1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:37:52.88 ID:pJwdXb8i0.net
誰やろなぁ
2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:38:12.57 ID:Oz/1rugh0.net
松永
3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:38:27.27 ID:saDuA/aa0.net
穴山梅雪
7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:38:46.37 ID:LcSEpIbya.net
木村拓哉
8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:39:09.95 ID:5tjESN6h0.net
大熊朝秀
12 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:39:33.52 ID:Dt9mOD7PK.net
足利尊氏やな
68 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:52:58.21 ID:S5HVNNaOM.net
>>12
あの時代は錯綜し過ぎて誰が味方で誰が敵かすら分からんからセーフ
13 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:39:37.54 ID:60XPOytL0.net
小早川さんは裏切りと言えるのだろうか
14 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:39:59.87 ID:SOCZb7je0.net
松永久秀は史実では忠臣やぞ
16 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:40:35.45 ID:+p8b3QV60.net
宇喜多直家
18 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:41:09.25 ID:saDuA/aa0.net
榎本武揚
26 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:43:37.06 ID:KglE4qrS0.net
>>18
榎本武揚を裏切り者にカウントしたら
日本の半分くらい裏切り者で埋め尽くされへんか?
19 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:41:31.78 ID:rsn/fMXQ0.net
尾張藩の連中
御三家でありながら新政府軍について討幕
20 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:42:24.31 ID:kU0FOQlP0.net
>>19
水戸家との権力争いもあったから残当
43 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:46:56.00 ID:rsn/fMXQ0.net
>>20
尾張藩とかいう水戸・紀伊との権力争いで徳川幕府を破壊し自らは薩長に駆逐される裏切り者の鑑

彦根は裏切り者にカウントしたらかわいそうやけどな
21 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:42:24.44 ID:h0rsOkmWa.net
小早川秀秋は違うでしょ
どっちつかずの立場から東になびいただけ
33 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:45:23.25 ID:LcSEpIbya.net
>>21
豊臣に恩義があるのに家康についた清正も秀秋も正則も裏切り者だぞ
46 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:47:38.90 ID:40zmeDf40.net
>>33
恩義(首級挙げるも大将にあるまじきと減封)
58 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:50:08.89 ID:KglE4qrS0.net
>>33
大体石田三成が蜂起したせいやろ
当時はせいぜい豊臣政権でやんわりと徳川が専横している構図だったのに
三成が豊臣を勝手に背負って蜂起して徳川と対立したあげくに負けてしまったから
徳川一極化が進んでしまった
27 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:43:41.94 ID:ILbCGviId.net
秀で統一すると語感いいから爆弾正やな
28 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:43:49.62 ID:bJuVtXCzd.net
細川亨
29 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:44:14.78 ID:zc1lkSXe0.net
新井貴浩
35 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:46:01.41 ID:nDDbxcO10.net
主家のっとりの陶さんと宇喜多もええが
今川義元がタヒんですぐに反旗を翻して領地確保したアイツもなかなかのもんやと思うんやが
47 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:47:41.81 ID:HE+Pt3Vid.net
戦国時代だけで3越える定期
そんななか織田との同盟を裏切らず負けると解ってても武田と戦った神君家康公ってやっぱ神だわ
48 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:48:07.58 ID:/P4aUCGQp.net
元々秀頼にも三成にも肩入れする理由がない秀秋さんがなぜ裏切り者扱いされるのか
53 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:49:09.90 ID:nDDbxcO10.net
>>48
これに関しては甘くみてた石田さん大谷さんサイドが悪いわ
59 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:50:18.45 ID:9MA0w3WP0.net
>>48
寝返ったタイミングやろなぁ
56 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:49:57.46 ID:cdAEMdx60.net
猪苗代盛国は許されたな
102 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:01:49.58 ID:vZE+CsBXa.net
>>56
三大クズには入るかもわからんけど小物すぎてなあ
63 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:51:17.15 ID:l8P+tx+8d.net
小早川さんは石田からも家康からも「お前味方になるやろ?」って圧力かけられて困ってたら家康が鉄砲撃ちやがってあわてて家康側についたんや
結果的に勝ったけど家康からボロクソな扱いされて可哀想な人や
69 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:53:12.96 ID:oywSnWUp0.net
>>63
家康が金吾にガチでうってたら絶対西軍についてるわ
67 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:52:56.77 ID:rChR3pYg0.net
足利尊氏やろ
74 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:54:25.02 ID:8QR5rfH80.net
中国に比べたらあんまり思い浮かばんな
75 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:54:26.41 ID:EmVSqfMO0.net
武田信玄
こいつ肉親を売り渡したり同盟破りの常習犯やん
79 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:55:02.78 ID:NWX1Xcs00.net
・21歳にして転封・国替え5回(丹波坂本→丹波亀山→筑前→北庄→筑前→岡山
・養子に出されること3回(木下秀俊→羽柴秀俊→豊臣秀俊→小早川秀秋)
・初陣で総大将なのに旗本だけで敵の本陣を突き崩す(帰国命令で帰国中に加藤清正の危機に駆けつけるという臨機応変ぶり)
・敦賀転封の際に小早川隆景の旧臣を全て毛利家に返上、毛利家との実質的関係を切って自分で家臣を集め始める
・筑前(九州)なのに上杉征伐で1万5千もの大軍で上洛、しかも国替えしてわずか4ヶ月でこの動員力
・三成の方針には基本耳を貸さない。てかそもそも実は西軍ですらない
・でも鳥居元忠の態度にキレて喜々として伏見城に攻めかかる
・伊勢路進んでたのに急に大垣に押しかける。1万5千で
・三成を無視して勝手に松尾山に布陣、東西を品定めする
・三成が「どっちの味方なんじゃ?」的な書状送ると「知るかボケ」的な書状を返す
・三成が「味方したら関白にしたる」の書状になぜかブチギレ
・宇喜多の旧領丸々貰ったのに「2カ国と半分じゃ足んねーぞ、もっとくれ」と家康を強請る
・まともに歩けない井伊直政を煽りまくって息子の直勝と大喧嘩の末、家康が「直政が悪い」と詫びを入れさせる
・おおっぴらに大阪城に2万石の米を送って家康の詰問に病と称して会わずに、二度目の詰問に「なんなら殺るか?」とすごむ
 なお、本当に病気だった
87 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:58:02.25 ID:cjFeNxS60.net
>>79
こうしてみると金吾は有能やな
92 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:59:43.36 ID:40zmeDf40.net
>>87
課題は諸侯の人望
121 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:06:10.51 ID:KivHwWs70.net
>>87
よく読むと働き者の無能臭がするんですけどそれは
84 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:56:54.31 ID:Cvbh0eY1K.net
藤堂高虎という裏切り上手
裏切ったと思わせないのがすごい
88 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:58:33.79 ID:nDDbxcO10.net
>>84
主君が能力不足やったのでセーフ
天下人のところ行ったら忠臣になったやろ
89 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:58:39.96 ID:40zmeDf40.net
>>84
基本勝手に滅んだんやぞ
101 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:01:31.01 ID:NWX1Xcs00.net
>>89
滅んだ、というより無嗣断絶やからな
大和大納言家の秀保なんぞ「殿下の直臣に取り立ててもらえるように手筈しといたから安心せーや」言ったら
義理立てしてそのまんま一回高野山で隠棲したからな

桑名藩になっても豊臣秀保の位牌と祠だけは家康の了承の元守ったくらい義理堅い面がある
94 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:00:31.63 ID:erkX/4jg0.net
ここまで牟田口無し
107 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:02:48.43 ID:blWTJCD9K.net
>>94
裏切り者って感じではない気が
114 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:04:02.55 ID:erkX/4jg0.net
>>107
裏切りより酷いと思うわ
118 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:04:37.42 ID:nxYoupFp0.net
そら伊東甲子太郎よ
124 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:07:33.35 ID:9Vo1LdZgK.net
>>118
一貫して勤皇の志士だったのでセーフ
126 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:07:53.92 ID:FI6AiCRhp.net
秀秋より吉川の方が酷いよな本戦での態度は

輝元が名前入りで書状ばら撒いてんのに本領安堵なんてあるわけねーだろ
あそこで南宮山動いてたら面白くなったのに
137 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:10:28.48 ID:40zmeDf40.net
>>126
西軍勝利 何言おうが西軍総大将様やぞ
東軍勝利 自分の領地要らないので毛利存続を
131 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:08:48.09 ID:cjFeNxS60.net
裏切りや無いけど秀吉は柴田勝家と喧嘩して
勝手に陣引き上げて帰ってるな
なお、信長に大目玉食らった模様
136 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:10:12.19 ID:IjEhFtiTa.net
>>131
手取川か
139 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:10:56.99 ID:TXYSCmyg0.net
小早川秀秋はこの時まだ18歳だったんだが。
お前らもこの頃は遊ぶ事しか考えてなかったろ。
150 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:14:11.17 ID:vZE+CsBXa.net
>>139
18で肝硬変なるほどは遊んどらんわ
152 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:14:14.34 ID:KivHwWs70.net
>>139
昔の人間は元服早かったし総じて早熟や
ノッブなんか15歳で斎藤道三とあってこいつうつけやないわって言われとる
142 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:11:45.35 ID:FI6AiCRhp.net
手取川って実際あったかどうかも怪しいって最近知った

歴史なんていい加減やなぁ
160 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:16:30.79 ID:BvLTVPfY0.net
>>142
記述が追加で見つからんとか
一つだけだった記述が怪しい記者によるものだったとかか
まあ昔ばなしは覚悟して楽しむしかないな
145 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:12:09.62 ID:NleeHF+Vp.net
あー西郷やろな
元は幕府側やし最後は明治政府も裏切るし
156 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:15:42.62 ID:IjEhFtiTa.net
>>145
抜刀隊の歌詞から溢れ出る西郷リスペクト感
あれは大坂の陣やないけど戦場でしか働けん食いつめのためやったんやろか
166 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:20:34.32 ID:rsn/fMXQ0.net
>>145
武器製造施設を鹿児島から大阪へ持って行こうとした新政府に腹を立てた連中の気持ちもわからんではない
177 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 11:23:57.47 ID:7Hwr/LlRM.net
応仁の乱の方々
ホントようわからん。
76 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 10:54:41.82 ID:blWTJCD9K.net
おれはしょうきにもどった
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1467250672/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット