2 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:12:16.25 ID:QkAl704M0.net
イギリスの手先だったから
174 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [JP] 2017/07/26(水) 08:51:46.51 ID:YvIkSlx50.net
>>2
それ
202 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [CZ] 2017/07/26(水) 10:30:44.78 ID:9c+wh3Q90.net
>>2
MI6が黒幕だったのか
4 :名無しさん@涙目です。(徳島県)@\(^o^)/ [JP] 2017/07/26(水) 03:12:22.43 ID:20642kP20.net
刀で
5 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [JP] 2017/07/26(水) 03:12:28.75 ID:Ko90TdHh0.net
いろんなところから「急過ぎる改革」を危険視されていたからでは?
163 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 08:14:28.54 ID:HqXHXyhW0.net
>>5
そんなレベルの意識があったとは思えんなあ
単純に薩長の橋渡しになったから殺られただけじゃねえの
長州藩で京都で暗殺された奴ら一人一人にいちいち細かい理由はないのと一緒で、「敵方だから殺された」くらいが真実なのでは
8 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:16:36.05 ID:WSQqQLkr0.net
わざわざ戸別訪問してだまし討ちする形で暗殺しなきゃならない程度には目つけられてた
10 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:18:00.75 ID:lUuLQHKR0.net
東インド会社のトーマス・グラバーの手先になって動いていたから
武器の密輸やって、やらなくてもいい内戦に火をつけて外国の尖兵として活動していたから
248 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 16:28:24.87 ID:AxaJvhSr0.net
>>10
坂本さんはいつも戦争反対の立場ですよ

戦争するつもりの薩摩や長州から恨まれるくらいに
16 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:21:11.76 ID:+BglLP6c0.net
坂本龍馬や赤穂浪士が持ち上げられてるのが全く理解できない
120 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 07:10:25.83 ID:IAo9U0R60.net
>>16
赤穂浪士は主君への忠義が下地だし
ちゃんと割腹して責任取ったからな
152 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [CN] 2017/07/26(水) 08:00:06.49 ID:PL6W+6SH0.net
>>120
今で言うところの頭のおかしい使えない単独経営コンビニ店長が本社研修に行って、訳の分からない事を喚いて複数店舗経営の指南役店長に包丁で切りつけたってかんじ?
それでキ○ガイコンビニ潰れそうになって、バイトリーダーを頭にして複数店舗経営コンビニに逆恨みして嫌がらせ三昧した挙句に店長殺害したんでしょ?
良い話に書き換えられてるけど真実はこんな感じだってこの前知ったよ。
203 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 10:38:04.96 ID:kIbVYMae0.net
>>152
コンビニに例えると印象が変わりすぎてわろたw
237 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [TW] 2017/07/26(水) 15:49:16.57 ID:DBXAaS+n0.net
>>152
当時の「忠義」という価値観は現代には通用しないだろ
コンビニだのサラリーマンに置き換えるのはナンセンス
忠義なんてものはとっくに失われてる
が、琴線に触れるんだろな
俺は赤穂浪士なんか観ないけどw
17 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [JP] 2017/07/26(水) 03:21:15.19 ID:5nz/WdjB0.net
岩崎弥太郎にとって目障りだったんだろ
148 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 07:50:37.81 ID:+xddtA0C0.net
>>17
これ!
19 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:22:47.32 ID:lUuLQHKR0.net
徳川幕府自体は、貨幣の質を落として経済を悪化させたり、借金をチャラにさせたり強引にやって
末期の経済は破綻していて、どの道終焉を迎える運命だっただろう

だが、それと外国勢力の力を引き入れてしまう活動をするのは訳が違う
はっきり言って狙われて当然のことをやった
27 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:26:30.51 ID:lUuLQHKR0.net
気の毒だったのは、むしろグラバーの子孫だろう
太平洋戦争の時に外国人の血が入っているという理由でスパイと疑われて苦しみ、最後は自分の家の木で首吊り自殺だから
41 :名無しさん@涙目です。(兵庫県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:42:48.82 ID:P2exbSB60.net
武力による討幕を目指す薩長にとっても、土佐藩が出し抜いた形の大政奉還は寝耳に水、裏切りだったと思う
元幕臣、薩長のどちらからしても裏切り者
その画を描いた当の本人がのうのうと京都にいたらそりゃ命を狙われますわな
本人にはその自覚があったのかどうか?
44 :名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [FR] 2017/07/26(水) 03:51:17.77 ID:WWXwvFCD0.net
>>41
江戸が戦場になるのは絶対に避けるべきだろ
勝っても疲弊して欧米列強の思う壺
50 :名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 03:59:51.34 ID:ST2l+rHe0.net
>>41
大政奉還で内戦を最低限に食い止めた徳川慶喜はもう少し評価されていい

平和的解決を無視したのは薩長とも言えるが
59 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 04:19:21.96 ID:RRkQd5fL0.net
>>50
実際に大政奉還したところで千年以上政務から離れていた朝廷に統治のノウハウはなく
諸藩の合議制と称していても実際には徳川家が牛耳れるという計算によるもの
それでは旨みがないから薩摩は武力制圧に拘った
74 :名無しさん@涙目です。(徳島県)@\(^o^)/ [RU] 2017/07/26(水) 05:35:40.22 ID:1PdUzQeL0.net
東大教授「坂本龍馬は史学で見ればいてもいなくてもどうでもいい人物、歴史的に価値はない」
75 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [NO] 2017/07/26(水) 05:41:23.18 ID:deBX2AUg0.net
龍馬ってなんとなくかっこいい名前
ただそれだけ
76 :名無しさん@涙目です。(香港)@\(^o^)/ [DE] 2017/07/26(水) 05:45:47.72 ID:Fgm/6pOS0.net
ぜよ
79 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 05:57:16.93 ID:rIf7K5jm0.net
坂本龍馬って最初に読んだのが
子供の頃の話で、坂本のションベン垂れ。

次に見たのが、勝海舟を斬りに行って
指摘されて弟子にしてくれって言った話。

坂本龍馬の何が偉いのか、いまだにちっともわからない。
119 :名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 07:09:37.09 ID:RD6TW6NM0.net
>>79
子供の頃に小便垂れだったのがそんなに軽蔑することか?
あと勝海舟の件もかんがえが変わるのもありうるじゃないか

お〜い竜馬嫁
あれはフィクションが入ってるが分かりやすいぞ
81 :名無しさん@涙目です。(岐阜県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 06:01:09.82 ID:FtXvsxIj0.net
用済みだから消された
ただそれだけ
82 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CN] 2017/07/26(水) 06:06:05.46 ID:iqK6/1LV0.net
坂本龍馬は重要人物に決まってんだろ、日本で最初の株式会社を作ったんだぜ?そのバックには、資本主義の産みの親、イギリスの東インド会社の系譜があった。
東インド会社が悪事を働いて世間から避難されて解散した後、利権を受け継いだのがジャーディンマセソン商会で、そこの日本代理店をやったのがトーマスグラバー。そして、さらにグラバーが手をかけて育てたのが坂本龍馬。

たぶん、グラバー側のミッションはビジネスとイギリスの対日本戦略を実行すること。ビジネスで一番手っ取り早いのが武器を売ることで、確か、南北戦争かなんかで余った武器を捌きたかったはず。

その中で、龍馬を使ってビジネスを広げて、内戦を起こしてさらに武器を捌きたかったが、龍馬がすんでのところで、内戦を回避する愛国ナイスプレーを見せたから、これにグラバー側もこいつはもう使えんってなって、暗殺した説もなかったっけな。
85 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [DE] 2017/07/26(水) 06:08:54.56 ID:zBLcE/U60.net
けど嫁は糞可愛いよな
140 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [AT] 2017/07/26(水) 07:43:12.95 ID:xADnJIpi0.net
>>85
後々おとめ姉やんなんかともうまくいってない辺り、性格は龍馬が指摘した通り、我が強くて付き合いにくそうだけどな
90 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [EU] 2017/07/26(水) 06:17:30.97 ID:twx3l+Pp0.net
維新十傑のうち天寿をまっとうしたのは岩倉くらいだろう
そういう時代だよ
130 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 07:22:31.89 ID:FBmINvO50.net
>>90
確か癌で病タヒ
154 :名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ [ZA] 2017/07/26(水) 08:05:39.21 ID:MVmllpgP0.net
>>90
木戸と小松も病タヒだよ
ついでにいうと西郷・前原・江藤は暗殺とは言わんな
94 :名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 06:29:35.94 ID:58iy20+f0.net
中岡をターゲットにして踏み込んだらダブルで釣れちゃったんだろ
97 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 06:35:44.70 ID:niKAKHsO0.net
>>94
中岡の墓が左になってるから、当時としては坂本は脇役だったのだろう
106 :名無しさん@涙目です。(静岡県)@\(^o^)/ [RU] 2017/07/26(水) 06:50:31.33 ID:1+IZHwiL0.net
千葉佐那子さんは可哀そう
122 :名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 07:12:05.54 ID:RD6TW6NM0.net
あと襲撃されたあとに現代の救急病院に運ばれたら中岡は助かったかもな
137 :名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ [ZA] 2017/07/26(水) 07:42:01.56 ID:MVmllpgP0.net
なんでも何もありすぎるわ
むしろどれが原因で殺されたのかが分からん
145 :名無しさん@涙目です。(新潟県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 07:46:33.35 ID:kqh6cUPR0.net
京都でぶらぶらしてたから
239 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [CN] 2017/07/26(水) 16:06:56.67 ID:477fpdw00.net
>>145
そう言えば何で殺されたこいつらみんたみんな京都にいたんや?
241 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 16:11:57.31 ID:HwYhZk3T0.net
>>239
当時政治の舞台は朝廷と藩邸の集まる京都に移ってた
将軍も頻繁に訪れてる
244 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [CN] 2017/07/26(水) 16:17:16.05 ID:477fpdw00.net
>>241
ってことは要は朝廷がめっさ動いてたんやろ?
その朝廷御用聞きが坂本だからこそ薩長同盟や海援隊への出資がなったと違うんかな
グラバーの育成て、どこで育てたのかも解らんし、まさかイギリスにしても土佐藩、それも郷士は使わんやろ
150 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [GB] 2017/07/26(水) 07:55:54.69 ID:3CyxKhr60.net
本当は中岡が目的で、龍馬は巻き添えだったなんて信じてる馬鹿いるんだな

中岡は2日間も生きてるんだぞ
暗殺者無能すぎだろ
目的はまず間違いなく龍馬

おかしいのは中岡が2日間も生きてるのに、暗殺者がこなくそと言ったくらいしか情報残さなかったこと
龍馬の居場所がバレたこと
ピンポイントに風邪引いたから普段隠れてた場所から出てきてた日に殺されたこと

確実に身内に裏切者がいるな
157 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 08:08:55.01 ID:P/Q/n0c50.net
龍馬より親友の三八こと三岡八郎のこと調べた方が面白い
財政難だった福井藩を半年ぐらいで立て直した
画像見てみ、よくドラマの脇役やってる俳優に似てるからw
166 :名無しさん@涙目です。(WiMAX)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 08:22:41.88 ID:JBB5QwOU0.net
少なくとも龍馬が今生きていたらビットコインやイーロンマスクと組んで大儲けしそうだな
192 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 09:40:05.05 ID:hM0RLzOp0.net
相楽総三の顛末見るに、西郷はなかなか黒いからな
言われてるような人格者なら相楽は守っただろ

少なくとも自分の理想のために他人は犠牲になってもいいと思えた人物ではあったわけだ
194 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 09:55:51.46 ID:ige8sPXE0.net
>>192
薩長連合が倒幕にために工作しまくっていたうちの1つだっけ赤報隊って
相楽総三が500円札になった人や西郷にすすめられ設立し
薩長連合に先んじて江戸でテロやってたら結構うまくいき成果を残したけど大政奉還されて西郷がテロ活動を吹聴されるといやだなって事で切り離された
2番隊は元新撰組が多く隊長は元9番隊隊長だった人で途中で帰ったんだよねたしか。でそれ以外が帰還命令無視で勝手気儘に動き回ってた
赤報隊ってそんな感じだったと思うんだけど真実はどうなんだろう
相楽総三は靖国に合祀されているらしいが
218 :名無しさん@涙目です。(福島県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 12:30:41.32 ID:QWQw3I/u0.net
>>192
西郷は冷徹な戦略家なのは間違いないゾ
徳川は新政府には要らないから排除する
会津は恨みを買いすぎてるから完全に潰す
仲間の武士でも時代に合わないから反乱起こさせて潰す

新政府作るのに邪魔なものは徹底的に潰すという一貫した冷酷さとそのための下準備を先回りしてやってる
193 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [FR] 2017/07/26(水) 09:49:29.31 ID:QB/a4b2+0.net
西郷さんは武闘派
勝海舟は成り上がり
坂本はタヒの商人
わりとみんな目の前の仕事しただけ
207 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/07/26(水) 10:48:43.00 ID:hxhIF0rW0.net
あの時代に暗殺されたのは龍馬だけじゃないしな
要は、双方が暗殺合戦な時代だっただけ
理由なんて「敵だから」で終わり
210 :名無しさん@涙目です。(兵庫県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 11:02:08.50 ID:U/yeA8Sd0.net

31才にしてはハゲすぎやろ
186 :名無しさん@涙目です。(新潟県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/07/26(水) 09:16:02.52 ID:CGXTsoIR0.net
調子乗っちゃって
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501006298/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット