1 :名無しさん@おーぷん
あくまで、ざっくりと、読破したっぽい雰囲気を感じてもらうことを目標に書いていく
2 :名無しさん@おーぷん
1冊目


大西洋、カジキ延縄漁船:アンドレア・ゲイル号

彡(゚)(゚)「魚もそこそこ捕れたし、港に入りたいんやけど・・・」

彡(゚)(゚)「沿岸部にハリケーンが接近しとる。しばらく沖で待機やな」
3 :名無しさん@おーぷん
〜数日後〜


彡(゚)(゚)「よし、港に帰るで」

(´・ω・`)「ハリケーンはもう大丈夫なの?」

彡(゚)(゚)「もう温帯低気圧に変わったで」

彡(^)(^)「それにこっから港まではずっと高気圧に覆われとる。ベタ凪や」
4 :名無しさん@おーぷん
寒冷高気圧&爆弾低気圧「よろしくニキーw」


(*^◯^*)「このハリケーン、温帯低気圧になってすぐ消滅すると思ったら

カナダ上空から南下してきた高気圧に行く手をはばまれて迷走し始めたんだな。

注意が必要かもしれないんだな」


(*^◯^*)「とんでもないことになったんだな。
別の低気圧と合体して急成長し始めたんだな。
高気圧も勢力を保ったままで、気圧差がすごいことになってるんだな。
この辺に船がいたら、ひとたまりもないんだな・・・」
6 :名無しさん@おーぷん
大波&強風「よろしくニキーw」


彡(゚)(゚)「な、なんや!?急に天気が」

(´・ω・`)「強風でアンテナが折れて無線もレーダーも使えないよ!」

(*^◯^*)「大波でブリッジの窓ガラスが割れて浸水、電子機器が全滅したんだな」

(´ω`)「舵が聞かない・・・」


彡(;)(;)「クソ、救難信号も出せんし万事休すや」

彡(゚)(。) 「やけど無線の定時連絡が無くなれば、沿岸警備隊がワイらを捜索し始めるはず」

彡(゚)(。) 「それまでなんとかして、この嵐を乗り切るんや」
10 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「ん?」

大波(25m)「お疲れマウンテン!!」

彡(●)(●)「アカンアカンアカンアカンアカンアカ

┏━━━━━┓
┃   / \  ┃
┃ /     \┃
┃ (゚) (゚)ミ  ┃
┃ 丿     ミ ┃
┃ つ   (  ┃
┃   )  (   ┃
┗━━━━━┛

11 :名無しさん@おーぷん
パーフェクト・ストーム―史上最悪の暴風に消えた漁船の運命 セバスチャン・ユンガー

1991年に起きた漁船の海難事故を描いた作品。後に映画化

12 :名無しさん@おーぷん
ちなみに当時の天気図
13 :名無しさん@おーぷん
>>12
狭すぎィ!
14 :名無しさん@おーぷん
2冊目

彡(゚)(゚)「うちらは衛生部隊。疫病検査したり」

彡(゚)(゚)「飲料水の確保をしたり、地味な仕事やけど決しておろそかにはできん仕事や」

彡(゚)(゚)「でもやっぱり暇なことにはかわりないな」


彡(^)(^)「せや、捕虜でいろいろ実験したろw」

彡(^)(^)「たくさんおるんやし、ちょっとぐらいタヒんでもへーきへーき」
15 :名無しさん@おーぷん

彡(^)(^)「麻酔なしで開腹したろ」

彡(^)(^)「ペストに感染させてタヒぬまで経過観察したろ」

彡(^)(^)「コレラに感染させてタヒぬまで経過観察したろ」

彡(^)(^)「梅毒に感染させてタヒぬまで経過観察したろ」

彡(^)(^)「ゆっくり血抜いてタヒぬまで経過観察したろ」

彡(^)(^)「部屋の温度どんどん下げて凍タヒするまで経過観察したろ」
16 :名無しさん@おーぷん

 戦後

???「人体実験のデータ寄越せ。そしたら命だけは助けたる」

???「こっちにも実験データ寄越せ。悪いようにはせん」




731―石井四郎と細菌戦部隊の闇を暴く 青木冨貴子

731部隊のことなら、これがおススメや
18 :名無しさん@おーぷん
>>16
ほーこんなんあるんか
17 :名無しさん@おーぷん
3冊目

彡(゚)(゚)「卒業制作は何にしよかな」

彡(^)(^)「せや、ゼロからトースターつくったろ!」
20 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「まずは鉄のパーツからやな」

彡(゚)(゚)「とりあえず鉄鉱石もらってきたで」 ←???

彡(^)(^)「なになに〜鉱石と炭を混ぜて燃やせばええんか。簡単やんけw」

くず鉄「よろしくニキー」

彡()()

彡(゚)(゚)「何!?電子レンジで精鉄できるんか」

彡(^)(^)「やってみよ」


21 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(。)「次は銅線を作るで」

彡(゚)(゚)「鉱山の排水をもらってきたで。これを電気分解すれば」

彡(^)(^)「完成や。意外と簡単やな」
22 :名無しさん@おーぷん

彡(^)(^)「次はプラスチックのカバーを作るで」

彡(゚)(゚)「でも石油が手に入らん・・・」

彡(●)(●)「なに!?、ジャガイモでプラスチックを作る方法!?、これや!」


ドロドロした謎の物体「よろしくニキー」

彡()()

彡(゚)(゚)「あかん、何か別の方法を考えんといかんな」
23 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「ニッケルが手に入らんどないしょ」

彡(-)(-)「イギリス国内にニッケル鉱山が無い。今度こそお手上げや」


彡(●)(●)「ん、これは」

ネットオークション「カナダ記念硬貨(ニッケル純度99.9%)」

彡(゚)(゚)「・・・・・・」

彡(^)(^)
24 :名無しさん@おーぷん

彡(^)(^)「完成や」



ゼロからトースターを作ってみた トーマス・トウェイツ

イギリスの美大生が挑戦した笑いあり涙ありの卒業制作の日々をつづった傑作
絵に描いたような努力の方向音痴を目の当たりにできる1冊である
ちなみに表紙に写っているのが完成したトースター
25 :名無しさん@おーぷん
4冊目

彡(゚)(゚)「チマチマ作業するんもめんどくさいな」

彡(^)(^)「せや、もっと大きい容器で作業したろ」

(´・ω・`)「大丈夫なの?」

彡(^)(^)「へーきへーk

チェレンコフ光「よろしくニキー」
42 :名無しさん@おーぷん
>>25
これ手順抜いたろ→なんか熱持つわ水で冷やしたろ
→あれ?なんか光だしたで?
じゃなかったかな?
26 :名無しさん@おーぷん
ウーウーウーウーウーウーウーウー

(´・ω・`)「お兄ちゃん、なんかサイレンが鳴ってるよ」

彡(゚)(゚)「せ、せやな。とりあえず作業は中断して避難しよか」



(;´・ω・`)「すごい大騒ぎになってるよ」

彡(゚)(゚)「すぐ収まるやろ。現にワイらはピンピンしとるやないか」

彡(-)(-)「にしてもさっきの青い光はなんやったんや、なんか気になるなあ」

彡(-)(-)「皮膚がひりひりするけど。しばらくすれば治るやろ」
27 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(。)「なんか身体がだるいなあ、吐き気もするし」

彡(゚)(。)「皮膚も腫れはひいたけど、表面がジュクジュクしてきた・・・」

彡(-)(-)「全然よくなってる気配がない」

彡(゚)(。)「ワイの身体はどうなってしもたんや?」
28 :名無しさん@おーぷん
チェレンコフ光関係はお宝やと思って
廃病院から盗み出した話がクレイジーな実話やと思う
29 :名無しさん@おーぷん

彡()()「原ちゃんはどうなったんやろか?」

彡()()「もう治療は嫌や。勘弁してクレメンス」

彡()()「ワイは、モルモットやないんや!」

┏━━━━━┓
┃   / \  ┃
┃ /     \┃
┃ (゚) (゚)ミ  ┃
┃ 丿     ミ ┃
┃ つ   (  ┃
┃   )  (   ┃
┗━━━━━┛
30 :名無しさん@おーぷん


朽ちていった命―被曝治療83日間の記録

1999年、茨城県東海村の原発の核燃料施設で起きた放射線事故を扱った作品
トラウマ注意である

>>28
ゴイゴニア被爆事故やな
『失敗百選』て本に載ってた希ガス
32 :名無しさん@おーぷん
5冊目

彡(゚)(゚)「さ〜て今日も露助虐殺したろ」

パーン!

(´メω。`)「ぐえー」

彡(^)(^)「ハイ一人目」



( ・`ω・´)「おいどうした?応答し

(´メω。`)(・・・返事がない。ただの屍のようだ・・・)

(;・`ω・´)「し、タヒんdtgd

パーン!

彡(^)(^)「ハイ二人目」
33 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「ん、ぞろぞろきおったな」

彡(^)(^)「ま関係あらへんけどな」

(´メω。`) ×20


彡(゚)(゚)「サブマシンガンはあんま得意やないんやけどな」

パラララララララララララララララララララララ

(´メω。`)「くqdくぃふあhdjふぉえwkldpbnyz!」 ×100

彡(^)(^)「まるで鴨狩やで」
34 :名無しさん@おーぷん

キラッ

彡(゚)(゚)「おん?」

パァーン!!

彡()()




彡(゚)(。 「はっ・・・ここは病院?・・・そうか、ワイは撃たれたんか」

彡(゚)(。 「戦況は?ソ連軍はどうなったんや?」
35 :名無しさん@おーぷん



白いタヒ神 ペトリ・サルヤネン

冬戦争で500人以上のソ連兵を撃ち殺した伝説のスナイパー、シモ・ヘイへの伝記
36 :名無しさん@おーぷん
6冊目

(´・ω・`)「コンゴの奥地にはUMAムガンべがいるらしいよ」

彡(゚)(゚)「ほ〜ん」

彡(^)(^)「見に行ったろ」
37 :名無しさん@おーぷん
ムベンベちゃう?
高野秀行はアヘンのやつもおもろい
39 :名無しさん@おーぷん
>>37
そうやん
38 :名無しさん@おーぷん
蚊「よろしくニキーw」
ノミ「よろしくニキーw」
ダニ「よろしくニキーw」
シラミ「よろしくニキーw」
ナンキンムシ「よろしくニキーw」
アブ「よろしくニキーw」
ブユ、「よろしくニキーw」
ゴキブリ「よろしくニキーw」
ツェツェバエ「よろしくニキーw」
寄生虫「よろしくニキーw」
マラリア「よろしくニキーw」
梅毒「よろしくニキーw」
エイズ「よろしくニキーw」
エボラ出血熱「よろしくニキーw」
コレラ「よろしくニキーw」
ヒョウ「よろしくニキーw」
ワニ「よろしくニキーw」
ニシキヘビ「よろしくニキーw」
ゲリラ兵「よろしくニキーw」

彡()()
40 :名無しさん@おーぷん



コンゴジャーニー レドモンド・オハンロン

コンゴ奥地に生息するというUMAを探しに行く、リアル藤岡探検隊
43 :名無しさん@おーぷん
7冊目

彡(゚)(゚)「アメリカのニューヨークとかパナマ運河攻撃したいけど」

彡(-)(-)「そこまで航続距離の長い飛行機なんかないし、空母で地下づなんて論外や」

彡(-)(-)「いったいどうすれば・・・!」

彡(゚)(゚)「なあ、潜水艦うーんと大きくすれば、戦闘機乗っけることって出来んかな」

(´・ω・`)「うーん、艦を大きくして、機体の主翼の部分を折りたたませればいけるかもしれません」

彡(^)(^)「よし、とりあえず、その方向で作ってくれや」

(´・ω・`)「おかのした」
44 :名無しさん@おーぷん

(´・ω・`)「晴嵐と名付けました。訓練すれば15分ほどで飛ばせるはずです」

(´・ω・`)「また艦体が大きくなったので航続距離も飛躍的に長くなりました」

(´・ω・`)「艦の表面にはソナー対策に特殊な塗料を練ってあります」

彡(^)(^)「ほうすごいやん」


彡(゚)(゚)「ただもう少し完成が早ければなあ」
45 :名無しさん@おーぷん
 戦後

(*^◯^*)「何なんだなこの潜水艦は!?日本がこんなもの造ってたなんて全然知らなかったんだな」

(*^◯^*)「でかいだけだと思ったら、とんでもない設計思想なんだな!」

ソ連「俺にも見せてクレメンス」

(*^◯^*)「・・・・・」
46 :名無しさん@おーぷん


伊四〇〇型潜水艦 最後の航跡 ジョン・J・ゲヘーガン


日本海軍が大戦末期に完成させた。変態兵器

無給油で地球一周半、爆撃機3機搭載という、その後登場する原子力潜水艦&長距離間弾道ミサイルを先取りした

とんでもな代物で、押収・調査したアメリカ軍はその優れた設計思想と戦略性に驚愕した。

ソ連への情報漏洩を恐れ、調査後ハワイ沖に沈められたが、近年発見された
47 :名無しさん@おーぷん
8冊目

彡(^)(^)「がり勉野郎の部屋のドアを壊して隠したろ」

(#´・ω・`)「僕の部屋のドアを壊した奴は誰だ!正直に言えば許してやる!」

彡(^)(^)「おう、ワイやワイ。わいがやったんやw」

(#´・ω・`)「僕は真剣に怒ってるんだ。ふざけるのなら出ていけ!」

彡(゚)(゚)

事件は迷宮入りとなった
48 :名無しさん@おーぷん

( ・`ω・´)「ファインマン君、実は急用が入ってね。私の代わりにゼミで発表してくれないか」

彡(^)(^)「まかしてクレメンス」

彡(゚)(゚)(教え子に代わりにやらせるとか、どうせ大したことない発表会やろ?よゆーよゆー)


アインシュタイン「君がホイーラーの秘蔵っ子かい?」

ボーア「どんな発表するのか楽しみだよ」

彡()()
49 :名無しさん@おーぷん
ロスアラモス研究所

彡(●)(●)「おっここのフェンス破れとるやんけ」

彡(^)(^)こっから出入りしたろ」 怒られる


彡(^)(^)「検閲?よっしゃ、暗号文で書いたろ!」 怒られる

彡#(゚)(゚)「あ〜むかつくな、意味のない数字の羅列書いて送ったろ」 めちゃくちゃ怒られる

彡(゚)(゚)「よしなら文章はそのままで、紙を破ってジグソーパズルにしたろ」 途中で止められる

彡(^)(^)「研究所の金庫片っ端から解除したろ」 もちろん大騒ぎに
50 :名無しさん@おーぷん
ノーベル賞受賞を祝う大学のパーティー

彡(^)(^)「こんなパーティー開いてくれるなんて、ノーベル賞も獲ってみるもんやな」

(´ω`)「あっ、そこのあんちゃん」

彡(゚)(゚)「おん?」

(´ω`)「よかったら一緒にボンゴ叩いてくれないか?」

彡(^)(^)「まかしてクレメンス」

ドドドドドドドドドドドドドドドドドッドドドドドド!!

(´ω`)(上手い、上手すぎる。この男は一体何者なんだ!?)



(´ω`)「いや〜あのボンゴを叩いてくれた彼の演奏は素晴らしかった。
ところで主賓のノーベル賞を獲った先生の姿が見えなかったけど、何かあったのかい?」
51 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「授業で使う教科書探しに来たけど、良いのがないな・・・」

彡(^)(^)「よっしゃ、ワイが書いたるわ」 ベストセラーに



日本にて

彡#(゚)(゚)「ああ!!なんで旅館じゃないんじゃ!?もうホテルを予約した?知るか!」

彡(^)(^)「おおこれが日本の温泉か。ひゃっほう!」 

ザッポーン!!

(#´・ω・`)ピキピキ 先客の湯川博士に怒られる
52 :名無しさん@おーぷん


ご冗談でしょう、ファインマンさん リチャードP.ファインマン

ノーベル物理学賞をとったリチャード・ファインマンの自伝

創作も交じってるだろうけど、面白いからそんなの気にならない
53 :名無しさん@おーぷん
9冊目

ピンポーン

(´・ω・`)「どちら様で?(なんだこの薄汚いじじい?)」

(*^○^*)「僕の頭は営業中だ。君の頭は営業中か?」

(´・ω・`)「はあ?」


(*^○^*)「寝てる時間がもったいないんだな」コーヒーがぶ飲み

(*^○^*)「数学者はコーヒーを定理に変える機械なんだな」

(*^○^*)「コーヒーだけじゃ物足りないから、LSDも使ってみるんだな。これで僕の頭は常に営業中なんだな」
54 :名無しさん@おーぷん
突然数学者の自宅に現れ、上記のセリフを吐いた後、家に居座り、共著論文を書いて、去っていく
こんな感じで彼は共著とはいえ生涯に1500本もの論文を書いた。これを超えるのはオイラーしかいない

行動が奇怪なだけでなく数学者としても一流で、ほかの数学者の数十ページの論文を数行の式にまとめたり
若手数学者の不十分な証明を、サラッと書き上げるなど、どこかの数学王みたいなこともした
55 :名無しさん@おーぷん
(´・ω・`)「先生、相談なんですが将来有望な学生にお金を分け与えてくれませんか?」

(*^○^*)「・・・君は僕の無限倍もの資産を持っているんだな(つまり無一文)」

(*^○^*)「だから代わりに問題を出してあげるんだな。解けたら小遣いをあげるんだな」

給料は自分の出した問題の懸賞にしていたので、無一文に近かった

彼の出す問題は、難易度・重要性ともに絶妙なものばかりで、数学者たちは彼の出すクイズを楽しみにしていた
56 :名無しさん@おーぷん


放浪の天才数学者エルデシュ ポール・ホフマン

数学者=キチガイ、変人、奇人というステレオタイプを体現した、数学者の伝記


数学者の伝記なら『ビューティフルマインド』もおススメや。
映画じゃカットされてた主人公のクズっぷりがスゴイ
57 :名無しさん@おーぷん
10冊目

彡(゚)(゚)「ワイはメーヘレン、偉大な画家になる男や」


(´・ω・`)「君は何時の時代の人間なんだい?」

( ・`ω・´)「古い」

(*^◯^*)「時代遅れ」

J( 'ー`)し「平凡」

彡()()
58 :名無しさん@おーぷん
彡(;)(;)「何がキュビズムや。あんなんただの落書きやないか」

彡(゚)(。)「んなもんありがたがってるやつらにワイの絵が理解されてたまるかい」

彡#(゚)(゚)「いまにみとれよ」
59 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「当時のモノと同じ原料から作った絵具も用意したし」

彡(-)(-)「キャンバスも当時の無名画家の作品をリサイクルや」

彡(-)(-)「でも、材料や色使い、絵のタッチだけじゃダメや」

彡(-)(-)「身体も心も全部再現して、彼になりきるんや」

彡(゚)(゚)「ワイはメーヘレンやない。ここは17世紀オランダ」

彡(●)(●)「ワイは光の魔術師、ヨハネス・フェルメールや!」
60 :名無しさん@おーぷん

(;´・ω・`)「信じられない。しかしこれは間違いなくフェルメールです。一体どこでこれを」

彡(^)(^)「あいにくそれはいえんのや」

(´・ω・`)「それで、本当にこれを売ってしまってもよろしいので?」

彡(゚)(゚)「なんか急にまとまった金が必要になったらしくてな。言い値で売るって言うとったで」

(´・ω・`)「本当ですか!では・・・このお値段でどうでしょう!」

彡(^)(^)「毎度アリーナ」




彡(^)(^)「あいつら全員アホや、ワイの絵とフェルメールの絵の区別もつかんボンクラどもや」

彡(^)(^)「よーしこうなったらバンバン売るやで〜」
61 :名無しさん@おーぷん

戦後

(´ω`)「メーヘレンさんですね。実はナチスから回収した美術品のなかにフェルメールの絵がありましてな」

彡(゚)(゚)「はあ」

(´ω`)「尋問したところそいつはあなたから売ってもらったと言っているんですよ、オランダの国宝ともいえるフェルメールの絵を!」

彡()()
62 :名無しさん@おーぷん
逮捕されて数か月後

彡#(゚)(゚)「ええ加減にせえよどいつもこいつも!」

彡#(゚)(゚)「あんな絵がフェルメールなわけあるか!」

彡(;)(;)「あれはワイの絵や。あれは、ワイが描いたんや!」
63 :名無しさん@おーぷん


私はフェルメール 20世紀最大の贋作事件 フランク・ウイン

この後メ―ヘレンは、とある方法で無実を証明することに
64 :名無しさん@おーぷん
11冊目

(´・ω・`)「ねえ、お兄ちゃん。研究用にタヒ体がほしいんだけど、とってきてくれない?」

彡(゚)(゚)「ええで」


(´・ω・`)「こんど広場で処刑があるらしいから、終わったらタヒ体もらってきてよ」

彡(^)(^)「任せてクレメンス」
65 :名無しさん@おーぷん

(´・ω・`)「年齢は30歳前後、身長180?ぐらいの男性のタヒ体があったらとってきて」

(´・ω・`)「妊娠6か月ぐらいの妊婦のタヒ体とかあるとすごく助かるんだけど」

(´・ω・`)「子供のタヒ体とってきて、10歳ぐらいの」



(´・ω・`)「いつも助かるけど・・・よく注文通りのタヒ体を見つけてくるね」

彡(^)(^)「何か知らんけど、たまたま見つかるんや」

その後、自分でも解剖や診察をするようになる
66 :名無しさん@おーぷん
ヒエッ
67 :名無しさん@おーぷん
(´・ω・`)「先生、うちには治療費を払う余裕なんかないんです」

彡(^)(^)「ええんやで、金持ちの奴らからぎょうさんもらっとるから気持ちだけで十分や」


(´^ω^`)「ジョン君治療費はどれくらいなんだい・・・もうちょっとやすくならないの?」

彡#(゚)(゚)「ああん?どうせお前らは食って飲んで寝る以外には金を払うぐらいしか能がないんや
ごちゃごちゃ言わんと出すもん出せやゴルァ!」
68 :名無しさん@おーぷん
彡(^)(^)「君でかいなあ。タヒんだら君のタヒ体くれや」

(;´・ω・`)「えっ、ヤダよ」





(´ω`)「アイツタヒんだそうです。今日が出棺らしいですよ」

彡(^)(^)「よーしじゃあ獲ってきて。代わりに石ころでも入れときゃばれんやろ」


彡(^)(^)「いや〜やっぱ骨もデカいなあ。部屋に飾っとこ」
69 :名無しさん@おーぷん
彡(゚)(゚)「梅毒患者の観察したいな」

彡(^)(^)「せや、ワイが自身が感染すれば、これ以上ない観察ができるやないか」

彡(^)(^)「梅毒患者の膿を、俺のチ●コにつけて経過観察したろ」

┏━━━━━┓
┃   / \  ┃
┃ /     \┃
┃ (゚) (゚)ミ  ┃
┃ 丿     ミ ┃
┃ つ   (  ┃
┃   )  (   ┃
┗━━━━━┛
70 :名無しさん@おーぷん
こんなサイコパス実際におるんか…
71 :名無しさん@おーぷん


解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯 ウェンディ・ムーア

ジキルとハイド、ドリトル先生のモデルにもなった実験医学の父の伝記
72 :なーさ◆oxHowMbxO6
おもろいしわかりやすいなぁ
73 :名無しさん@おーぷん
12冊目

彡(゚)(゚)「よーし国民党の禿げも追い出したし」

彡(^)(^)「ソ連に負けんくらいの共産国家をつくるで」

彡(^)(^)「5年以内にソ連を追い越すで」

彡(゚)(゚)「まず国家の基礎は農業や。それがないとどうにもならんからの」

彡(゚)(゚)「まず増えすぎた都会の人間に農業をやらせるんや」

彡(^)(^)「内陸にはいくらでも土地があるんやからちょうどええやろ」
75 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(゚)「ええか、作物の苗を密集させて植えるんや。それだけで収穫量は倍増や」

(´・ω・`)「あの、それだと上手く育たないのでは」

彡#(゚)(゚)「ああ!ワイが間違っとるちゅうんか?」



彡(゚)(゚)「もちろん工業も大事や。自分らの手で製鉄して、道具も自分らで作らせるんや」

(´・ω・`)「しかし彼らにできるでしょうか?」

彡(^)(^)「ワイにイイ考えがあんねん」

屑鉄の山「よろしくニキー」
77 :名無しさん@おーぷん
文化大革命か
79 :名無しさん@おーぷん
(´・ω・`)「どうしよう、収穫量がゲキ落ちクンだよ」

(;´・ω・`)「こんなの馬鹿正直に報告したら、その場で粛清されちゃうよ」


彡(゚)(゚)「おい、お前ら収穫はどうや?増えたやろ?」

(´・ω・`)「はいもちろんです」

(´^ω^`)「ご指導のおかげで激増です」

彡(゚)(゚)「ほな増えた分はソ連に輸出や」

彡(^)(^)「あのスターリンを驚かせたろ」

( ω )
80 :名無しさん@おーぷん

彡#(゚)(゚)「おい、なんでお前のところはこんなにしょぼい数字なんや?」

(;´・ω・`)「申し訳ありません」

彡(゚)(゚)「しゃーないのう、ワイがとっておきの秘策教えたるわ」

(´・ω・`)「是非」

彡(゚)(゚)「あれが見えるか?」

(´・ω・`)「スズメが何か?」

彡(゚)(゚)「あほか、あれは作物を食う害鳥や」

彡(^)(^)「あれを退治すればええだけの話やないか」

(´・ω・`)「なるほど!」

害虫「よろしくニキーww」
81 :名無しさん@おーぷん
劉少奇( ・`ω・´)

( ・`ω・´)「いくらなんでもイイ数字が並び過ぎだよなあ」

( ・`ω・´)「なんか嫌な予感するなあ、部下と一緒に調査してみるか。おーい?小平」
82 :名無しさん@おーぷん

( ・`ω・´)「あのーまことに申し上げにくいのですが」

彡(゚)(゚)「なんや?」

( ・`ω・´)「大量の餓タヒ者がでております。早急に手を打つべきかと」

彡(^)(^)「ほうよかったやん」

(´・ω・`)「は?」

彡(^)(^)「口減らしになるし、その遺体を畑に埋めれば肥料になって一石二鳥やないか」

( #・`ω・´)「人民がタヒんでいるのですよ!!」

( #・`ω・´)(ダメだこいつ、早く何とかしなければ・・・)

彡(゚)(゚)(何やこいつの目、気に食わんわあ。早いとこ潰しとくか)
84 :名無しさん@おーぷん



毛沢東の大飢饉 史上最も悲惨で破壊的な人災 フランク・ディケーター

近年公開された公文書を基に作成。中国では発禁処分に
86 :名無しさん@おーぷん
13冊目

(´・ω・`)「お兄ちゃん、僕はこれ以上は登れないや。頂上行くなら一人で行ってきてよ」

彡(゚)(゚)「しゃあないな。すぐ戻って来るさかい、ちとまっとれよ」


頂上

彡(^)(^)「いや〜やっぱこの達成感は何事にも代えがたいな」
88 :名無しさん@おーぷん

(´・ω・`)「あれ、もう登ってきたの?早かったね」

彡(゚)(゚)「天気も怪しいし、さっさと下山するで」

雪崩「よろしくニキー」

彡()()
90 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(。) 「原ちゃん無事か?、生きとったら返事せい」

(´゚ω。`)「壁に手が届かないよ、お兄ちゃん・・・」

彡(゚)(。) 「ワイがハーケン打つまで、じっとしとるんやで」

(高さ1000mの地点で、ザイル1本で宙ぶらりんの原住民)
91 :名無しさん@おーぷん

彡(゚)(-)「あかん、さっきの衝撃で目も見えんなってきた」

彡(-)(-)「手探りで隙間にハーケンを打ち込んでくしかないな」

彡(-)(-)「手袋してたら全然わからんな・・・しゃーない手袋はポーイで」

彡(-)(-)「・・・まあ小指は無くなってもええか」 ←???

彡(^)(^)「おっ、すき間発見」

彡(-)(-)「もう小指の感覚がなくなってきたわ、よし次は薬指で探すで」

彡(^)(^)「この調子でどんどん行くやで〜」
92 :名無しさん@おーぷん
アイガー北壁、通称タヒの壁か
93 :名無しさん@おーぷん
(*^◯^*)「もう予定日をとっくに過ぎているんだな・・・残念だけどあの二人は・・・先に下山するんだな」



彡(゚)(。)「あれ、誰もおらん?まあとっくに下山予定日は過ぎとるからなあ」

彡(゚)(。)「しゃあない、自力で降りるしかないな」
95 :名無しさん@おーぷん

彡(-)(-)「凍傷で手と足の指、合計で10本切断したけど」

彡(^)(^)「自分の能力を限界まで発揮できた、人生で最高の登山だったンゴ」




垂直の記憶 山野井泰史

登山家=キチガイを実感できる1冊。
ヤマケイ文庫は本書のようなサバイバル・ノンフィクションを多数取り揃えていておススメ
104 :名無しさん@おーぷん
>>95
ヤマケイは羽根田さんの遭難シリーズが引き込まれるンゴ
97 :名無しさん@おーぷん
山野井も兄弟で登ってたんか??
山野井は嫁もクレイジーな印象しかなかったわ
100 :名無しさん@おーぷん
>>97
原住民が嫁さんのことやで
101 :名無しさん@おーぷん
>>100
ファッ?!
お兄ちゃんっていってるからナンガパルパットの
メスナーとギュンターの兄弟かと思ったわ
98 :名無しさん@おーぷん
14冊目

リットン「日本の言うことも解らんでもないけど、やり過ぎや。ちょっと頭冷やせ」

松岡洋右(´・ω・`)

(´・ω・`)「リットン調査団の和平案は思っていたより日本に有利だし
ちょっとくらい妥協しても良いんじゃない?」

内田外相彡(゚)(゚)

彡(゚)(゚)「はあ?せっかく苦労して造った満州や、手出しはさせへんで」

彡(^)(^)「な〜に日本が強めにでれば中国は折れて、それで解決や」

彡#(゚)(゚)「あんましゴチャゴチャ言うんやったら国連なんか脱退や!」

(´・ω・`)「大丈夫かな?とりあえず現状維持してその間に解決策を

関東軍「おう、もたもたしてるから、こっちで勝手に戦争始めといたぞ」

(´ ω `)
103 :名無しさん@おーぷん
( ・`ω・´)「ドイツと同盟なんてアメリカが黙っちゃいないが大丈夫か?」

近衛文麿彡(^)(^)

彡(^)(^)「大丈夫だ。問題ない」

(;・`ω・´)「経済制裁で石油がやばいことになるだろうけど大丈夫か?」

松岡洋右(´・ω・`)

(´・ω・`)「国連脱退しても大丈夫だったし、いざとなればインドシナの油田をかっぱらえば大丈夫だ。問題ない」

(´ω`)「南部仏領インドシナに進駐しても大丈夫か?」

彡(^)(^)「北部に進駐しても、石油と鉄鉱が許可制になっただけ。大丈夫だ、問題ない」

アメリカ「アメリカ国内の日本の資産凍結&石油全面禁輸な」

大日本帝国「朕茲ニ戦ヲ宣ス」
105 :名無しさん@おーぷん


戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗  加藤陽子

なぜ戦争することになったのか?どうすれば回避できたか?など
歴史を学ぶ意味が分かる1冊。同じ著者の『それでも日本人は戦争を選んだ』もおススメ
106 :名無しさん@おーぷん
 終

見てくれて、ありがとやで
107 :名無しさん@おーぷん
イッチお疲れやで
おもろかったンゴ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485869451/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット