1 :◆nybpV6DVks
脳内ソース 偏見混じりの雑なわかりにくい説明 書き貯めてないし間違いは確実にあるけど許して
3 :名無しさん@おーぷん
リボルバー式のグレランのイメージしかない
4 :◆nybpV6DVks
ベクターZ88
ベレッタ社のベレッタ92をライセンス生産した拳銃
特にベレッタ92と変更点は無さげ
6 :◆nybpV6DVks
ベクターCP1
民間向けの拳銃 兵器じゃないけども一応
水鉄砲みたいな見た目はしているが弾はちゃんと出る
海外にも積極的に販売されたが安全装置の評判がよろしくない
7 :名無しさん@おーぷん
なぜに南アフリカ?
8 :◆nybpV6DVks
>>7 ガリルが好きだから
9 :名無しさん@おーぷん
ガリルはイスラエルなんですがそれは
11 :◆nybpV6DVks
>>9 イスラエルは一年ぐらい前にもうスレを立てたんよ
10 :◆nybpV6DVks
ブローニングハイパワー
南アフリカ軍が以前配備していた旧式の拳銃
流石にもう配備はされていないと思われる 倉庫で管理されているだろう
弾薬はZ88等と同じなのでいつでも引っ張り出せる
12 :◆nybpV6DVks
PM 俗にいうマカロフ拳銃
最近はヤのつく人が結構持っているとの噂
周辺国から鹵獲したものを特殊部隊が運用している……らしい!
本当かは知らんけどAK-47を持っている写真はたまにあるので持っていてもおかしくはない
13 :◆nybpV6DVks
ミルコウBXP
マック10をベースに改良が加えられたサブマシンガン
ちょっとスタイリッシュになってるけど一部一部を見るとマック10の面影がある
14 :◆nybpV6DVks
H&K MP5
もはや特殊部隊用のサブマシンガンといったらまずこれってレベルまで使われているサブマシンガン ドイツ製
南アフリカにとどまらず、アメリカ、日本、イギリス、フランス、挙げ句の果てに中国の警察ですら持っている超凄いサブマシンガン
15 :◆nybpV6DVks
ベクターR1
FN社のFALアサルトライフルをライセンス生産したもの 木製ストックの物が多いのが特徴
古い銃だが、強力な7.62弾は今でも有効 流石に現役は退いたがいざとなればまだまだ使える
南アフリカ軍だけにとどまらず、ローデシア軍などのアフリカ諸国でも使われたりもした
16 :◆nybpV6DVks
H&K G3
ドイツ製のアサルトライフル 弟分のMP5に比べるとやや知名度は低いがこちらも負けず劣らずの傑作ライフル
ローデシア軍が大量に鹵獲したものを更に南アフリカ軍が接収されたらしく
一般部隊には配備されていない、特殊部隊向けだろう
経緯も含めるとポルトガル製のG3がかなり混じっていると思われる
17 :◆nybpV6DVks
ベクターR4
イスラエルのガリルアサルトライフルをライセンス生産した物
ガリルはソ連のAK-47をベースに開発されているため信頼性が高い と評価されている
現在の南アフリカ軍の主力アサルトライフルはこのベクターR4
警察官らも治安維持の時はこれを使う
ベクターR4はややストックが延長されているのが特徴 オリジナルのガリルは体格が合わなかったらしい
18 :◆nybpV6DVks
AK-47/56式自動歩槍
テロリストが持ってる銃っていうイメージで割りと普通の人も知っているような悪名高いソ連製アサルトライフル
開発者の名前からカラシニコフと呼ばれることも ソ連などの国が支援した組織にじゃぶじゃぶ給与したために世界で一番普及しているアサルトライフルとも
ただ、このAK-47のお陰で独立を勝ち取れた国などもあるわけでAK-47=悪い奴等の銃 というイメージはあまり適切ではない カラシニコフ氏も国防のために開発したと言っている
鹵獲したものを特殊部隊が運用しているとの情報あり

56式は中国のコピーモデル こちらもかなり生産され、紛争地域に送り込まれている

19 :◆nybpV6DVks
FN MAG
ランボーやコマンドーが持ってるアレ……じゃない方の機関銃
M60と同じ時期ぐらいに開発されている 最近、自衛隊がこれの派生型を購入したりした
高い信頼性と攻撃力がウリで世界中で採用されている逸品
南アフリカ軍も採用したのだが……
21 :◆nybpV6DVks
ベクターSS-77

FN MAGの後継機関銃 しかし、FN MAGは当時まだまだ現役の機関銃だった
なのに何故に後継を開発したのか? それは南アフリカがアパルトヘイト政策をおこなっていたため、経済制裁されてしまったから
当然武器の輸入も困難になり 仕方なく後継の機関銃を開発しなければならなかったというやや珍しい経緯で開発された
ただMAGに比べるとストックが折り畳めたり、色々と性能が向上している
経済制裁が解かれた今でも使われている辺り、その場しのぎの兵器ではなかったのだろう

22 :名無しさん@おーぷん
なんか、バラバラと種類多すぎじゃね?
24 :◆nybpV6DVks
>>22 特殊部隊に限っては確かにある 他国の兵器を運用して何をするのかって……ねぇ もうアレだよね
23 :名無しさん@おーぷん
南ア製の兵器じゃなくて南ア軍が使ってる兵器か
25 :◆nybpV6DVks
>>23 そうそう

PK機関銃
ソ連製の汎用機関銃 こちらも信頼性が高いことで有名
鹵獲したものを以下略
26 :◆nybpV6DVks
ブローニングMG4
ブローニングの傑作機関銃M1919の使用する弾薬をNATOの規格に合うように改良を加えた機関銃 冷戦中のアフリカでのゴタゴタでは活躍しただろうと思われる
流石に今は使われてない……とは思うけどもしかしたら車載機関銃とかでまだ使ってるかもしれないので一応
27 :◆nybpV6DVks
しまった ちょっとアサルトライフルに戻る
28 :名無しさん@おーぷん
ペチェネグくんすき
29 :◆nybpV6DVks
ツベプロ ラプター
R4の生産が終わったあと、R4の後釜を狙って開発されたアサルトライフル
R4がベースで つまりはAKの遠い遠い親戚 とてもそうは見えません
R4系の5.56mm弾が使えるモデルとAK系の7.62mm弾が使えるモデルがある
ちょっとずつ使用されている 輸出も狙っているがまだ成功はしていない
30 :◆nybpV6DVks
ベクターCR21
こっちはベクター社がR4の後釜を狙って開発したアサルトライフル
名称は21世紀のコンパクトライフル という意味らしい
ちょっと気持ち悪い見た目をしているが慣れると格好いい
R4のパーツを最大限に活用して整備のしやすさも狙っている
つまりこれもAKの親戚になる
31 :名無しさん@おーぷん
うーむ
アサルトライフルか…
32 :◆nybpV6DVks
この二つのアサルトライフルのどちらかは今後の南アフリカ軍の主力になるそうなので期待したい
34 :◆nybpV6DVks
アエロテクCSIR/ダネルNTW-20

男のロマンをこれでもかと詰め込んだようなスナイパーライフル…… でもありアンチマテリアルライフル
ドイツ国防軍の戦闘機メッサーシュミットBf109などに搭載されていた機関砲の弾薬を採用した
つまり戦闘機に搭載するような弾を撃てる 軍用の個人装備としては最強クラスらしい
ボルトアクション方式を採用しており、一発ごとに排莢しなければならない これは命中精度を確保するため
ストックに油圧式ショックアブソーバーを搭載するなど色々と桁違い 怪獣と戦うつもりなのだろうか


36 :名無しさん@おーぷん
>>34
ミンチになってまうわこんなん
37 :◆nybpV6DVks
ブローニングM2
強力な12.7mm弾を連射できる言わずと知れた傑作重機関銃
あまりの重さから、野戦で使用するには三人で運用する必要がある
39 :◆nybpV6DVks
ミルコウ/ダネル/アームスコー/ベクター MGL

軍用リボルビンググレネードランチャーが流行りだしたのはこれが理由といっても過言ではない
南アフリカ製のグレネードランチャー アメリカ軍も採用している
性能は折り紙つき 何がこれのセールスポイントかと言えば連続してグレネードを発射できること

画像は改良型のMGL140
40 :名無しさん@おーぷん
>>39
これ名作だよな
ゲームにもよく出てくる
41 :◆nybpV6DVks
書き忘れてたけど採用名はY2
43 :名無しさん@おーぷん
オタクもここまで来ると見事なもんだ
博士だな
44 :◆nybpV6DVks
ダネルY3
車載用の自動擲弾発射器
コンセプトだけをいうとマシンガン+グレネードランチャー的な感じ
あまり話題には上がらないがこちらも名兵器
45 :名無しさん@おーぷん
>>44
シビルウォーで出て来たな
グレネードを乱射とかやばそう
46 :◆nybpV6DVks
ダネルFT5

南アフリカ製の対戦車ロケット砲
装甲車や戦車はもちろん、敵が潜む塹壕やバンカーも攻撃できる強力な兵器
弾の種類も揃えてあるが、他国の兵器と比べるとやや少な目?

47 :◆nybpV6DVks
RPG-7
これはもはや鉄板の兵器 ソ連製の対戦車擲弾筒
実はロケットランチャーよりもグレネードランチャーに近い武器
周辺国から接収したものを使用している
流れ的にも特殊部隊限定か? と思いきや一般部隊にも配備されている
理由はダネルFT5の配備が中々進んでいないため

画像の後ろの方のやつね
一部のパーツが変わっているのでどうやら南アフリカ軍でも改良されているらしい
48 :◆nybpV6DVks
ちょっと風呂入ってくる ごめんね
49 :◆nybpV6DVks
終わった 再開する
50 :◆nybpV6DVks
M26手榴弾
アメリカが開発した手榴弾 見た目の形からレモンと呼ばれることも
自衛隊やイギリス軍も採用しており、南アフリカ軍も使用する
画像はL2A2
51 :◆nybpV6DVks
ミラン対戦車ミサイル
フランスと今は亡き西ドイツが共同開発した対戦車ミサイル
半自動指令照準線一致型誘導方式を採用している
……と書くとややこしいが、簡単に言えば照準器で覗いたところにミサイルが飛んでいくタイプ
南アフリカ軍は射程を延長したERタイプを採用している
52 :◆nybpV6DVks
ダネルZT-3 イングウェー
ミランの後継として開発されたミサイル
装甲車等に搭載されて運用される そこそこ輸出もされていて、攻撃ヘリに搭載されたりも
53 :◆nybpV6DVks
スターストリーク近距離対空ミサイル

イギリスが開発したレーザー誘導対空ミサイル
他のミサイルとは違い、弾頭がダーツのように三つに別れている
発射するときは第一ブースターで発射し、当てるときは第二ブースターで弾頭を射出するというロマン溢れるミサイル
実際、この設計で装甲貫通性能が増し、対地攻撃すらも可能とされている

英国面の一部みたいに言われることもあるけど結構強いぞ!

54 :◆nybpV6DVks
ここからは車両系の兵器 戦車とか装甲車とかね
55 :◆nybpV6DVks
オリファントMk.1
南アフリカ軍が配備する主力戦車(重巡航戦車)
見た目はまさにザ戦車!といった雰囲気
主砲は105mmで今からするとやや見劣りするが同世代の戦車なら十二分に対抗できる

……何が凄いって、この戦車は第二次世界大戦中に開発された戦車が改良元なんだよね
イギリスが開発したセンチュリオン戦車の改良型を採用した南アフリカ軍は経済制裁で新しい戦車を買えなかった
そのため、古い戦車をだましだまし使うしかなかった それでも元が強かったから普通に使えた
56 :◆nybpV6DVks
オリファントMk.2

そんなオリファントをまだまだ使えると全力で改修した戦車
ここまで改修したことにより戦後第三世代戦車、つまり90式戦車やM1エイブラムス等と同じクラスの戦車となった
ただ、それらの戦車とは違って主砲は105mmのまま このままでも充分と判断したのか、車体が持ちそうになかったのかは不明
オリファントを使い続ける南アフリカ軍に、センチュリオンを作ったイギリスもビックリしているだろう

57 :◆nybpV6DVks
TTD戦車
周辺の国がT-72等の強力な戦車を配備し始めて「流石にオリファントじゃキツくない?」と軍は考え始めた
しかし経済制裁のせいで他国から新しい強力な戦車は買えなかった
じゃあ自前で作ろうぜ! と開発されたのがこのTTD 南アフリカの技術を詰め込めるだけ詰め込んだような戦車で、同世代の戦車ともガンガン撃ち合えるようになった
ただ、「実際に作れんのかを確かめる」ということから始まったので採用はされていない
日本のX-2と似たような感じ

58 :◆nybpV6DVks
ルーイカット装甲車

八輪式の装甲車 偵察などをメインに働くが、なんとルーイカットは対戦車戦闘もできてしまう
搭載されている主砲は76mmとやや小振りだが、高い初速を持っており旧式の戦車なら装甲を貫通できる
更に、改修によって更に強力な105mm砲を装備する車両も 戦車が足りない苦肉の策かもしれないがそれでも強力な性能を持つこの車両は凄い

59 :名無しさん@おーぷん??
オリファントはセンチュリオンに複合装甲とかスペースドアーマーとか?
60 :◆nybpV6DVks
>>59 Mk.2に関してはそんな感じ Mk.1は装甲をあんまり弄ってなかったような記憶がある
62 :◆nybpV6DVks
ラーテル装甲車
経済制裁で新しい装甲車が買えない南アフリカは以下略 
20mm機関砲を搭載した歩兵戦闘車モデルが一般的だが他にも迫撃砲を搭載したタイプ、対戦車砲を搭載したモデルなど色々のバリエーションは豊富
ただ、流石に衰えてきたのか、南アフリカ軍はこの装甲車を近々退役させる予定
63 :◆nybpV6DVks
バジャー装甲車

ラーテルの後継として導入される新型装甲車
フィンランドのパトリア社が開発した装甲車がベースで、ゲリラ部隊に対抗するため、対地雷性能を強化している
ベースが元々余裕のある設計で、様々なバリエーション展開も期待されている

64 :◆nybpV6DVks
マンバ装甲兵員輸送車

歩兵をいかに安全に運ぶか? ということを突き詰められて考えられた輸送車両
V字型に車体を設計したことによって地雷の爆風を逃がすことができる
更に、キツい荒れ地も進めるので様々な任務に使われる

65 :名無しさん@おーぷん
なにやらマニアックで面白い
読み応えあるな
66 :名無しさん@おーぷん
なにげに自力で作ってるんだよな
67 :名無しさん@おーぷん
何気にお金持ってる国ですし
新興国としては一歩前に進んでる国ですし
68 :◆nybpV6DVks
キャスパー装甲兵員輸送車

こちらもマンバと同じように地雷対策が施された輸送車
南アフリカ軍は地雷に悩まされたため、地雷対策に余念がなかった
後々、アメリカ軍なども中東で即席爆弾に悩まされるので、先進的な設計だったと考えられる

69 :名無しさん@おーぷん
>>68
地雷にビビりまくってますといわんばかりの形してるな・・・
70 :◆nybpV6DVks
>>69 その地雷対策の執拗さは他の国も参考にしたらしい
71 :名無しさん@おーぷん
こういう国の軍隊をテーマに一つ描きたいな
72 :◆nybpV6DVks
G5榴弾砲

経済制裁が云々で以下略
周辺国がソ連製の長射程の強力な榴弾砲を持っていたため、南アフリカもそれに対抗して射程を重視した
とにかく射程を! 射程を!と考えたこの兵器のお陰で砲兵は敵の射程外から一方的に攻撃できた

73 :名無しさん@おーぷん
>>72
おまえすごいよ
いつかそっちの専門家になれ
日本のために
74 :◆nybpV6DVks
G6ライノ榴弾砲

G5を車にのせたらメッチャ強くね? って考えて開発された榴弾砲
G5のただでさえ凄い射程が機動性を持つようになり、予想通りメッチャ強くなった
車体は装甲車なので多少の攻撃も防げる

77 :名無しさん@おーぷん
>>74
遠方からの射撃できるだけでなく抱腹射撃がくるまえに一目散に撤退できるなんて鬼やん
75 :名無しさん@おーぷん
対地雷処理車 FU-2
76 :名無しさん@おーぷん
なあ>>1
イスラエルのさ、アイアンカーテンて日本に導入できないの?
南ア関係ないかもしれんけど

専守防衛にうってつけだと思うんだが
78 :名無しさん@おーぷん
アイアンカーテンで名前合ってるかな?

装甲車だとか洗車だとかに対戦車砲撃たれたら壊れるから
当たる寸前で弾頭と切断するシステム兵器、防衛兵器よ
79 :◆nybpV6DVks
DARPAのアレ?
80 :名無しさん@おーぷん
兵器は知らんが仕事中暇だからストリートビューで遊んでたら唯一対応してるアフリカの国が南アフリカだったな

アフリカでは一番栄とるんか
81 :名無しさん@おーぷん
これこれ


RPGとかが装甲車や戦車に当たる直前に弾頭を叩き落すやつ
82 :◆nybpV6DVks
純粋にアレは……しばらくアメリカが売ってくれ無さげな気がする
爆発反応装甲みたいなのが使えない自衛隊はいいかもしれないけど金がかかりすぎる気はするな
その内採用はされるかもしれない ただ対アイアンカーテン用のミサイルとかも開発され始めちゃってるからなぁ……
83 :名無しさん@おーぷん
そっか〜
難しいんだなぁ
85 :◆nybpV6DVks
例えばこのRPG-30とかはアイアンカーテンみたいな防御システムすらもすり抜ける
理屈は簡単で、二発同時にロケットを発射して、一発めの囮が防御システムに撃ち落とされた隙に本物のロケット弾がぶつかりにいく
これでアイアンカーテンは対応できない
86 :名無しさん@おーぷん
なるほど
単発のテポドンに対応できても
ノドンを一斉に撃たれたら流石にどうにもできないよ

という話と同じか
87 :◆nybpV6DVks
ヴァルキリー自走ロケット砲

敵が使用していたBM-21自走ロケット砲を鹵獲した南アフリカ軍が「アレ? これウチも使えるんじゃね?」と考えて開発されたロケット砲
やっぱり一気にロケット砲を撃てる魅力には勝てなかった 面で制圧するのにヴァルキリーは強力な効果をあげた
他にも、車体を偽装しやすいなどのメリットもある


88 :◆nybpV6DVks
エリコン35mm対空機関砲

スイスのエリコン社が開発した35mm機関砲
35mmの強力な対空砲で敵の攻撃ヘリコプターも撃墜可能
中には自衛隊のように装甲車の主砲に採用する国もある

画像は自衛隊のL-90
89 :◆nybpV6DVks
ZU-23-2

敵から鹵獲した対空砲をそのまま使っている
対空砲が足りない、というのもあるが周辺の国の空軍にはこれで充分と判断しているのかもしれない
ちなみにエリコンもそうだが水平射撃で歩兵を一気に薙ぎ倒すこともできる

90 :◆nybpV6DVks
ここからは空軍ね
91 :◆nybpV6DVks
サーブJAS39 グリペン

スウェーデンが開発したジェット戦闘機
短距離離陸性能が優れており、開発したスウェーデンではシェルターの中にこの戦闘機を隠し、有事には高速道路から発進出来るようにもしている
性能も良好で尚且つこの機体は爆撃なども出来るため、予算があまりない国に喜ばれている 南アフリカもそのひとつ
あと純粋に格好いい

92 :◆nybpV6DVks
チーター戦闘機

グリペンの前任の戦闘機 もう既に退役してるけど輸出された機体は現役
フランスのミラージュIII戦闘機を改修した機体
改修に携わったのはイスラエル、ミラージュIIIをパク……コピーした機体を生産していたので改修は比較的容易だった

93 :◆nybpV6DVks
BAe ホークMk.120

イギリス製の練習機
ちょこっとしてて可愛いけどこれでも対空ミサイルを積んで戦闘したり爆弾を積んで敵地に爆撃も出来る武闘派
南アフリカ軍は軽攻撃機としても運用している 少し爆弾を落としてくるぐらいだとグリペンよりも安上がりなのだろう

94 :◆nybpV6DVks
ピラタスPC-7/Mk.?アストラ
スイス製の練習機 プロペラを搭載した単発練習機
パイロットはいきなりジェット戦闘機ではなく、まずはこういった使いやすい飛行機に乗って練習する
Mk.?は南アフリカがスイスのピラタス社に改修を依頼したタイプ 扱いやすさが更に向上したとのこと
95 :◆nybpV6DVks
アトラス/ダネルAH-2 ローイファルク

南アフリカ製の攻撃ヘリコプター 経済制裁が云々で以下略
海外輸出を狙ってはいるが、ライバルが強すぎて中々入り込めてないとのこと
20mm機関砲を搭載し、火力は申し分なし

96 :◆nybpV6DVks
アトラス/ダネル オリックス輸送ヘリコプター

フランスの輸送ヘリコプターSA 330をコピーした機体
この機体をベースにローイファルクは開発されたとも言われている
漫画好きの人がいたら、漫画【ヨルムンガンド】に出てきたヘリコプターって言えばわかりやすいかも

97 :◆nybpV6DVks
アグスタA109

イタリアのアグスタ社製ヘリコプター
ヘリコプターで世界一周の最速記録を打ち立てていたり、性能は抜群
日本も警察が運用していたり、世界中で使われている
南アフリカもその性能に目をつけ、購入した

98 :◆nybpV6DVks
MBB/川崎 BK117

ドイツのMBBと日本の川崎が共同で開発したヘリコプター
少数を運用している
……毎回思うけど武器輸出三原則とか大丈夫だったんですかね?

101 :名無しさん@おーぷん
>>98
豊和工業「ライフル輸出してるけど今も文句言われないからセーフ!!」
110 :名無しさん@おーぷん
>>101
スポーツ用品なので
108 :名無しさん@おーぷん
>>98
これはドイツ経由だから大丈夫
99 :名無しさん@おーぷん
オリファントは退役したのか……?悲しいなぁ
102 :◆nybpV6DVks
>>99 ところが、オリファントはまだまだ現役らしく、下手したら今後も更に改良して使っていくかもしれない…… Mk.2が上手くいけばだけど
103 :名無しさん@おーぷん
>>102
世界初のMBTセンチュリオンの末裔にはまだ頑張ってもらわねば
100 :◆nybpV6DVks
ロッキードC-130 ハーキュリーズ
大体こいつがあれば大丈夫なんじゃね? 的なアメリカ製の輸送機
50年ぐらいたってるのにまだまだ現役
輸送の性能も高く、南アフリカ軍も嬉々として使った
104 :◆nybpV6DVks
C-47TP ターボ・ダコタ
調べている時に思わずマジで「は?」っていってしまった
……第二次世界大戦中にアメリカ軍が運用した輸送機 バンド・オブ・ブラザースなどの作品にも出演しており、傑作輸送機として名高い
改修も施され、ガンシップバージョンのAC-47なども存在する

南アフリカ軍はこれを対潜哨戒機として運用している 一応、エンジンはターボプロップに変更してはあるが……
105 :名無しさん@おーぷん
イスラエルと南アの兵器はまじのやつが多い
107 :名無しさん@おーぷん
>>105
そりゃ即戦力が必要だしな
失敗しましたwwってのは許されんだろうしさ
109 :名無しさん@おーぷん
>>107
(´・ω・`)たしかにそうだな
けど堅実というか西側とか東側とか関係なく良いものを取り入れる
106 :◆nybpV6DVks
ここからは海軍の兵器
111 :◆nybpV6DVks
ヴァロー級フリゲート

ドイツの輸出用フリゲート艦MEKO A-200の設計をベースに南アフリカ仕様にして建造された艦
ステルス性を意識した船体が印象的 印象的過ぎる

一番艦 アルマナ
二番艦 イサンドルワナ
三番艦 スピオエンコプ
四番艦 メンディー

115 :◆nybpV6DVks
ウォリアー級攻撃艦…… たぶん攻撃艦
南アフリカの技術者がイギリスやフランスのフリゲート艦を参考に開発した戦闘艦
古くなってきているらしく、若干数退役が進んでいる
だが数少ない戦闘艦なのでまだまだ現役
116 :◆nybpV6DVks
ヒロイン級戦闘艦

最近流行りの戦うヒロイン
ドイツの209式戦闘艦を購入して運用している Uボートの伝統は受け継がれているのじゃ
14発の魚雷 もしくはハープーンミサイルが搭載可能

一番艦 マンサティシィ
二番艦 シャルロッテ・マセケ
三番艦 クイーン・モジャジ一世
117 :◆nybpV6DVks
まあ大体こんな感じ 一応、詳しくない人向けに書いたつもりだけどわかりにくかったらごめんなさい
興味を持ったりしたら調べてみてね
118 :名無しさん@おーぷん
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1482992758/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット