1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:15:35.56 0.net
辺境の地だったからか
2 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:16:46.69 0.net
平和だったから
3 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:17:55.64 0.net
資源がないから
4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:18:05.89 0.net
銃・病原菌・鉄を読むと分かる
5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:20:54.30 0.net
後背地に欠ける事と
自然が豊かで発展しなくとも楽しくやっていかたから
でも近くに唐という世界帝国が現れたことにより状況は変わるわけだが
6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:23:18.20 0.net
異文化との交流がなかったから
8 :.@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:28:06.25 0.net
古代日本のことも中国史書には大国と書いてあるし金印も貰ってるから証拠としても大国扱いだしな
百数十国を平定して朝鮮半島も支配下に置いてたんだから充分だよ
9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:34:37.97 0.net
直近が文化果てる半島だから
縄文日本は文化的ガラパゴスだった





当時から現在まで日本は本質的に変わってない
11 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:41:13.13 0.net
島国だからな
12 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:42:32.46 0.net
デモ占領されずにアメリカに唯一開戦した超技術経済大国になったな
17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:49:17.86 0.net
面白いのは縄文土器って中国の土器より古いこと
その後の金属器の発達が遅かった
21 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:53:43.99 0.net
鋳物の技術がエジプト発で日本には前1世紀に大陸から伝わってきたっていわれてるからね
大陸から離れてたらいまだに金属は作れてなかったかも
22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:53:49.59 0.net
縄文時代にはすでにアワの栽培が始まってたはずだが
23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:55:45.56 0.net
文字・法律・官僚制・天皇制・儒教・仏教・鉄器・紙・医学・軍学・稲作など
日本はほとんど中国をコピーしてきただけだな
28 :名無し募集@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:02:31.33 O.net
>>23
20世紀なると逆やな
25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:57:46.05 0.net
石器土器までならいわゆる中国の後塵を拝することはなかった
その後どうして差がついたのか 慢心、環境の違い
26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 21:58:57.47 0.net
たしかに慢心も環境の違いもあったわな
31 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:09:26.11 0.net
災害が多いために長期間に渡って技術を発展させ続けることが困難だったからだろう
33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:13:30.96 0.net
治水する技術は古代中国では開発されてたからな
五帝時代に
日本では全くその技術がなかった
34 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:15:02.10 0.net
もし中国が無かったら日本人は今頃タイのようにインド系の文字を使っていただろうといわれている
36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:18:16.53 0.net
もしそうでもタイやインドの文字からひらがなカタカナを発明しちゃうんだろうな
37 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:23:24.87 0.net
必要性がなければ発明はない
人類が文字を発明したのは紛争を記録しておく必要性があったから
つまり縄文日本にはそこまで深刻な紛争がなかったから文字が必要なかった
39 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:28:06.94 0.net
文字の発明は紛争でなく神の言葉や王の業績を記録しておく為だろ
40 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:30:35.65 0.net
>>39
だとしたら神を信じ王のいたすべての民族が文字を発明してただろ
52 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:53:16.54 0.net
>>39
もともとクルクル回す粘土板に記憶させる楔形文字は
神殿に納めましたっていう領収書が起源といわれてる
55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:55:07.95 0.net
ガラパゴス島とかイースター島とかくらい大陸から離れてたら
どうなったんだろ
57 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 22:57:08.99 0.net
そもそも縄文人を純血日本人とみなすのも難しい
西日本と東日本の縄文人では種族つうか出自が違うといわれている
60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:00:12.33 0.net
縄文人には太平洋から沖縄を通ってきた系統とシベリアから北海道東北へ来た系統があるんだっけ
61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:00:54.82 0.net
日本には大陸から何回にもわけて入り込んだといわれる
大陸から遠く離れていればその機会は大幅に少なくなるからもっと均質化していただろうね
63 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:04:10.94 0.net
いわゆる南方ルートは遺伝子の研究によればかなり脈が薄い
顕著なのは台湾と与那国島で100km程度しか離れてないのに直接的な遺伝子のつながりはほとんどないとされる
64 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:04:41.93 0.net
海で他の国と交流しにくかったからじゃね
66 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:07:14.88 0.net
台湾と与那国では言語違うからだろうな
67 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:07:42.09 0.net
今は言語系統とかいわなくなったのか
ウラルアルタイ語族とか
73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:16:05.63 0.net
>>67
ウラルアルタイ語族にはフン族の末裔ハンガリー語も入ってるんだよね
68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:08:35.51 0.net
縄文時代は暖かかったから樺太経由で入ってきたりしてる
海を渡る距離でいえば対馬海峡より短いしね
69 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:09:07.96 0.net
ウラルアルタイ語族はアジアの出自がはっきりしない言語を一まとめにしただけの安易な分類だから
75 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:19:27.15 0.net
日本語はアルタイ諸語と同じ膠着語ってだけで語幹がまったく違うし母音調和もあったかどうかわからない
かといって南方系とも違う
みんな日本語の系統を探してるけど確証を得られてないってのが今の状況
82 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:30:33.72 0.net
文字と文化的経済的な孤立だろうな
日本海がもっと大人しくて暖かい海だったら違ったろうね
84 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:32:42.72 0.net
>>82
同じこと書こうと思ったら書かれてた
交易より海難のリスクの方が遥かに高かったんだろうな
83 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:31:04.54 0.net
流れ流れていつか消えゆくとしても〜♪
85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:33:05.37 0.net
大陸国家じゃないから
発展はしなかったけど攻めこまれはしなかったから安心
86 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:34:49.63 0.net
大陸が戦乱でも日本は平和だったからな
古代ではないが中国の国宝が中国にはなく日本にあった
90 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:37:46.75 0.net
ローマもポエニ戦争以前は大陸国家ではないだろう
地中海での交易がメインだったんだから海洋国家的だよ
その交易も文字がなせる技だからまず持って識字だよ
93 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:39:54.64 0.net
>>90
ローマが海洋国家になったのがポエニ戦争以降だろ
91 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:38:30.23 0.net
江戸時代をのぞいて古墳時代からほぼずっと狭い島ん中で殺し合いしてきたんだが日本人
96 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:41:54.87 0.net
海洋国家的だったからこそフェニキアとの対立があったんだろ
101 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:50:38.26 0.net
>>96
世界史勉強し直せw
フェニキアと対立なんぞしとらん
ローマはポエニ戦争の時初めて軍船作ったんだ
102 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/27(土) 23:53:23.18 0.net
カルタゴはフェニキア系国家ではあるけどね
113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 00:04:29.77 0.net
>>102
海でカルタゴとまともに戦っても勝てないから
船上で白兵戦に持ち込んだという
119 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 00:22:27.07 0.net
たとえば中国最古の夏王朝は治水により文明を築いた
同様の治水工事が日本にもたらされるのは奈良時代の行基による
121 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 00:27:07.64 0.net
禹の行った治水の規模がわからないけど巻向遺跡で運河のあとが見つかったりしてるよ
夏からめちゃくちゃ時代は下るけどさ
123 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 00:31:47.98 0.net
黄河の治水とか現代でも気が遠くなるくらいの労力がかかるよな
そりゃ大文明にならざるを得ない
124 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 00:37:22.45 0.net
帝堯のときにコンに命じて9年かけても無理で
舜の代になって夏の王朝始祖がやってのけた
125 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 00:44:21.72 0.net
日本は縄文時代終わりで10万人ぐらいしかいなかった一方漢の頃で約1000万人ぐらいの人口があった
127 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 01:20:34.90 O.net
縄文時代とされる出雲大社の壮健当時は
48mの高層建築だった
128 :名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 01:23:12.13 0.net
>>127
オオクニヌシが国を譲る条件だったからな
そりゃでかいだろ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1495887335/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット