49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/08(月) 01:36:44.09 ID:lnLr8NWM0.net
「まちこの千夜一夜」里中満智子

とある国では殺人を犯すと本人だけでなく、その子供まで連帯責任でタヒ刑になっていた
(子供は公開処刑ではないが殺害のためといって連れて行かれる)
国民はこの制度を酷いことだと口々に言い、冷酷な王に不満を抱いていた
孤児院出身で身寄りがない主人公は、どうせ自分には失うものはないからと王の暗殺を企む
王の寝室に入り込むと「お前がもっとよい国にできるというならやってみるがいい」 と言い、抵抗せずに主人公に殺される

主人公は次の王として即位することになり、まずタヒ刑の連帯責任制度を廃止した
すると国での殺人事件の発生率が格段に上がってしまった
悩む主人公に、以前から仕えてきた側近の1人が真相を話す
子供まで処刑されるという制度が殺人への抑止力になっていたこと
殺人を犯した者の子供は、生きてても世間から差別されて辛い人生を送ること
そして実は子供まで処刑されていたというのは嘘で、殺人犯本人以外は処刑されず
幼い者は改名して国の孤児院に入り、ある程度の年齢の者は国外追放になっていたこと
しかも主人公自身が処刑された殺人犯の息子で、国の孤児院で育っていたことを
主人公が連座制を復活させると殺人事件の発生率は大きく下がった

そしてある日、そんな裏事情を知らない暗殺者が主人公の前に現れる
自分に致命傷を与えた暗殺者に、主人公は前王と同じ言葉を言い残してタヒんでゆくのだった
65 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 01:25:39.66 ID:+obu3JxC0.net
主人公たちが過去のレブレサックに訪れると
呪いによって魔物に変えられてしまった神父を村の異変の原因を作った魔物と思い込んで処刑しようとしてしまった事件が起こり、
過去のレブレサックの人々は
その過ちを二度と忘れないよう、
石碑に刻んで村の広場に残していた。

だがしかし、
現代のレブレサックでは
その石碑が別のものにすり替えられており、
村を襲った魔物は
主人公達で神父が村を救った、
という村にとって都合のいい話に改編されていた。

だが、
村の子供達によって
村長宅の地下から本物の石碑が見つかり、
主人公らがそれを村長に突きつけると、
村長は部屋にあった斧で石碑を主人公達の目の前で粉々に砕き、隠蔽。
結局真相を知るのは主人公達と石碑を見つけた子供達だけで
他の村人達は石碑を真実であると信じ込む。
後に魔王が復活した後は、
村の外の人間は敵であるとまで思い込んでいる。
107 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 00:27:30.73 ID:QdSU06AB0.net
>>65
ドラクエ7は後味悪い話が多い

毎日温かいスープを主人のために作って運ぶロボット
とっくに亡くなり、既に白骨化してるにもかかわらず…

…切ない
92 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 23:21:18.88 ID:t4mrJkw60.net
どこかで聞いた童話?
記憶力と文章力が乏しくてすまない

主人公はあるパン屋で働く年増の女性
いつも少し古い安売りのパンを買いに来る貧乏そうな青年に想いを寄せていた
ある日女性は青年のパンにこっそりバターを塗ってやった(美味しく食べてもらう好意として)
しばらくすると青年がパン屋に怒鳴り混んできた
「お前のせいで絵が台無しだ!」
青年はパンを消しゴム代わりに絵を描く絵描きだった
バターを塗ったパンはコンクール?に出す絵をめちゃくちゃにしてしまった

恋する年増女性がおしゃれをしたりすごく浮かれていた描写があったし、青年の絶望も考えると…
このはなし、確か小学校で給食の時間に放送されていた気がする
既に出ていたりスレに沿っていなかったらすいません
98 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 23:49:20.11 ID:8oaFx2y50.net
>>92
Oヘンリーだね
終盤の男性のキレっぷりがすごいよ
102 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 00:12:48.50 ID:Z0uQZ5xx0.net
数年前までヤンマガで連載してた食べれませんって四コマギャグマンガであったネタ↓

1、作者が何者かに熱心に感謝の言葉を述べている

2、そいつは作者が田舎から出てきてから今まで大事な決断を下す時はいつも側にいて支えてくれたという

3、で、そいつは何者かというと実は朱肉

4、ラストに作者が「ところでお前いつ切れんだよ。生きてる間に使い切る気しねーぞ」って言って終わり





このネタが雑誌に掲載されてからちょっと経って作者が急タヒ
本当に生きてる間に朱肉使い切れず笑うに笑えないネタになってしまった
105 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 00:16:59.94 ID:FnY/YTYY0.net
連投すまん。

確か中学の教科書に載ってた話で、作者も題名も忘れた。

舞台は戦時中、主人公の少年はいつも遊んでいた年上?の女の子がいた。戦争中ではあるが二人は仲良く畑で遊んでいた。
そこに戦闘機がきて大人も少年達も逃げまどい、少年と少女はフキ畑の中へ。しかし大人の声で「白い服は目立つから狙われる!!」
女の子は白い服を着ており、少年はとっさに女の子を突き飛ばしてしまう、掃射の音が鳴り響く。
場面は変わり、少年は女の子を殺してしまったかもしれない罪悪感を抱えながら久々に故郷に帰って来た。
葬列を目にし、其処で抱えられている写真が女の子の面影が残る老婆で一安心。
しかし、葬列者の話が聞こえてきた(か、葬列者に直接聞いたか曖昧)。
「子供を掃射で亡くしてから狂ってしまった母親の葬儀だ」で、このシーンで終わりだった気がする。

セリフとか細かい描写は曖昧で、上手くまとめられなかったと思う。
授業で読んでとても後味が悪かった記憶は鮮明に残っている、結局女の子を殺していて、母親の人生まで狂わせていたって…。
106 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 00:26:31.13 ID:ShwbcP4e0.net
>>105
それ知ってる
132 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/10(水) 16:32:03.80 ID:sGg9C9A/0.net
>>116
「夏の葬列」
もっとくわしいあらすじ

夏の真昼、主人公の少年は友人のヒロ子さんと芋畑を渡る葬列を見つける。
「おまんじゅうがもらえるかもしれない」と葬列を追いかけていたところへ艦載機がやってきた。
的になりやすい白い服で彼を助けにきたヒロ子さんを、
彼は半狂乱でつきとばしてしまう。
銃撃に晒された彼女のその後を聞くことなく、彼は町を去った。
終戦の前日のことだった。

長じて後もあの夏の記憶に囚われていた彼は、全てを忘れるために再びその町に降り立つ。
そこで彼はまたしても葬列を目撃する。棺の上の写真を見て彼は歓喜した。
それはあの頃の面影も色濃い、30歳近くなったヒロ子さんの写真だった。

「おれは人殺しではなかったのだ」

十数年の悪夢から解き放たれ、有頂天になった彼は、葬列の後を追う少年に彼女のタヒ因を問うてしまう

「一昨日自殺したんだよ」
「戦争でね、一人きりの女の子がこの畑で機銃で撃たれてタヒんじゃって、それからずっと気が違っちゃってたんだ」

葬列はヒロ子さんの母親のものだった。昔の写真しかなく、それを使っていたのだった。
彼は、あの夏の記憶が、今は二つとなったタヒが、彼の中で永遠に続くほかないことを知った。
時を隔てても、自分の中の夏のいくつかの瞬間を一つの痛みとしてよみがえらすのだろう・・・。
もう逃げ場はないのだという意識が、彼の足取りをひどく確実なものにしていた。
168 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 02:35:15.27 ID:atNs5Raz0.net
コロコロかボンボンに乗ってた漫画思い出したわ
主人公と同級生達は仲良くみんな一緒に卒業しようと約束してたんだけど主人公は事故であっさりタヒぬ
だけど主人公は記憶を持ったまま犬に生まれかわる
二足歩行する喋る犬状態で学校に戻って同級生達と楽しく過ごすんたけど
最終回で卒業少し前に主人公は眠るようにタヒぬ
主人公二度目のお葬式で嘆き悲しむ同級生達
同級生の一人が「犬の寿命は短いんだよ...」と呟いて終わる

みんな一緒に卒業するために戻って来たのに達成出来ないしやりきれない
186 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 21:59:24.54 ID:TzyXGr+/0.net
>>168
犬だからって寿命短すぎじゃね
169 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 03:43:46.06 ID:6gby64fL0.net
未解決殺人事件の近所に小さい頃から住んでるんだけど、その事件の隣に住んでる旦那が事件数日後だかに奥さんを撲殺したらしいんだよ、またその撲殺された家の隣に同級生が住んでて仲よかったのに突然家族でいなくなったんだよな当時。
事件同士に関連性があるわけでもないし、友達もただ引っ越しただけなんだろうが小学生ながらなにか後味悪かったな。今も事件を振り返ったニュースとかが流れると思い出すのはいなくなった友達と撲殺の方なんだよな。個人的な話ですまんな。
183 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 19:19:13.98 ID:Wm1EZAQn0.net
ザ!世界仰天ニュースでやっていた韓国殺菌剤事件の再現。
事件の内容は、加湿器のカビの発生を防ぐために市販されていた殺菌剤の成分が危険な物でタヒ者も多数出た事件。
番組で再現されていたのは殺菌剤が原因で二歳の長女を失くし奥さんも肺疾患夫婦なんだけど、その後長男を出産したのにそれ以降触れられない。
スタジオの誰も触れない、際限が終わった後に夫婦への取材の場面でも登場せず夫婦は娘の話ばかり。
息子も亡くなってしまったのか(原因が特定され発表されたのは生まれてから数年後)、それとも別のところに預けられているのか不明。
もう一つ後味が悪かったのは、旦那は仕事を止め奥さんの治療費で生活が大変と言っていたが高層マンションに住んでいた事。
生活レベルを落とせば余裕もった生活ができると思うし、そもそも仕事辞めたのに何でそんな暮らしができているか不明。

息子さんの事は本当にどうなったか解らなくて不安になった。
201 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 16:27:39.79 ID:r8JIKfPDO.net
従姉妹の話

従姉妹は3人姉妹なんだけど、長女と三女は可愛いと評判で勉強も出来た。
でも次女は頭は悪く、顔も悪かった。

叔母さんは次女を嫌い、いつもボロい服を着せ、長女と三女は綺麗な服。
私が東京に遊びに行った時に遊園地に連れて行ってくれたけど次女は乗り物に乗せず、長女と三女と私だけが楽しんだ。
「どうして次女ちゃんは乗らないの?」
叔母さん曰く
「次女は馬鹿だから乗せても楽しめないから良いんだ」

ある日、三姉妹の家で遊んでたら次女の持ち物を勝手に長女と三女があさり手紙とか読み始めた。
「やめなよ」と止めたら
「こいつは馬鹿だから殺す以外何をしてもいいんだ」とのこと。
次女も何も言わず黙って見てた。
しばらくして何やらテストの答案を発見。

悪いけど次女の成績に興味があって見てみたら98点とか100点とかやたら良い点。
「ママー!!次女が0点のテスト隠してる」と長女と三女は言い付けてた。


後で次女に事情を聞いたら
「私が長女や三女より良い点取ると家族が気まずくなるから
長女や三女より常に劣る存在じゃないとみんな納得しないんだ。私1人が我慢すれば皆幸せで笑って暮らせる。
次女は長女と三女に仕えなきゃいけない、次女はそういう「物」だから我が儘言っちゃいけないって母さんは言うよ」


20年後、長女は玉の輿に乗り親を捨て、三女は横領で会社クビ。
叔母さんとニート三女の面倒は次女が見てるが
叔母さんはいまだに次女が三女より劣る存在じゃないと許せず、次女を親戚の前で馬鹿にし
次女は「次女は長女と三女に仕える「物」」との洗脳が解けず、罵倒されながら化粧っ気のない顔で作り笑いしてた。
207 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 01:51:55.95 ID:UfdkWYQc0.net
>>201
後味と言うより胸糞悪い
317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 23:11:02.93 ID:LK46Zy6X0.net
>>51
驚いた
事件を知りたい
名前とか
208 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 02:09:19.68 ID:KZYcEnFa0.net
漫画「千年万年りんごの子」

主人公の元孤児の青年は、青森のりんご農家に婿養子に入る。
ある日嫁が光熱を出したとき、仕事で軽トラを走らせると吹雪に猛遭遇し、吹雪が止んで
山奥で車から降りると、季節外れのりんごがなった立派な大木を見つける。
民地では無さそうだからと、りんごを数個失敬して持ち帰り、光熱を出す嫁に食べさせた。
それを嫁の家族や村人に話すと、みんな態度が豹変、同時に残ったりんごがなぜか土に変化してしまった。
実はそれは神様のりんごの木で、そのりんごを食べた女は生贄として“ 神様のところ”に行ってしまうものだった。
神のものになるため、目に見えて肉体が変化していく嫁を見て、主人公は自分が鬼になり神を殺そうと決意する。
すでに神のもの、自分も神になってしまった嫁は、鬼になった主人公を見て、自分も鬼になるから一緒に神を殺そうという。
結果神を倒す(木も焼かれる)して主人公は助かるものの、嫁は神の世界から戻ってこれなかった。
一時期はりんごの件で村八分にされた主人公は、その後も同じ村で暮らし、嫁を思い続けるのだった。
211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 16:14:52.88 ID:oD74+tXF0.net
>>208
何の罪もない奥さんが結局救われないってのが後味悪い。
でもおもしろかったなぁ。おススメの漫画です。
214 :本当にあった怖い名無し 2016/08/14(日) 17:55:28.85 ID:tutJsMZnx
>>208
鬼女伝説が元ネタだろうけど、元ネタのほうが業が深くて面白い

つわりがひどい妻に頼まれて夫は漁に出るが、海神に見初められて捕まってしまう
妻は海神に夫を帰してくれと願うが相手にされない
他の神に助力を願ったところ、哀れんだ一柱の神が「本気を見せたら叶えてやろう」と条件を出す
妻は条件を飲み、一月の間水篭もりする
ひと月後、妻は満願かなって妊婦から鬼女にジョブチェンジ
海神ぶっ殺しに海まで全力ダッシュ
髪を振り乱した鬼女を見た町の妊婦たちは、恐ろしさのあまり発狂する

何重にも後味悪すぎる
217 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 21:38:46.11 ID:0Od0B/jYO.net
黙ってやりゃいいのに
219 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 22:28:47.67 ID:GdeNsmfo0.net
いくら素直になっても過ったらダメだろ
220 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 22:32:14.54 ID:/a79CbyX0.net
>>218そういうのあるよね。
うちも祖父が入院中、風邪を職場の女にうつされて、三回行けたはずのお見舞い一度しかいけなくて、風邪ひいてなければあと2回会えたのに会えないままタヒんでしまった。
その女が辞めさせられそうな時に庇って引き留めたんだけど、引き留めなきゃよかった。
221 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 22:37:48.69 ID:cg8vfh8h0.net
>>219
誤字だ、すまん
>>220
本当にやりきれないな
277 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/17(水) 16:14:35.55 ID:szVJp0gh0.net
性別がどうの言いだす奴が現れてからおかしくなったな…
295 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 06:01:47.68 ID:aQx3Fa3i0.net
学校へ行こうという番組に出てたオネェ系男子が大人になって性転換して既婚者の男性と不倫してたのがなんか個人的に後味悪い
テレビに出るような奴ってまともじゃないのかもと思った
296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 06:44:23.75 ID:bMteZ5810.net
もうかなり前だけど、友人がネトゲ的な仕事を友人と起業した
昔からゲームが好きで、バイトをいくつも掛け持ちして必タヒで金ためて起業して
経済的にはくるしかったけど、それでも夢のためにと頑張っていた

ある日、某テレビ局から取材をしたい、と連絡があり
宣伝にもなるし、と引き受けた

友人は当日、自分のゲームに対する思いを熱く語ったのだけど
テレビ局の人は何故かお金のことばかり聞いてきた
誠実に答えながらも、自分の言いたいことは伝えた

しばらくして、放送をみると
彼はひたすら金の話をしているだけのクズにしか見えないように印象操作されていた
当然、伝えたかったことは全部カットされていた
しかも彼のインタビューの後は「ネトゲにハマってしまった人」のインタビューや
そのせいで学校を辞めたり家庭がメチャクチャになった人の話が次々出てきて
彼がつくったゲームが原因で大勢の人間が人生をダメにしたかの印象を与えるようなものになっていた

最初から「ゲームは社会悪」という構図ありきの番組だった
彼はテレビ局お礼にもらった携帯ストラップを、泣きながらトイレに捨てた
297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 06:58:39.26 ID:IA5NQxEJ0.net
地元の某公共放送が作った番組
地域の買い物困難者を扱ったもので、某大規模チェーンが撤退したから
老夫婦が買い物困難になって車で20分もかけて出かけないと買い物できないて内容
しかし、撤退した店の目と鼻の先に同系列の食品スーパーもあるし
その地域は衣料品をはじめ、電気製品、薬品、靴など大規模店舗が集中してて
小売りが撤退してってる町中よりはよほど買い物には恵まれてる地域
番組が放送されてる時、まちBBSでも「あれおかしいよね」て話題になったけど
地元民以外はそんなことわからないから、買い物出来なくて大変ねって思われただろう
某公共放送ですらこうなんだから、民放なんてやりたい放題だろうね
309 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 19:52:45.65 ID:XT4MMDUZ0.net
>>307
どんな事も不動産屋に行って引っ越せば全て解決!みたいな漫画がこの世にあるなんて後味悪いな
311 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 20:15:22.85 ID:PxVkRPfo0.net
>>309
世の中にはペン字習うだけで全て解決する漫画もあるんだからそんなところ気にしてもきりが無い
326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/20(土) 14:10:18.09 ID:ZTIQwWbp0.net
これ以上続けるならコテつけてねNGにしたいから
349 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/21(日) 23:08:34.31 ID:8VX0Hmdw0.net
>>335
最近のテレビは裏も取らずに取材するのか
ほんと程度の低い番組作りするようになったな
426 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 02:06:41.58 ID:8An67sPQ0.net
>>395
長く壮大な物語の銀河鉄道999でも短文で説明できるよ?
427 :1/2@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 07:30:22.65 ID:TEdNbuf+0.net
この前みた2時間ドラマ(再放送)

一見、無関係の人間が次々殺されるという連続殺人が起きるが
主人公の女刑事が被害者の過去を調べてみたところ
全員がある事件の裁判で証言をしている等の関係者であることがわかった

ある事件というのは、妊娠中の女性が事故タヒした事件で
殺された関係者は「タヒ亡した女性の勤務先の同僚」
「勤務先を通じて入っていた保険の担当者とその夫」
「目撃証言をした通りすがりの男性と女性」の5人
逆にタヒんでいない関係者は、女性の勤務先の社長夫婦だけということもわかった

女刑事は調査と推理の結果、その事故でタヒんだとされる女性は
実は事故に見せかけて殺された
勤務先が受取人となっていた保険のおかげで大金を手に入れた社長夫婦は
その直後に借金を全額返済し、さらに会社の規模を大きくすることに成功した
また、目撃証言をした同僚・通りすがりの男性・女性ともに、事件直後から金遣いが荒くなり
保険会社に勤めていた女性も、事件の直後に夫の借金を一括で全額返済していたことがわかった
刑事は保険金目当てで妊婦が殺された、と結論づける
そして、犯人は恐らく、現在行方不明である、タヒ亡した女性の夫であろう、と推理する
妊婦の夫は警察も見抜けなかったような事件の裏を知り復讐をしているのだ、と結論付けるが、
上司や他の同僚たちに訴えても「考えすぎだ」「証拠がない」と相手にされないため
一人で事件を追うことになる
437 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 16:31:11.76 ID:hid5b57a0.net
ゲームの話も何回かあったけどゲーム自体の本筋とかそこそこ書いた後ちゃんと後味悪い部分のみを描いてたぞ…
441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 20:18:59.99 ID:tHcgQz+t0.net
昔、保育園で働いてたけど子どもの所在確認は徹底してたよ
「預けた」
449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 07:29:28.49 ID:ViB6Nd300.net
保育園に連れて行く過程で起きた置き去りが
保育園の機転で防げたならそれに越したことはないからなぁ
パチ屋だって警備員雇って見回りさせてるところもあるんだし
445 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 21:01:22.36 ID:L/2+DdpD0.net
ラーメンズといえば「採集」だな
456 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 09:56:54.32 ID:OKLM26pu0.net
別に父親に悪意があったわけじゃないのに
なんで子供のこととなるとこんなにキレるのかわからんな
子供は凄い恐怖だっただろうな、とか子供の苦しさを考えると涙が出るとか
やたら感情的になる人多いけど
そもそも子供なんだから物心ついてないんだからそんな自我もないと思うんだけど
なんかわからんけど苦しくなってきて気付いたらタヒんでたくらいなもんじゃないの
497 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 20:51:59.86 ID:W4rWSzZe0.net
冗談抜きに2歳くらいの記憶を持つ人は存在する
私は3歳の誕生日の記憶があるけど、もっと小さい頃の記憶を持ってる人に会ったことがある
一方で、『物心ついたのが幼稚園児(5歳)』って人もいる
つまり、幼い頃の記憶なんて人それぞれ
そこで、『自分には×歳以前の記憶がないから、人間は×歳以前は犬や猫と同一に違いない』っていう、間違った一般化をするから叩かれる
5歳以前の記憶がなくて、かつ、上のような考え方をするバカなら、2歳児の苦しみは大人と違うレベル(ドヤァ)とか言うのかもね
バカだから、自分基準でしか語ってないのに『問題提起しただけだから(ドヤァ)』とか言って、バカの気持ちを推し量れないおまえらキモスとか思ってるんだろうとゲスパー

三行まとめ
・何歳から記憶があるかは人それぞれ
・他人の気持ちを推し量る能力も人それぞれ
・バカは自分の意見が受け入れられないと『問題提起しただけ』と言う
498 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 21:18:32.95 ID:790SAIs10.net
こんな流れの中非常に恐縮だが、思い出したので投下。
長いかも&うろ覚えで間違ってるところあったらゴメン。

疋田桂一郎『ある事件記事の間違い』
昭和50年の東京・成城でエリート銀行員の男(以下A)が知的障害のある娘(2歳)を餓タヒさせたとして逮捕される事件があった。
Aは「娘が息をしていない」とかかりつけ医に駆け込んできたのだが、娘の遺体がひどく痩せていることをその医師が不審に思ったため警察に通報。
駆け付けた捜査員の事情聴取に対して衰弱タヒさせたことを認めたための逮捕だった。
逮捕から9か月後、執行猶予付きの実刑判決が下された。
そして判決を聞いたAは、裁判所からの帰りに電車に飛び込んで自殺した。

Aの自殺後、Aの妻が「夫は保釈中に帰ってきた際、報道にショックを受けていた。『有罪になったら生きている意味がない』と言っていた。それが現実になってしまうとは」という趣旨のコメントを発表した。
このコメントに引っかかるものを覚えた筆者(当時朝日新聞の編集委員)が独自に調査を行い、ルポにまとめた。

事件についての記事は各社とも第一報、判決確定、Aの自殺の3本だった。
第一報の記事は、
Aは知的障害のある下の娘をベビーベッドに閉じ込めて放置、餓タヒさせた疑い。
当時妻は出産のため入院中、もう一人小6の娘がいたが「下の娘がいる寝室には絶対に入るな」と言いつけていた。
(妻の入院後は平日の昼間さえ誰にも留守番を頼まず、いつもと同じように深夜に帰宅することもしばしばだった)
取り調べに対してAは「重い障害を持つ娘の将来を案じ、心を鬼にして放置した」と犯行を認めていたという。
・・・「Aは娘の将来を案じてとはいえ食事を求める娘の声も無視して監禁、餓タヒさせた冷酷な父親」という印象すら与える記事だった。


(続く)
499 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 21:19:38.80 ID:790SAIs10.net
>>498の続き

だが、公判記録と突き合わせると大事な事実が抜け落ちていたと判明する。
タヒ亡した娘は当時「精神薄弱」と呼ばれる重度の心身障害を抱えていた。
この障害があると、重度の知的障害に加えてほぼ寝たきり状態になる。
そしてかかりつけ医の話では、一日の大半を眠って過ごし、何を食べさせてもほとんど戻してしまう状態だったという。
さらに取り調べの記録を見ると、Aはその辺の事情を警察に説明していた。
ここからはAが下の娘について相当悩んでいたことが窺える。
だが、「タヒなせてしまったのは同じだ」などと取り合ってもらえなかったのだ。

この事実の抜け落ちは事件を取り上げた各社に共通しており、その後全く記事にならなかった。
Aに殺意がなかったとは言えないが、少なくとも冷酷な男ではなかった、ということは世に出なかった。

そして何より、Aが保釈された際、取材に対してAの妻はマスコミを批判していたらしい。
それも記事になることはなかった。

(続く)
529 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/26(金) 13:56:43.92 ID:opK+8+Og0.net
>>527
つまり親を…
541 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 05:07:46.54 ID:kiduCT010.net
>>523
読めなくて後味悪い
542 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 05:09:54.93 ID:iUYWckPn0.net
>>530
ずっと防空壕があればよかった、ならストーリー的にわからなくはないが、記憶違いじゃなくて?
543 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 08:07:23.32 ID:RR7Lg0A10.net
>>542
529じゃないけど「ずっと空襲があればよかった」で合ってるよ
空襲そのものというよりも、戦タヒした父親の存在を感じられる防空壕がいつまでもあってほしかった的なニュアンスだと思うけど
最後の「平和が訪れ、町に灯が甦った中で 少年だけが哀しみにとり残されていました」って一文が切ないんだよなぁ
547 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 11:32:38.07 ID:mAzdESfx0.net
>>538
説明不足でごめんね
小学生の作文って募集時に必ず学校名まで書かせると思う
でないと中学生以上の実力者が嘘ついて出しかねない
夏休みの宿題などで全員に書かせて学校がまとめて応募に出す事もある
すると入賞とか採用とかされたら学校に連絡が行くし
ラジオやTVだとクラスのみんなで一時限つぶして視聴する
そしたら同じ施設の子達もきくことになるからだよ
550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 12:00:43.72 ID:hHBM6ghQ0.net
>>548
想像力が恐ろしいほど欠如してるね
544 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 08:20:53.33 ID:S/lXglXu0.net
医療過誤の話。

ある男性が胃がんを発症し、胃を全摘してその後食事もなかなかとれないため
しばらくの間、すべての栄養を点滴で摂取していた。
ところが、この点滴には必要なはずのビタミンが入っておらず
ウェルニッケ脳症という病気を発症する。
男性の場合、この脳症による症状は「新しい記憶ができない」というもので
過去の記憶はある程度あるものの(記憶障害もあるため完璧ではない)
新しい記憶の積み上げが不可能となってしまう。

例えば、買い物のメモをしても、十数分後にはメモの存在も忘れてしまう。
買い物にいく道はわかっても、買い物に行く道中で買う必要のあるものを忘れてしまう。
買い物を無事完了し、家についても、十数分後には買い物にいったことそのものを忘れてしまう。
いわゆる認知症に近い症状を若いのに起こしてしまう。
この妊娠中に発症をした女性は、発症後に長男を出産したが、長男を出産した記憶すら無いため
毎朝「何故か自分の横に赤ちゃんがいる」という状態で、子供に対する愛情がもてない、という例もある。

何故ビタミンが入ってなかったのかというと・・・
医療赤字を抑えるため、ビタミンの投与を原則的に保険適用から外してしまったため
点滴にいれずに投与してしまった、というもの。
必要なものなのに保健適用外にするお役所もおかしいが、だからといって、点滴に入れろと指示しない医師もおかしい。
571 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 23:32:28.21 ID:zY3FqLLV0.net
つづきはよ
575 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 04:52:04.63 ID:e5sfAsds0.net
「無理」とまで否定的な描き方じゃないけど、三期ほどは妖怪と人間仲良くって感じでは無かったな
一応、ろくろ首と鷲尾さんのカップルが三期で言う夢子ちゃんみたいな妖怪と人間の架け橋みたいな感じだけど登場回数少ないし。
あとは猫娘が人間のフリして普通に人間社会で働いてる描写が多いとかかな


スレチだけど五期は実質打ち切りの状況が後味というか消化不良で気持ち悪い
田の中勇と水木しげるも逝っちゃってるし、五期から既に鬼太郎アニメ化の大体の周期の10年経とうとしてるから、一期→二期みたいな五期の続編としての再開も多分絶望的だし
666 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 00:20:20.30 ID:/r0CC4EDO.net
本人がパクリ認めてよしりんに謝ったからなあ
ともだちんこ→こんにチンポ
693 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:00:14.20 ID:B8FoDmXQ0.net
何がまずいんだ?わりとスレのルールには沿ってるが
採点はいいので具体例を出して欲しい
分かりやすく書き直すよ
695 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:15:39.44 ID:nLIaWL8T0.net
例のアスペの匂いがする
732 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 10:11:57.41 ID:/fV8gzPE0.net
>>729
原作ではパイを仲直りの印として持ち帰り、妻が翌朝食べるというので主人公は安心して眠る
しかし鼻の落ちた娘が「パパ、なぜだかわからないけど鼻が取れちゃったの」と困惑するという悪夢に目を覚ます
キッチンには2人分の汚れた食器があり、パイが半分に減っていた
主人公を巡って仲違いし、親戚の家に泊まっていたはずの娘が戻ってきていた
そして妻と仲直りのつもりで二人してパイを食べたのだろう
主人公は激しい怒りと自己嫌悪に苛まれながら、「さあ、美味いパイだ たらふく食べてしまえ」と絶望しながら
パイを口にして終わる

医師が関与してくるのは映画だけだったんじゃないかな
映画は『やられたらやり返す』『目には目を』みたいなスタンスの末の因果応報
原作は『新たな呪いを作り出す』という意志が呼び込む等価交換みたいな感覚
どちらにせよ”呪い”は犠牲を求めるって本質は変わらず後味悪い
733 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 10:34:13.74 ID:2Fx9TnjC0.net
マツコの番組だったと思うけど「婚活シェアハウス」の話が後味悪かった

都内で20〜30代の男女が入居している婚活シェアハウスが
話題になっているって事で取材に行く
共用のリビングみたいな所で女性1人と男性数人が会話中
話を聞いている内にどうやらこのグループは
この女性1人を巡って男性達が争ってる事が分かる
(女性はどちらかというと派手目で男性たちは大人しいというか
 よく言えば真面目で悪く言えばオタクっぽい感じ)
男性達にインタビューすると「(その女性を)素敵だと思う」
「付き合いたい」「可愛いですね」みたいなことを言って
女性側も笑いながらそれを聞いてまんざらでもない感じ
その回はこれからこのメンバーはどうなるんでしょうか?
みたいな感じで終わる

そして数か月後に今までの回を振り返るスペシャルが放送される
そこには何とウエディングドレス姿の女性の姿と
スーツを着たあの時の男性メンバーが登場する
「いったい誰と?あのメンバーの一人と?それとも関係ない人?」
みたいな質問に「えー?関係あると言えばあるけど…」と
何となくぼかした感じで答える女性のあとに
やり手のイケメンっぽい細身の男性が登場して自己紹介
そして「実は僕はあのシェアハウスの管理人です」という答え
つまりあの女性は管理人と結婚して取巻き男性たちは
その結婚式に招待をされていたというオチ
736 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 11:10:02.72 ID:aaKSPX5j0.net
シェアハウス内の誰かが結婚したら、
みんな式に出席するって掟があったんじゃないの?
753 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 08:25:12.45 ID:6dXywT6K0.net
リアルのストーカーで一番後味悪いのは警察の対応

バツイチで子が一人いるシングルマザーの知り合いが
趣味のサイトの情報交換の掲示板で知り合い
オフ会で一度あっただけの男性からお誘いメールが来るようになり
(まず、メアドを教えてないので管理人が勝手に教えたことが後に発覚)
恋人欲しいわけでもないし、個人的名付き合いをするつもりはないので、とお断りしてたら
だんだん「あんまり男を蔑ろにすると酷い目にあうかもよ?」という軽めの脅迫が何日か続いた後
「最低限の礼儀として3回誘われたら1回はデートしなきゃダメだろ。
お前はアホだからわからんのかもしれんが。そのかわり3回中出しさせろ。
これ、断るなら今すぐお前の家に押しかけるぞ」というヤバイ脅迫やエロ内容になってきて
無視すると「子供の通っている学校の正門の写真を送ってきて
「○○クン、かわいいねー。誰かに誘拐されなかったらいいねー。」と子供を巻き込む内容になってきて
さすがに怖くなって警察に相談にいったら・・

警察「ネットで知り合った?出会い系でしょ、どうせ」
警察「メールだけじゃ動けないねえ」
警察「もともとデートする気がないのになんで連絡先教えたの」
警察「彼氏欲しくないなら、オフ会なんていかなきゃいいのに」
とアホ発言を繰返した後、念のためと連絡先だけ聞かれて終了。
当然、何の対策もしてくれなかった。

ところが、その数日後にストーカー殺人事件が発生。
翌日警察から「何か変わったことはありませんか?何か困ったことがあったらいつでも
先日のように相談にきてください。当然、希望があれば被害届や警告の対応もさせていただきますので」と
やたらと丁寧な連絡が来た。
その後、実際に男が家に押しかけてきて警察沙汰になって警察から警告を受けることになるんだけど
その時に警察から「シングルマザー狙う人は結構いる。経済的に困っていて精神的にも大変だし
そういうのに漬け込む男はいるからね。
あと、子供を盾にする場合もあるけど、子供狙いの人もいるから。注意してね。
まあ、貴方の場合は子供が男児だから違うけどね」と言われたらしい。
色んな意味で気持ち悪いわ・・・
754 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 11:12:35.82 ID:hEKtSVA60.net
リオ五輪 聖火リレー式典に参加したジャガーを射殺(ブラジル)

8月に迫るリオデジャネイロオリンピック開会式に向けてブラジル国内では聖火リレーが行われているが、そのセレモニーに参加したジャガーが射殺された。
『reuters.com』など複数のメディアが報じている。
ブラジル陸軍の発表によると、ブラジル北部マナウスで20日、メスのジャガー“ジュマ(Juma)”が軍の訓練センター内で行われた聖火リレーのセレモニーに参加した直後、
ハンドラーの元から脱走した。ジュマには鎮静剤入りダート銃4発が放たれたが、近くにいた兵士に襲い掛かろうとしたため射殺されたという。
(以下略)

※リオ五輪 開会式や聖火リレー等で検索して見つけたサイトより
761 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 17:38:48.31 ID:rk8buCv50.net
ジャガーかわいそう
766 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 03:13:16.27 ID:PKr+t1VD0.net
タレントの発言にとやかく言い出す奴ってガキ臭いよな
785 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 13:51:47.95 ID:mCs303CI0.net
>>783
火星人襲来! 嗚呼人類滅亡の足音が聞こえる!
だって火星人めっちゃ強いねん!
でも不勉強な火星人は地球の細菌の事を知らなかったので、病気になって全滅してしまいましたとさ

>>784
節子、それは合衆国マンセー映画や
768 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 06:31:18.17 ID:4FMW/J/wO.net
惨すぎる…
795 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 20:35:56.55 ID:Qosf2QAR0.net
>>793
何かお目出度いことがあって飛び込んだのか?
806 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 21:13:02.61 ID:qOTwb/nx0.net
>>805
その写真って『放送禁止』の大家族で使われたやつじゃないかな
オチを言っちゃうと、『放送禁止』の企画・構成・演出を手掛けた人がアンビリスタッフで、
あの写真は80年代ガチャガチャの心霊写真の一つを使った偽物
だからアンビリのコーナーはただのエンターテイメントで、その写真は評価対象にはな
らなかったんだろうと思うよ
796 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/04(日) 21:37:34.96 ID:PwVUQRTN0.net
成人式の時の話。

式が終わり、お世話になった先生と話していると「お前もこの後の同窓会来るんだろ?」と先生から一言。
同窓会の事なんて全く知らなかったため何も返せないでいるとクラスのリーダー格だった奴が来て「コイツ仕事があって来れないんですよ」と口を出し、こっちに空気読め的な視線を送って来てた。
先生には本当にお世話になったので雰囲気悪くするの申し訳ないから、そのリーダー格の言った通りだと伝えて会場を後にした。
同窓会、これからある度に俺は呼ばれないだろうし、その度に仕事で行けないって先生に伝えるつもりなんだろうと、家に帰りながら考えて後味悪かった。
817 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 22:22:15.43 ID:pHeycHdu0.net
新堂冬樹の「悪虐」が後味が悪かった

ストーリーは普通の家庭に「男」が侵入して一家を縛り上げて
暴力で脅して凌辱の限りを尽くすところから始まる。
一家は殺されなかったが、家族崩壊するレベルに性的に酷いことをされる。
次に「男」はマンションの一人暮らしの女性の部屋に侵入し
女性を凌辱して殺害する。女性には入院中の老母がいたが
「男」はわざわざ病院に侵入して老母も殺す。
さらに「男」は昔世話になった恩人のおっさんにも酷い暴力を振るう。

これらの犯行の合間に「男」の過去が語られる。
「男」には最愛の女性がいた。彼女とささやかな幸せを大事に暮らしていたが
彼女は病に倒れてしまう。治療費はかさみ、恩人のおっさん(後の被害者)にも
金を借りるが、病は悪くなり彼女の姿は日ごとに衰えて行く。
そんな中、彼女は「男」に一つのお願いをしたのだった…。
819 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 22:28:57.18 ID:pHeycHdu0.net
警察は残虐な犯行を繰り返す「男」の行方を追う。「男」の素性も判明するが
とても評判のよく、そんな犯罪を犯すようなタイプではなかった。
「男」は警察の目をかいくぐり、彼女の願いを果たすために病院を訪れた。
彼女の願いは、病気が進行する前に自分を殺してほしいということだった。
けれど「男」は彼女を愛しすぎて殺せない。そのために、愛した女性を殺せるほど
冷酷な人間になるために、残虐な犯行を繰り返していたのだ。
警察が「男」を逮捕する前に、「男」は彼女の願いを叶えた。


過去と現在が交互に書かれてるから、途中から犯行動機が分かるんだけど
まったく納得も同情もできなかった。
この作者のことだから、そういうのも含めて後味を悪く描いてるのかもしれないけど
骨の髄までクズの犯人よりも、この手の「実は優しい人なんです><」的な犯人の方が
読んでてイライラする。
820 :きわめびと 1/2@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 23:36:36.24 ID:+cMhQ8nV0.net
NHKの番組、きわめびと。
各分野のカリスマへその分野に沿った悩み事を視聴者から募って解決するという内容の番組の先週放映の回。
今回の相談者はケンカばかりしていて妻の考えていることがわからないので旅行で夫婦の距離を縮めたいという旦那さん。
担当するのは参加すると夫婦円満になれると評判のカリスマ添乗員のおじさん。

夫婦の年齢は40代半ばで、結婚8年目にして半年ほど前に第一子が産まれたばかり。
奥さんは旅行にあまり乗り気ではない様子。
元々奥さんは旅行好きで、2人で出かける計画を立ててほしいと旦那さんに頼んだことがあったけど
その時に「仕事や家のことをして、その上週末の事まで考えなきゃいけないなんて俺は奴隷か!」と言われていて、トラウマになっている様子。
他にも「後ろから付いてくるだけ、ご飯もお腹が膨らめばなんでもいい、そんな人と行くくらいなら、友達と行く」と言い捨てたり、夫婦2人でのおでかけにいい思い出が無い模様。

それでも添乗員さんと旦那さんで旅行の計画を立て、実行する。
要所要所に添乗員さんのアドバイスを取り入れた旅のクライマックスはサプライズで用意した花束のプレゼント。
花束を受け取った奥さんは感激の涙を流して旅は終わる。()
829 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 12:51:38.45 ID:YyFT1PIi0.net
>>826
バーカ
830 :1/2@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 19:41:40.07 ID:ul+zVnrw0.net
「境界のリンネ」という漫画であった話

主人公は幽霊の未練を晴らして成仏させてあげる仕事をしている

あるお似合いのカップルがいたのだが、ある時から二人の仲は険悪になってしまう
主人公は彼氏の持っている不細工なマスコットキャラのキーホルダーに霊気を感じる
なんでも、このマスコットキャラは彼女の地元の伝承「ホラ太郎」を元にしているらしい

昔々、ホラ太郎という名の嘘つき男が、村一番の美人の娘に片想いしました
ホラ太郎はお地蔵様の裏に隠れて待ち伏せし、お地蔵様のふりをして娘に語りかけました
ホラ太郎「娘よ、ホラ太郎と結婚するのだ」
娘「まあ! お地蔵様がそうおっしゃられるのなら、私はホラ太郎と結婚します」
そこへやって来た村一番の御曹司がホラ太郎の悪事を目にし、ホラ太郎を懲らしめます
娘と御曹司は結婚し、いつまでも幸せに暮らしました
ホラ太郎は嘘つきとして村中でバカにされる一生を送りましたとさ

主人公がキーホルダーを調べてみると、とり憑いていたホラ太郎の悪霊が姿を現す
このホラ太郎の悪霊が悪さをしてカップルの仲を険悪にしていたのだ
ホラ太郎の悪霊は実の名を「空太郎」といい、伝承は歪められたものだと主張する

本当は、空太郎と娘は婚約していたらしい
しかしある日、空太郎は何者かに頭を殴られて気絶してしまい、目を覚ました時には、娘は御曹司と婚約していた
空太郎が娘を問い詰めると、娘は「空太郎と婚約などしていない」と否定
それ以来、空太郎は村中で「嘘つきのホラ太郎」とバカにされるようになり、その悪評は後世にまで語り継がれて伝承にまでなってしまった

カップルやその友人たちは空太郎の話を嘘だと非難する
しかし主人公は空太郎が嘘をついてはいないと感じた
870 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/10(土) 20:17:04.53 ID:fC7QSu/a0.net
いままでの妻が全部姦通してるなんて
よっぽど小さいアレなんだな青髭3時
906 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 14:45:38.78 ID:lPNO6bXY0.net
>>904
スーサイド・スクァッド
907 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 16:12:12.95 ID:Cil65/pT0.net
海岸で直立した状態から膝関節の屈曲・伸展を繰り返す運動をやるのか
924 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 23:28:35.19 ID:JVNkqIj30.net
>>922
ミニ四駆独り占め
925 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 23:46:48.59 ID:uzXgGqko0.net
>>921の意味が>>924で分かった…
926 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 02:09:26.42 ID:Bm0PnkAp0.net
マルチやめろ
927 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 03:36:53.74 ID:Jk962iIi0.net
DQ10の中のエピソード

舞台は密林の中に埋もれた古代遺跡。
「ジャイラ(密林のある地域の地名)の奇跡」と呼ばれるこの遺跡に眠る秘宝を求めて
冒険者の女の子(巨乳でかわいい)はやってきた。
女の子は遺跡の中で突如現れた謎の青年(イケメン)と出会う。

女の子が無鉄砲で危なっかしいので同行を申し出る青年、
ツンツンしながらも受け入れる女の子。

遺跡の中は数々のトラップが仕掛けており、それは二人が協力しなくては
先へ進めない物だった。協力しているうちにで昔からの相棒のように
二人は仲良くなっていく。
929 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 03:40:23.00 ID:Jk962iIi0.net
封印されていた帽子は実は魔神の力の一部で、二人の前で魔神と融合。
帽子は二人をそそのかしてまんまと秘宝のところまで誘導する事に成功したのだった。

魔神はなぜか女の子に執着しており、理由を語りだす。

かつて夜の王国の王は太陽の王国を滅ぼす力を魔神に求めた。
魔神は代償に娘である王女を生贄として捧げることを要求したが、王は拒否して娘を逃がした。
怒った魔神は報復で夜の王国の民を滅ぼした後、今に至るまで封印されていたとのこと。

女の子は実は夜の王国の末裔で逃げた王女の生まれ変わり。この遺跡に興味を持ったのも
実は魔神に誘導されていたから。王が約束を破った償いのために命を捧げろと要求する。

女の子は呆然とするが青年(実は太陽の国の末裔で王様)に励まされて魔神を倒す。
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470579168/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット