夕方になり、私がもう帰ると言うと
そいつはまた森の中に消えていきました。

子供のころの記憶ってものすごく曖昧で、特に夢と現実を混同してることがよくあるように思います。
ですので私は、子供のころ変な夢を見たんだな、くらいに思っていたのですが。

GWに実家に帰った時に母と昔の話になり、「お前は昔から変なことを言う子だった」
というので、何か変なこと言ったっけ?と返すと、
「子供のころ門限を破って帰ってきたことがあって、何してたのって怒るとサイバイマンと
遊んでたって言ったのよ」と。私は何と遊んでたんでしょうか。
194 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 12:53:54 ID:R3690TGd0.net
投下してくれる人にダメ出ししたくないけど、さすがにこれは読む気にならない
3レスぐらいで限界だった
305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 00:36:25 ID:zqJRsD5i0.net
>>288
本門寺ディスるな、どアホ!
307 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 04:52:27 ID:XAn8F61O0.net
俺は、小さな海辺の町で生まれた。
砂浜には松の木が立っていて、満潮時には松の根元まで水が来て
海の中から木が生えているような不思議な光景になった。
引き潮の時は、貝殻拾いをした。
赤ん坊の妹にオハジキをしてみせたら喜ぶかなと思ったんだ。
目を上げると、キラキラ光る海面に漁をする木舟がたくさん出ていた。
舟が引き上げて来るのを待ちかまえ、網からこぼれ落ちた
ピチピチの魚を家族の人数分拾って、俺はダッシュで家に帰った。
寺の鐘が鳴り終わるまでに帰ればセフという決まりだったのだ。
楽しい毎日だったが、俺が幼稚園に入る年
うちの一家は東京に引っ越して、俺は東京S区の幼稚園に入った。

と、思っていた……小1の時までは。
ところが、海辺で暮らしていた当時の写真が1枚もない。
親に聞くと、うちはずっと東京で、同じこの家で暮らしているそうだ。
じゃあ旅行に行った時の記憶か?と首をひねると、
幼児や赤ん坊を連れて水遊びをするのは危ないから
R(俺の名前)が幼稚園に入る前に家族で海に行ったことはないと言う。
「貝殻のオハジキとか、木の舟とか、いつの時代の話をしてるんだ」と
両親からは笑われた。

でも、夢や想像にしては、やけに記憶が鮮明で細かいんだよなあ。
3歳の子供の頭ででっち上げられるようなディティールでもないしさ。
まあいっか、で来ているが、俺の人生における最大の謎。
309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 09:36:06 ID:O2ooOZHw0.net
>>307
実際、妹はいるの?
306 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 02:40:57 ID:Vlg+7u2V0.net
吼! 吧! 號! 號! 翫! リングに貞子 イカサマサンダーラン FFライトアップ
フライング肉弾光マルクスビーム! ブイサインパールブラザー
エアエリアマネージャー タカハシ アキヨシ 足場滑る 上から転落 愛を熱く語る これぞマスクマンのアッピール 千葉県海神駅前にて上半身裸になって 生主闘争心(アイト!ッ)
344 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 01:30:26 ID:vnZUSXPM0.net
>>343
夢が無いw
でもその辺が真相なんだろうな
367 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 21:47:50 ID:GSuPi3tN0.net
>>360
夢地図…そんなに何度も同じ場所の夢を見て、なおかつちゃんと覚えてるってすごいなあ
これまたスレチだがまさかそれ明晰夢?
あとその夢地図ってまだ残ってたりここにアップしたりできますか?
371 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 23:46:32 ID:20NPp5s20.net
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/topics/topics06.htm
こういう例もあるようです。

まずはまあ、決めてかからず、の精神で。
372 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 00:37:45 ID:jrGNpmh10.net
ちょくちょく水差す奴がいるなぁ
374 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 01:00:13 ID:t58P9hRd0.net
>>373
>どうしてその5人のことを思い浮かべたのか

同窓会にその五人が来てなかったからじゃないの?
373 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 00:47:50 ID:XGFvLoIz0.net
先日、小学校の同窓会があって、30数年ぶりに出席した
ふと気になった男子3人、女子2人の名前を上げて
毎回幹事をやってくれてる世話役氏に「彼ら、来てる?」と聞いたら
なんと、その男子3人は死亡(2人は10代で自殺、1人は30代で事故死)
女子2人は、高校卒業してからずっと行方不明
91名中、亡くなったのはその3人だけで
行方不明になってるのはその2人だけなんだそうだ

よりによって、どうしてその5人のことを思い浮かべたのか
自分でもまったく分からない
とくに仲が良かったわけでもないのに
会場に入った途端、ふわっと頭に浮かんだんだ
大した話じゃなくて悪いけど、こんな偶然もあるんだなあと
377 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 01:19:57 ID:t58P9hRd0.net
君が3人の死亡と2人の行方不明に関わってるんじゃないの?
385 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 11:01:37 ID:8pabGiY60.net
本人はその心配に気付いてない
386 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 11:47:50 ID:vCCfZfhF0.net
>先日、小学校の同窓会があって、30数年ぶりに出席した

>毎回幹事をやってくれてる世話役氏に

つまり、同窓会は何度か行われてて、
>>373は30年以上出席していなかったと。
以前に仲間内から、何かしらその5人の話やら噂を聞いてたけど、
そのことを覚えて無かった、とか?
387 :sage@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 12:30:28 ID:oCAx5X1n0.net
流れ切ってすいませんが前に山で不思議な音を聴いたのですがご存知の方がいるかここで質問していいでしょうか
389 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 12:50:23 ID:oCAx5X1n0.net
ありがとうございます。
昨年の話なのですかオカルトなのかわかりませんが…。写真整理してて思い出して聴いてみようと思いました。
家から20分ほどの林道に写真を撮りに行った時の事です。そこは林道の四つ辻でクルマでいける最奥です。舗装路から10分程山に入った所です。
390 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 12:53:57 ID:/MsTrHe20.net
どーぞ
391 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 12:54:58 ID:oCAx5X1n0.net
クルマを止めて望遠カメラで遊んでたのですが10分程遊んでたらいつの間にか定期的な音がする事に気付きました。ポーン、ポーンという音です。定期的で機械的な音です。例えるなら映画でよくある潜水艦のソナー音?みたい音です。
392 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 12:59:04 ID:oCAx5X1n0.net
音はだんだん大きくなりはっきり聴こえる音量、少しこだまする程の音になりました。
どこから鳴っているのか確かめようと4つの道をウロウロしたのですが木に反射してるせいか全方向から聞こえているようで特定できませんでした。音量から言うと遠くないと感じました。
394 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 13:05:11 ID:oCAx5X1n0.net
この正体がわかる方いらっしゃいますでしょうか。友人に話すと鳥の鳴き声じゃねと言われましたが私としてはあんなに同じ間隔でなくものかしらと思ってます。いかがでしょうか。何かおわかりになるでしょか。ご質問あればお願いします。
395 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 13:09:11 ID:ewgMzHXx0.net
>>384
それは何時ごろの出来事でしたか? 写真撮りに行ったということは日の出ている間でしょうけど、昼なのか夕暮れ時なのか、大雑把な時間帯だけでも
396 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 13:10:58 ID:oCAx5X1n0.net
ありがとうございます。確か14時~15時位だったと思います。天気は良かったです。
431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/11(日) 23:54:55 ID:ewgMzHXx0.net
ツツドリっていうのかぁ。なーんか山で聴いたことあるような音だとは思ったんです
でも自然の中で知らない音が聴こえてくるとやっぱりドキッとしますよね
435 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 13:17:15 ID:a0FvrEvcO.net
>>433
大ボラで合ってる?
439 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 16:47:54 ID:CFAXGJQX0.net
既得とか書いちゃうバカが手下できて嬉しそうでちゅねー
生きてる間に会わせてやれや、ゴミ
443 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 18:39:04 ID:VLkmpfiD0.net
コピペ
448 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/12(月) 23:29:39 ID:Nw7tk++B0.net
>>446
轢き逃げしたん?
449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 01:45:21 ID:E46cip5T0.net
>>234
そうだな
455 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 08:02:15 ID:/k42aQur0.net
どした?
煽りに応じる厨になったのか?
450 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 02:03:10 ID:jeaGA9o80.net
スレチだったらすまん

子供の頃友達の家に遊びに行くとき、いつもその子の家の近くにあったボロアパートがなんとなく怖かったんだよね
今にも崩れそうな出立ちで、昼間なのに窓から見えるどの部屋も真っ暗でさ
本当に小さい頃だからあんまり考えてなかったけど今思うとどの部屋もカーテンとかなかったし、誰も住んでないとこだったんだと思う
でさ、そのアパートの一番不気味に感じた所はアパートのどっかの部屋の窓に「〇〇ちゃんお誕生日おめでとう」って書いてある張り紙(画用紙にカラフルなペンででかでかと書いてあった)があったことなんだよね
年中貼りっぱなしで、なんかよくわかんないけど不気味だったわ
あー、てか外からアパートを見上げる俺に見えたってことは張り紙自体窓の外側に向けて貼ってたのか
なんでだ……?
関係あるかどうか知らないけど、その友達の家は自宅で誕生日パーティはやらない決まりがあったんだよね
誕生日の時は外食するってことかなーって勝手に思ってたけど、なんか事情があんのかな……考えすぎ?

こないだ帰省した時実家の犬の散歩中にたまたまそのアパートを見かけたから、色々思い出して気になっちゃってさ
とりあえず吐き出したかっただけっす
読んでくれた人はありがとう
因みに張り紙はまだあったよ。なんなんだろーね
465 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 14:11:03 ID:cvr8ec2w0.net
>>464
頭は無かった
明らかに肉っていう感じの断面があった
生き物が好きだから一見してトカゲが自切した尻尾みたいに見えたんだけどあまりにもでか過ぎたし
そんなでかさで尻尾を自切するトカゲはいないんだよね
500 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 00:59:05 ID:F4JV7XFG0.net
「この列車に乗ったら事故に遭う」と感じて乗車を見合わせたのなら「虫の知らせ」とも言えるだろうけど
単に子供が「新型車両に乗りたい」と駄々を捏ねたってだけでは「偶然」としか言いようがないなあ
503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 05:46:25 ID:RUufqNDI0.net
傷害罪又が行われるに当たって、
現場において勢いを助けた者は、
自ら人を傷害しなくても現場傷害罪
として処罰される 刑206尚
テロ組織の行為はこれにあたる。
助勢行為について、野次馬による
あおり行為など、傷害の行為者の
勢いを高める行為を言う。そして
この場合同時傷害の特例が適応さ
れる。生理機能や健康状態を害する
ことであるとする説(生理機能障害説)においてわたしは部落差別により
様々な欠損をテロ組織にされている。
508 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 13:12:29 ID:mgv+l31N0.net
>>499の者だけど
少し情報量が足りなかったな
小さい頃の俺が「新型車両に乗りたい」と言い出したのはその時が初めてだったらしい
それとその当時は
阪急よりSL蒸気機関車が好きで
阪急の電車は蒸気機関車と比べたら
さほど興味はなく、まして阪急の新型車両に興味などをあまり持ってなかったらしいから驚いたんだって
510 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 15:57:26 ID:+GK9Szf60.net
祖母が末期癌で家で療養してた頃
祖父と母とは既に他界してたから面倒見るのは俺だった(父は養子だからか知らんぷりの糞)
親戚やヘルパーさんが日中の世話はしてくれるから俺の日課は仕事から帰ったら自分で飯を作って祖母と話しながら食う事
そんな祖母はある時から痛みを訴え始めた
親戚と俺は苦しむ祖母を見かねて強めの痛み止めを処方してもらった
それから祖母は植物人間状態で眠り続けた
俺の日課は変わらず祖母の近くで飯を食べて食べ終わると風呂入って寝るだけ
ある日風呂上がった後に急に祖母が気になり始めた
その夜は祖母の側へ行き様子を見続けた
数時間後祖母の呼吸が止まり亡くなった
虫の知らせはあるんだろうな
因みに母祖父祖母3人の死に目に立ち会えたが
死ぬ前に必ず目を開いて顔を見てくる
祖母が目を開いた瞬間に涙が出た
513 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 16:37:06 ID:s6CIaPaE0.net
>>510
お疲れさん
長く看病してると
今晩あたり危ないなというカンが出るんだよ
うちの親族にも同じようなケースがある
苦労したろうが、みんな守護霊になってくれてると思いな
514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 16:59:10 ID:oSzhLHC90.net
>>499
この手の話って事故や災害後に雨後の筍のようにわらわら沸いてくるよな
516 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 17:09:52 ID:xmIE/4Dh0.net
>>512
その手の話しで一番驚いたのはこれかな
運命云々というより単に確率的な話だけど


351 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/09(水) 17:30:42 ID:h6m2d8Gy0
数ヶ月空室だったとなりの部屋に、夫婦と子供2人の4人家族が引っ越してきました。
部屋の前で少し話をしていると、話しながら奥さんが玄関の上に掛けた表札を見て驚愕。
同姓同名だった。
漢字も読みも全く同じ。
しかも、家族全員。
夫同士も、妻同士も、子供達も。
表札を見て固まってる私に奥さんがどうしたの?と言うので、
私が黙って指差した方向にある、我が家の表札を見て奥さんも絶句。
その後家から出てきたご主人も話を聞いて表札を見て絶句。
唯一、我が家は男の子2人で下の子の名前が女の子にも付ける様な名前なのだけど
お隣さんの下のお子さんは女の子で同じ名前だって言う事だけが違うくらい。
ついでに夫婦の年齢も子供達の年齢も全く同じだった。
怖くて誕生日までは聞けなかった。
517 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 17:56:50 ID:cJUa5z920.net
それ郵便物とかやばそうだね
518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 17:57:25 ID:MxbgeLon0.net
俺がまだ子供だった頃の話。(小学校低学年か幼稚園に通っていた頃?)
俺の家は食事やらお酒を提供するちょとした食堂を営業していた。
その頃、近所にお酒好きな独身の男性の常連さんがいて頻繁にうち食べに(恐らくお酒飲むのがメインだったかな?)来てくれた客がいたのだが、
ある日、その客が突然亡くなったと聞いた。(病気で亡くなったんだったかな?)
それから数日が過ぎた頃、真夜中だったけど何だかお酒の置いてある棚の辺りで何だか人がいるような気配がして目が覚めた。
両親がまだ起きているのだろうか?
そうこうしているうちに「ガシャーン(お酒が入った一升瓶の割れる音)」。
俺は「何やってるんだよ、もったいない」とか考えているうちに俺はまた深い眠りに落ちていった。

翌朝、俺は両親に「夜中にお酒の瓶割った?」と聞いて見たのだが両親は知らないと言うのだ。
あれだけハッキリと瓶が割れた音がしたのだから何かが割れたのは間違いない。
そう思った俺はその瓶の当り行ってみたのだがガラスが割れたような痕跡は全くなかった。
その時、ふとそういえば最近、近所でお酒好きな客が亡くなったことを思い出した。
もしかしたらその客は死んでもまたうちの店に飲みに来てくれたのだろうか?
自分も多少、そり客から可愛がってもらった記憶があったから不思議と怖いという感じはなかった。
530 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 05:36:40 ID:Gby8/aLM0.net
人間の脳は何にでも「理由」をつけたがるからね。偶然の出来事にも「これは○○だったからだ!」って考えないと落ち着かないのさ。
532 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 14:48:46 ID:QqboycYk0.net
もう10年以上も昔の話だけど、12月くらいに堤防から夜釣りをしていた。
幅3メートル、高さ3メートル、先端まで100メートルくらいの堤防で、沖側にはテトラが積まれていて、俺はテトラに乗って釣りをしていた。
青イソメの投げ釣りで、夜の10時くらいまではアイナメやチャリコ、セイゴなんかが釣れて楽しかったんだけど、0時くらいからパッタリ釣れなくなった。
仕事で疲れていた事もあり、眠いしそろそろ帰るかなーと思って、最後の一投をして糸フケをとっていると、堤防の上を何人かが台車を押して歩いて行く音が聞こえた。
テトラを少し降りた所で釣りをしていたので、見上げたんだが角度的に丁度見えない。漁師か大荷物の投げ釣りやる人かなと思って特に気にしてなかったんだけど、すぐ後に先端の方で
ジャバジャバジャバジャバと、砂利か何かを海に捨てたような音がした。
漁師が牡蠣殻か何か捨ててるのか?と思いつつ、最後の一投でまたアタリが来ないかと穂先に集中していたら
ダッパーーン!ドッパーン!とかなり大きなものが海に落ちる音が4回した。
ビックリしてしばらく固まってたんだけど、もしかしてさっき後ろを通って行った人達が海に落ちたのかもと思い、急いでテトラを登って堤防の上に出た。
先端部まで大体20メートルくらい。急ぎ足で歩きながらライトで先端を照らすと

誰もいない

それどころか何もない。
先端まで行って海を照らしても何も浮いてない。
確かに台車のようなものを押している音と、数人の足音、ジャンバーがカサカサと擦れる音が聞こえたのに。
漁船もあったけど、無人で出航した形跡も無い。
今のは何だったんだと考えるうち、怖くなって荷物竿やクーラーボックスを置いたまま車まで逃げ帰った。
その後、ニュースで水死体の話や、関連ありそうな事件も聞かなかったし、あの時起きた事は今でも謎のままだ。
533 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 15:11:39 ID:jw+NK0QJ0.net
不法投棄する奴が台車にゴミを積んで海に捨てる。
夜は暗いし足場も悪いテトラじゃ登るのも時間がかかる。
その間に不法投棄した奴は台車を畳んで音をたてずに足早にその場を去る。
534 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 15:16:25 ID:0ga5wYag0.net
昔、服屋でアルバイトをしていた時の話です
いつも同じシフトになる加藤君が無断でバイトを休みました
しかも三日間もです
派手な見た目に反して、真面目な奴で遅刻や無断欠席は今まで一度も無く、バックれるようなタイプでは無かったので、皆んなで「どうしたんだろうね?」と心配していました
携帯に連絡をしても留守電になるばかりで、早番だった僕が様子を見に行く事になりました
加藤君と僕は特別な仲が良いというわけではありませんでしたが、一度飲み会の帰りに泊めてもらった事があるので家は知っていました
適当にコンビニで食料や栄養ドリンクを買ってアパートに向かいました
アパートに着いてチャイムを押しても、何にも反応がありません
ドアノブを回すとガチャリとドアが開きました
僕は恐る恐る
「加藤君!俺、中村だけど大丈夫?」
と玄関先から声を掛けました
すると奥から
「ああ…いいよ…」
と加藤君の声が聞こえました
僕は部屋に上がり、声の聞こえた部屋の襖を開けました
535 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 15:18:27 ID:0ga5wYag0.net
ベットで布団にうつ伏せで布団にギュッとくるまっている姿が見えたので
「何?具合悪いの?大丈夫?」と声を掛けました
すると無言で頭を縦に一回大きく振りました
「熱あるの?病院連れてく?」と聞くと、今度は横に大きく頭を振りました
僕は買ってきた食料や栄養ドリンクをテーブルに並べながら「本当に?皆んな急に休むから心配してたよ。ご飯食べたの?適当に買ってきたから何か食べ…」と言い掛けたところで突然
「幽霊を見たからだ!」
と加藤君が叫びました
僕は驚いて加藤君の方を見ると、さっきと同じ体勢のまま
「幽霊を見たからだ!」
とまた叫びました
僕はその声に心臓をバクバクさせながら
「え、なに?どういうこと?」
とベットに近付こうとした時、ガタッと襖が開きました
振り向くと、そこには加藤君が立っていました
548 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/19(月) 03:36:12 ID:0J7RmZiO0.net
基本的に真面目だけど女絡むとダメな人だったって事かな
569 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 00:09:51 ID:c7MhBfiU0.net
自律神経がおかしくなると暑さを感じなくなるって
博士が言ってた
577 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 07:09:17 ID:lyv2fxy20.net
>>572
起きてる時は普通に5人くらいいたけど車掌に起こされたときはだれもいなかったよ。
ネカフェで一晩明かしたけど特に変なカンジはないな。
スレ的には変な世界に行ってた方が面白かったんろうけど。
581 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 12:27:09 ID:R6Ohtbwz0.net
>>573
嘘だよな?
583 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:19:34 ID:3EAC2jpK0.net
うちの実家はとんでもない山奥の村なんだけど
子供の頃に山菜採りや釣りで更に山奥まで入ると
球状の霧の塊が浮かんでることがあった。
ぼんやりしたものじゃなく、ドライアイスの煙みたいな
向こう側が全く見えないくらいの濃い霧の塊で
直径は2~3メートルくらい、ブナの大木の下とか
生い繁った木の下とかの薄暗い所に浮かんでて、
ずっと球状のままモヤモヤしてた。
近くまで行ってみたかったけど、それ以上に
なんか不気味で怖くてそれを見たらすぐ家に帰ってた。
祖父に
「俺もおまんたの歳の頃に何べんか見たが、まだおるんか」
と言っていて、
あれは何?って聞いても、
「わからん、けどまぁ近づくな」
言っていた。
父親も
「俺もガキんときは見たがそういえばいつからか見なくなった」
と言っていた。
高校からは下宿生活でそのまま就職した事もあり
すっかり忘れてたけど
連休で実家に帰った時、ふと思い出して
渓流釣りのついでに、あの球状の霧があったら
写真に撮ってやろうと実家に帰るたびに
カメラを持って山奥まで釣りに行ったけど
1度も見れずにいる。
587 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 15:34:52 ID:jiX30Srt0.net
nevermindなら使うがドンマイはねぇ...
584 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 13:21:43 ID:3EAC2jpK0.net
祖父に聞いたらです↑
689 :660@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 23:18:45 ID:cS8WrSog0.net
>>655降臨待ち

どうしても>>662へのレスが欲しい
693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 07:06:08 ID:25Zlvolr0.net
自分の足では帰れなくなるというし、その近隣で亡くなられた方たちだったんだろうね
でも迂闊に乗せると後がどうなるかわからんから逃げて正解だったと思う
694 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 07:29:16 ID:4Xtclqbp0.net
何でもかんでも幽霊に結びつけるなアスペ
695 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 07:30:37 ID:EEVCKOtfO.net
>>691
多重債務者が収容されているタコ部屋から逃げてきた人達を想像してしまった
723 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 14:55:26 ID:R6Ty+aB10.net
今年の3月下旬~4月上旬にあったことです。
初めてのそれは私がそろそろ寝るかと横になったものの寝付けずにいる時に始まりました。
右側から音が近づいてくるのです。
ウォン、ウォン、ウォン…音は周期的で、無理矢理聞こうと思えばお経の様にも聞こえなくもない、そんな音。
音は次第に大きくなり、窓からごく自然に室内に侵入してきました。
その音は回転をしているようで、音が近づいたり、遠くなったりを繰り返しながら私の真上80センチの辺りを旋回しているようでした。
金縛りとかそういうモノは一切有りませんでしたが、音はすれども姿は見えずでは怖すぎて手を伸ばす気にもなりません。
そうこうする内に音は左側の台所へ抜けていきました。
そこでもやはりグルグルと回転してる様な感じで、しばらくするとその音は私の隣の部屋に入り、最終的に隣の部屋と寝床の襖の辺りを出たり入ったりを繰り返し消えました。

後日、これも深夜になりますが、作業中にやはり音がやってきました。
今回は寝ていませんから、入眠時幻覚ではありません。
その音の正体に何となく目星をつけていた私はその音のなる場所に首を突っ込んでみました。
音は大きくなりました。
しばらくすると音は消えました。

周波数50~60ヘルツくらいの音、周期的なモノ、近所の送電線……電気的なモノだと思っています。
889 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 14:37:23 ID:r+A+Q3TY0.net
高速道路を逆走しようとした秘書を叱責しただけなのに、いつの間にか悪役になっていた
930 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 13:35:19 ID:r1gx33me0.net
必死にこんなん考えてる姿は確かに不可解
983 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 11:46:28 ID:Sj2l3bTB0.net
ちなみに商用カーナビが初登場したのはS50年代のホンダな

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット