38 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 23:03:02.34 ID:OEbQzBiP0.net
>>1乙です

一昨年くらいの話、うちのマンション隣のかなり古い昭和な戸建て住宅の建て替えがあった
更地にする工事に結構かかっててちらっと中が見えたとき、敷地いっぱいいっぱいの大きな漬物石みたいな石の周囲を掘りいれているところだった
青味がかった、何かで読んだ魔封じのような石
今は10階建くらいのキレイなマンションが建ってます
39 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 23:21:26.07 ID:m1RMIs3+0.net
ぶった切って書いてみる。
俺は体調によって見える時がある。条件は確定できてないけど
飲んだあとの帰り道、ちょっと体が冷えて酔いが少し
覚めたときに見やすい。
初めての時は大学の新歓で飲んだ時だった、もう10年以上前になる
41 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 23:30:56.60 ID:m1RMIs3+0.net
その日は終電まで飲んで名古屋から岐阜方面へ
むかう電車に乗っていた。
終電でも名駅はまだそこそこ人がいたんだが進むにすれ
人も少なくなり少し寂しい車内で音楽を聴いて座っていたら変なやつが隣の車両から移動してきた、
白いミニのワンピースを着た細身の女だったんだが
異常に身長と髪が長い。
おそらくは180以上あってその腰までストレートの黒髪が伸びてた、特に違和感を感じたのは髪で全くツヤが無くて
ただただ真っ黒だった。
42 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 23:41:53.67 ID:m1RMIs3+0.net
その女はとりあえずいちばん扉の近くに座ってたおじさんの隣に座った。
おじさんは新聞を読んでいたんだがその横顔をガン見してる、正面にまわったり下から見上げたりしばらくおじさんの顔をジロジロみて席をたとうとしたときに
ふと視線が遮られた。
俺の前に座っていたおばさんが俺の前にたって女が
見えなくなったから体勢を変えて見ようとしたら
いきなりおばさんに声をかけられた。
「やめとき、あれは最悪だ。こられたらはがせないよ」
俺はとりあえず聞き流してまた女を見ようとしたら
「だからやめとき!、目があったら終わりだよ!」
と今度は強めに言ってきた
43 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/03(火) 23:49:56.73 ID:m1RMIs3+0.net
女はその時おじさんの正面に座ってたお兄さんの
顔を見てるのがおばさんの横からみえたんだが
おばさんの声に驚いて俺が「え?」と視線をおばさんの顔に移すときに一瞬女と視線が交差した。
「いわんこっちゃない」おばさんは顔をしかめて呟いた、女が大股で近づいてくるのが見える、やはりデカイ、
天井にとどきそうだ。
おばさんは小声で「無視しろ。あんたには何にも見えてない、見えてることがバレたらおわりだよ。
でも目をつぶったらダメだ、視界にあいつをとらえておくんだ、諦めていなくなるまで。」
と早口でしゃべると隣にすわった
46 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:02:16.83 ID:8xOa9bkt0.net
隣にすわったおばさんに向いてた意識を正面に向けたら
そこには女の足があった。思わず声をあげそうだったが
必死に飲み込んだのを覚えてる。
いつのまにか音楽がとまっていたのでプレーヤーを構いつつ視線の端で女の足を見ていたらいきなり
女がしゃがみこんで目の前に女の鼻からしたがみえた。
肌はガサガサでコンクリートみたいだった、白いワンピースには所々茶色いしみがついている。なんとなく
カビ臭いような臭いが臭ってきた。
俺は視線はプレーヤーから動かさずに全神経を女に集中していた、女はいろいろな角度から俺の顔をみていた。俺は全力で平静を装ってプレーヤーをいじっていた、
47 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:13:02.35 ID:8xOa9bkt0.net
しばらくしたら駅について扉が開いた。別の電車の
通過待ちだったのでしばらくとまっていたんだが
女がいきなり立ち上がって扉に向かった。
今までゆっくりめの動きだったのにその動きはかなり
早かったので思わず視線を上げてしまった。
女は扉の場所でとまっていた、その先には駅前の明かりが見えたんだが、数台並んでいたタクシーの
先頭の運転手がこっちを見ていた。
その運転手に女の事が見えてるかどうかはわからないが、
女は間違いなくその運転手を見ていた、そして大股で
電車を降りてホームを歩いて行った。
48 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:21:26.95 ID:8xOa9bkt0.net
俺が一安心して息を吐くと隣のおばさんも大きな息を吐いて
「久しぶりにタチ悪かったわ。たぶんあいつは電車に乗って方々を渡ってる。
たぶんもうあわんわ、あ〜えらかった」と言った。
俺は「あのタクシーには見えたのかな?」と聞いてみた
「わからん。でもあいつはたぶん駅から出られない、縛られてる。」
「出られたら?」
「そんなのどうなるか悪かったわかるら?」
そんな話をしていたら次の駅に着いておばさんは立ち上がった。
「いいもんかいくないもんかはそのうちわかる。まぁ
見えるのがわかっちまうとどっちも面倒だけどな。」
そう言っておばさんは降りて行った。
49 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:26:28.64 ID:8xOa9bkt0.net
そんな感じで決まって飲み会の後に見ることがたまにある。
おばさんの言うとうりに見えない風を装うことも今では
余裕になってきた、すくなくとも俺が見える時は透けてもいないしぼんやり光ってもいない。
また見えたと思って実は普通の人って時もあると思う。
とりあえず今の俺は街にいる人をじっと見るのが苦手だ、
50 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:30:32.31 ID:bVhDFbHR0.net
続きはよ

そして名駅と言う言い方は全国的ではないのよね。たしか。
53 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:37:03.19 ID:xf7oVsV5O.net
>>50
名駅めいえき と呼ばないで普通は何と呼ぶのだろう? なごやえき?
自分も県内だで正解がわからん
で 白い女(八尺さまみたいだな)が名古屋本線に乗って行き来しているならgkbr
52 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:35:02.98 ID:8xOa9bkt0.net
すまん続きはない、別のケースだったらまたそのうち書くわ
54 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:39:43.93 ID:8xOa9bkt0.net
ちなみにJRだ。
女は八尺様とアニメうしおととらのとわ子を足したような感じ。
八尺様ととわ子を初めて見た時はマジで震えがとまらんかった
55 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:54:31.87 ID:xf7oVsV5O.net
なるほど JRでも怖いわw
またネタがあったらよろしく
87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 07:54:47.30 ID:STMSr0xn0.net
皆さん幽霊って信じますか?
私が25の時の実際に経験した話です。

定時きっかりにその日の仕事を終え、電車でいつも通りに帰宅してました。

その電車の中でつり革に捕まり立っていたところ、隣に同じように立っていた女性のハンドバックが鞄を持つ私の右腕に当たりました。ですが特に気にもせず電車は駅に到着し降りました。

用を足したくなりトイレに寄り、手を洗う時に何気なく鏡を見ると右腕に赤いチョークの粉のようなものが付いてることに気付きました。手で払ったところ少し跡が残り完全には消えませんでした。

そして時は過ぎ数日後、警察から家の固定電話に電話がかかってきました。女性が駅で転落死したのですが監視カメラの映像が不可解なので、もしよければ見て話をさせてほしいというのです。

省略しますがその時の状況を色々会話し、その映像を見ました。

見てビックリしたのですが、女性が転落する時に私の右腕を掴んで道連れにしようとしてる映像でした。

そしてこの話しはこれで終わりませんでした。

実はこの日は誰も転落死なんてしてなかったんです。心霊画像だったんです。何故死人が出てないのに警察が動いたのか、何故私の家の固定電話番号が分かったのか、これにつきては長くなりすぎるのでまた今度書き込みます。
90 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 08:44:07.72 ID:a9tnYBFr0.net
>>87
なにこれ赤いチョークが道連れにする生け贄の印ってこと?
まさか電車事故の原因はすべて…謎は全部解けた
120 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 16:56:38.93 ID:xGsY7JzS0.net
>>87
の続きマダー?
88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 08:14:27.58 ID:OPR9T0u30.net
これは興味深い
89 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 08:17:48.27 ID:tYl5xkKu0.net
おっキタね!久々のwktk話!
93 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 09:48:12.05 ID:AWakIxQIO.net
87氏が弱っていたら(霊的にも精神的にも)
連れていかれていたかもしれないのか、と考えたらほんのり
130 :87@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 03:28:39.53 ID:A5iOEztK0.net
今日はPCから書き込んでますので改行入れます。

前回の書き込みで書ききれなかった何故死人が出てないのに警察が動いたのか?
そして何故私の家の固定電話番号が分かったのか?について書き込みます。

何故死人が出てないのに警察が動いたのかについてですが
過去に何人か原因不明の単独死が相次いでいて
監視映像をチェックしてる時に偶然この映像を見つけたようです。
その過去に起きた単独死の監視カメラ映像も見せてもらいましたが誰かに線路側から
引っ張られてるような動きをして落ちてる人もいれば、同じ女性が映っていてその女性が
引っ張ってるように見える映像もありました。

次に何故私の家の固定電話番号が分かったのかについてですが
監視カメラの映像に映った私の服装を元に、改札に設置した監視カメラ映像から
改札を出ていく私を見つけ、その時間に利用した定期の情報から個人を特定し
定期券購入時の情報から固定電話番号を知ったそうです。

誰も幽霊だなんて言いませんでしたが、私はこの女性は多分幽霊なんだと思いました。
何故私だけ腕を掴まれずすり抜け引っ張られないで済んだのか。
そして腕に付いてた赤いチョークのような粉は何だったのか。
また長くなりすぎてしまうのでまた今度書き込みます。
133 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 13:28:25.17 ID:7ydjJxef0.net
>>130
すげー気になる!久々のヒット作だな!
何よりも書き方がサッパリしてるから読んでてイライラしない
変に日常会話風に書かれるとイラッとする
それがないからすげーキモチイ
143 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 11:17:04.60 ID:JPrM4e9l0.net
>>130
続き、楽しみ〜
131 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 05:50:38.78 ID:E/6hNZ9n0.net
興味深い
続レスを楽しみにしています!
135 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 16:34:31.02 ID:hRSUlQS30.net
>監視カメラの映像に映った私の服装を元に、改札に設置した監視カメラ映像から
改札を出ていく私を見つけ、その時間に利用した定期の情報から個人を特定し


・・・ほんのり怖いな国家権力
140 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 22:20:12.36 ID:WwLX1XfI0.net
警察の追跡能力はすごいよね
私も駐車場に停めた車を当てられた時、地元ナンバーじゃない&陸運局に名前と住所変更をしていなかったのに、警察から携帯に連絡きたことある
本気出せば警察は半端ないなと思った
178 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 21:34:05.72 ID:NQZdpkYK0.net
初書き込み。
俺の婆ちゃんは宗教に熱心だったらしい。
らしい、ってのは俺が生まれた時には既に亡くなっていたから。
龍の掛け軸に魂入れとかもしてた。
魂を入れた日を命日って言うそうだ。
俺の親は離婚していて、親父と二人暮らしだったんだけど、俺が二十歳の時に朝帰りすると親父が倒れていた。
なんだかんだで2週間位で親父は亡くなった。3月10日だった。
後日、遺品整理をしていると箪笥の奥からボロボロになった掛け軸が出てきた。
開いて裏を見てみると
命日 3月10日
って書いてあった。
あれから31年、来年には親父が亡くなった年齢に追い付く。
そして俺は1年程前から胃痛が続いている。
掛け軸も今は行方不明。
211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 15:59:59.53 ID:hHetSusz0.net
ほんのり怖い?かどうかは謎だけど嘘のようなほんとの話

かなり昔だけど携帯ショップに勤めてた
ガラケーの故障で夫婦+男の子の家族連れがきて、私が受付をした
用件は、撮った写真が全部変になるというもので、夫婦は青ざめてた

でも実は、こういうことはさほど珍しくもなくて、ガラケーであろうとも精密機械なのでデータの故障はそれなりに起こる
心霊写真だ!って騒ぐ客もいたけどそんなことは全然なくて単なるデータやカメラ自体の故障ばかりだった

なので今回もまた故障かなぁと思って、とりあえず写真を見せてもらった
そしたら、男の子の顔と首辺りに光が入ったような感じになってて
何百枚もある写真全ての男の子の顔だけがそうなってた
それでもまぁ偶然だろうと思ってお客さんには修理を提案した
一応事象確認ということで、お客さんの端末を使って写真を撮らせてもらった
店の中やスタッフの写真を撮ったが、普通に写るだけ
試しにお客さん達を写してみたが、普通に写った
おかしいな、と思って写真を見つめてると、今撮った写真の男の子の顔あたりだけが段々崩れてきてモヤがかかったようになった
目の前で起こったので、見てたお客さんはもちろん私も青くなった
212 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 16:53:25.21 ID:QI9qcF9I0.net
>>211
何かわかる
高3の妹が自称「見える人」でずっと小馬鹿にしてた
妹曰く何かされるとかでは無く、ただそこに居るだけとか
それで去年、また「見えた見えた」って煩いから
「中2病拗らせ過ぎだろお前w」って言ったらキレていきなりスマホで写真撮られた
そしたら俺の横に知らないおっさんが写ってて思わずワロタ
このおっさんはしょっちゅう俺の近くに現れるから「慣れた」って言ってたけど
やっぱり他の「見えた幽霊?」は気持ちが悪いらしい

その日からオナニーに集中出来なくて困っている
221 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/10(火) 00:05:21.35 ID:sOTicraw0.net
不動産屋さんに連れられて行った部屋が良さげだったので検討したいからと許可貰ってから写真撮ろうとしたら、誰もいない空間でピピッと顔認識された
258 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 18:16:13.90 ID:39gLbFSj0.net
数年前の話
俺はボロアパートに住んでて、フリーで在宅仕事してたから昼夜逆転の生活だった
朝の4時頃に大きな仕事が終わって、そろそろ寝ようかと思ったけど変に目が冴えちゃって眠れない
一杯飲んで寝ようかと台所に行ったら赤ん坊みたいな声がした
2chで見たことあるぞ!これは子猫の声だ!と思った
俺は猫好きだし、アパートはあと2年で建て替えるからペットでもDIYでも好きにしていいからその代わり建て替えるときは素直に出てってねって言われてたし、
ボロアパートで家賃浮かせて2年後には中古の一軒家買うつもりだったし
子猫飼ってやるぞーこいやーって気持ちで玄関出て探したら本物の赤ん坊がいた
寒いのに、タオルかけられただけでチャリ置き場のチャリかごの中にいたよ…
思わず悲鳴上げたらアパートの住人のじいさんが何人か出てきた
救急車やら警察やら全部じいさんがやってくれて、俺はずっとアパートの階段で放心してた
その後第一発見者って事で警察署に連れて行かれて、昼過ぎまで取り調べ
赤ん坊は病院に運ばれて、脱水症状はあったけど命に別状はなかったみたい
その後どうなったかは知らない
その後しばらく警察がアパート付近をウロウロしてて、居づらいのかアパートの住人がどんどん引っ越していった
半年後大家に建て替えの予定を早めるといわれておれも出て行った
あの赤ん坊どうしてるのかな…
気になって赤ん坊関連のニュースをチェックしてたけど、新聞でもネットでも報道されてなかった
260 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 19:04:53.83 ID:1EIWyq/X0.net
多分乳児院に送られて運が良ければ養子に行くか、そのまま18まで施設暮らしか…
イイ人に見つけて貰えて良かったな
そのまま放置だとあぼーんだったかもしれん
262 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 20:53:42.67 ID:IfSCSujs0.net
友達に話しても怖ないって言われたからここに書く、読みにくいのはあしからず

まず「因果」って信じてる?
因果応報ってやつで信じる信じないの類でも無いと思うけど...
俺の住む町では思わずそれを感じさせるような奇妙な話をよく耳にする。
町自体が小さなコミュニティーで老人ばっかなので、土地柄なのかもしれないけど。
今回はその出来事のうちのひとつで、幼い頃霊感があったという叔父の体験談から。

もう40年近く前の話。母の実家の向かいに雑貨屋をひとりで営むおばちゃんが住んでた。
母も、弟である叔父もそのおばちゃんにはよく面倒を見てもらっていたらしい。
ある年の夏休み、叔父と近所の友人達が遊びから帰ってくると家の前に何やら人が集まっていて、父に事情を聞いたらそのおばちゃんがトイレで首を吊って自殺してしまったとか。
どうやら以前からノイローゼ気味だったらしい。町会のおっさんが雑貨屋の店先で売っていたアイスを子供達に配ってくれたのが妙に印象に残っていると叔父は言ってた。
おばちゃんが亡くなって翌年の夏のある日の夜、2階で窓を開けて寝てた叔父は急に金縛りにあった。
初めて金縛りを経験した叔父は隣で寝る姉に必死に声をかけたらしいが全く起きる素振りもなく、窓の外になにか異変を感じる。
窓は向かいの家に面しているが、布団で寝ている状態からは空しか見えない。恐る恐る目をやると、夜空に紛れて真っ黒な煙が轟々と空にあがっているのが見えた。
向かいの家には新しい家族が越してきていたから火事かと思ったが臭くともなく、ただ身動きが取れないままその煙を見つめていた。すると煙の中からな白い物体が浮かびあがった。
叔父はすぐにそれが人であると気付き、その顔が亡くなったおばちゃんである事も理解した。煙の中のおばちゃんは苦しそうな顔で叔父の事を見つめていたそうだ。
263 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 20:57:01.33 ID:IfSCSujs0.net
気がつくと朝になっていて、急いで父親であるぼくの祖父に報告しにいった。祖父はおばちゃんの遺体の第一発見者だった。
祖父は一通り話を聞いた後、重苦しい顔で叔父に言ったそうだ。
「そら...絶対おばちゃんやで...お前らには言うてへんかったけどな、向かいのMさん、おばちゃんの仏壇お寺持っていかんと、燃やしはったらしいんや...」
実家は町で一軒だけの定食屋をしていて、祖父も町の世話役みたいな感じだったので誰かからそれを聞いたふうだった。
叔父は震えあがったという。
264 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 20:59:19.30 ID:IfSCSujs0.net
ここまでが叔父の体験談で、続きがある。

Mさんは空き家となった向かいに越してきた家族の奥さんで、ちょっと変わった人だった。
さっきの話から20年ほど経って俺が生まれてからもMさんの奇行じみたエピソードは多々あったし町内ではちょっとした有名人だった。(母いわくドケチで非常識らしい)
向かいの家は越してきてすぐ建て直したらしい。
何も無い廊下でつまずいて頭を打って何針縫った、夫が階段から落ちた、風呂の沸かし機が何度修理しても壊れる、Mさんはそういう話を飯を食うついでに祖父に言っていたとか。
祖父もうんうんと話を聞いていたらしく内心どう思っていたのかは知らないが、叔父は祖父がMさんの話をする度あの体験談を俺を怖がらせようと語ってくれた。
(叔父一家も母一家も実家からすぐのところに住んでるからよく実家に集まる)
俺も母がM家の嫁と仲が良かったから、小さい頃1度家にあがらせてもらったけど家の窓が全部北向きで暗い湿っぽい印象の家だった。
265 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/12(木) 21:01:17.96 ID:IfSCSujs0.net
そして4年前の夏にMさんが亡くなった。
夫は俺が幼い頃に亡くなり、息子一家も自立して介護も必要なかったので嫁が毎日夜に様子を見にくるぐらいだった。
葬儀も終わって1週間程経ったある日、祖父の家に行くと母とM家の嫁がお茶をしていた。
世間話かと思ったが、どうやらMさんの事だった。
「お風呂は危ないからね、私がおる内に入ってもらうようにしてんねんけど...そろそろ帰ろう思って呼んでも全然返事ないから見に行ったら、湯船でぐったりしてて...」
M嫁はMさんについてあまり悲しんでいる感じではなかったが、湯船という言葉を発した時、母の顔が少し曇ったのが分かった。
「しかもお義母さん、いつもの癖で半分までしかお湯入れへんのよ?変やと思わへん?」
ドケチ故に日頃から腰がつかるくらいにしかお湯を張らないそうだ。
具体的な死因は結局聞かなかったが、さっきの母の表情の理由を直接母に聞いた。
「Mさん家の風呂はね、前トイレがあった場所なんやで。」

仏壇を焼却処理したのもお祓いのお金をケチったのかどうかは今となっては分からないが、俺はこれがただの偶然だとは思えないでいる。
275 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/13(金) 16:22:48.46 ID:tCw31af70.net
俺が子供の頃よく遊んでいた裏山に猫がたくさん住み着いている神社があった
そこは神主さんもいないような寂れた神社だったけど、餌をくれる人がいたみたいで猫達には住みやすい場所だったようだ
猫達はペルシャ猫っぽいのが多かったんで地元の人間(俺の周りだけかも)は「ペル猫神社」という愛称で呼んでいた
そこにはボス猫(見た目で誰でも分かる)がいてそいつをナデナデすると金運と学運が上がるという噂があったんだけどほとんど見かけなかった
ほとんどレアキャラ扱いで俺の学校で見たことある奴は数人だったと思う
中三の夏に部活(ソフトテニス)で県大会で負けて地区大会に出られずに引退となった
悔しくて夏休みの間は外出する気になれず、勉強も出来るほうではなかったんで毎日ボーッと過ごしていた
見かねた母に「散歩でもしてきたら?」と言われたんで、その神社に行ってみた
そしたら近所のおばちゃんがいて手招きしている
なんだろうと思って行ってみるとボス猫がいた
初めて見たけどはっきり分かる風格w
おそるおそるナデナデすると何故か「チャリンチャリン」と音がする
猫を見ても鈴はない
しかしおばちゃんがナデナデしても音がしない
不思議に思っているとボス猫は神社の奥の林に消えていった
276 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/13(金) 16:30:54.79 ID:tCw31af70.net
あれから10年先週のGWに久々に実家の帰って神社に行ったけどもう猫は一匹もいなかった
勿論ボス猫も

今お金に困らない生活ができているのはあのボス猫のおかげかな
あのチャリンチャリンはRPGのレベルアップ!みたいに金運アップ!のBGMだったのかなと思う
本当は学力のほうが欲しかったけど
281 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/14(土) 07:56:05.85 ID:eip4eSDH0.net
>>275
近所の神社にも猫神社あるけど癒されるな
それは猫神だったんかもしれん
292 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/14(土) 22:29:54.61 ID:YOvI65G/0.net
20年ぐらい前の専門学校にいってた頃の話やけど、そろそろ解禁したいと思う
おれは高校時代からバイクが好きで、よくバイク仲間とつるんでいた、しかし、とある日バイク仲間の連れが1人突然来なくなった
2ヶ月ぐらい経った頃にそいつがきて、理由を聞いてみたら、バイク対バイクの人身事故で相手が亡くなってしまい、自分も重傷でずっと入院していたとのこと
その事故のトラウマでそいつはバイク乗るのをやめ、バイクを手放すのを決意、そいつのバイクは結構珍しい車種やったから、直せば使えるからとそんな軽い気持ちで半値で譲ってもらった、それまでおれは霊など一切信じなかった性格やが、ここからが悪夢の始まりだった…

需要ある?
296 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/14(土) 23:04:52.33 ID:YOvI65G/0.net
そこで早速名義変更をしに行くと、交付されたナンバーが4219で…なんか嫌な数字だなと思い、担当のおばちゃんに変更願いを出したが、
交付したもんはすぐに変えられへんから、自分でプレートを曲げて破損させてからもっかい来なと入れ知恵され、それでなんとかナンバーを変更

まずここで気持ち悪いなと思ったけど、もうちょっと乗ってみよう思った

しばらくは何事もなく日が過ぎ去っていったが、乗り出して2ヶ月経った頃かな?
独りでツーリングに出かけていた時のこと
高速を走っていたら、夕暮れ時で突然雨が降り出し、PAに入って少し雨宿りしようと思い、
側道に入っていき、まさにPAの入口にさしかかるところでロープみたいなものに首がひっかかり身体が浮き、
バイクがそのままウィリーの態勢で前方にガシャーンと吹っ飛んでいった、おれはそのまま後方にズドーン
突然の出来事にびっくりしすぎて死ぬかと思った…
スモークのフルフェイスのメットをしていたのもあるけど、実はそのPAは工事中のため封鎖していて、側道からの入口のところにロープがされ入れないようにしていただけだが、
掲示板に封鎖情報がなかったのか単に見落としただけなのかは定かじゃないが、めちゃくちゃ怖くなってバイクはすぐに手放した

それ以降どんだけ安くても、事故物件や事故車両には手を出さないと決心した
297 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/14(土) 23:08:26.18 ID:xxDDAk0gO.net
>>296
スピード出ていたら…(((゚Д゚;)))ヒーッ
303 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 08:44:20.90 ID:hROUn7Wf0.net
小学校体育館のステージの下にパイプ椅子収納してる引き出しみたいなのが有って、ローラーがあるからそのまま引っこ抜けば収納してたスペースが丸見えになる。
奥が真っ暗なんだけどライト片手に探検気分で奥まで行ったらコンクリートの一部が明らかに周りと違う石で区切られてる箇所があった。
その区切られてるとこに地蔵?が安置って言えばいいのか…あったんだよね。まあただそれだけの話なんだけど。よくあるのかねそういうの
308 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 13:03:58.05 ID:5aV6Y1MA0.net
>>303
それ怖い
そんなの見たら心臓止まるわ
何でわざわざそんなの置くんだよ
305 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 10:37:48.15 ID:dZmkVh110.net
事故前提かよw
315 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 18:40:15.10 ID:bidowQKP0.net
さっきあった出来事
昼寝してたらいきなり電気つけられた。
私一人暮らしなんだよ…(;_;)
怖くて誰かと繋がりたくて家中電気つけてテレビ見ながらこれを書いてる。
316 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 18:42:26.95 ID:BFCGvLOw0.net
なんかの誤動作だよ
317 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 18:49:36.82 ID:bidowQKP0.net
>>316
そうか。そうだよね。
323 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 21:17:03.03 ID:auJMh0eX0.net
わたしも、あったよ。夜中の2時に隣で寝てる夫と同時に何故か目が覚めて。

あれ?なんで起きた?って話してる最中に突然ピアノの音がして(ピアノなんか持ってない)隣室のリビングのテレビに目をやると深夜番組でピアノの弾いてたのが点いたみたい。

リモコン触ったのかって話になって落ち着いたけど、わたし超セコイから主電源必ず切ってるの確認して寝たし、リモコンもリビングにあったから点いた理屈は不明だけど。

でも、隣に大きな救急外科があって、なんとなく病院の電磁波?とかそんな感じかな?って。

まあ、リビングと寝室の間の廊下を病院方向から足だけ通る事はしょっちゅうだったけど。
そんな時は必ず少し前に救急車が来てた。
326 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 23:13:02.59 ID:JkR2HPgtO.net
>>323
最下段が一番怖い
328 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 23:26:01.74 ID:MopGaagT0.net
>>323
幽霊は足がないっていうけどむしろ足だけのほうが見るわな
329 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 23:51:32.28 ID:RunbS4aT0.net
>>325
確かに
主電源は接点式だろうから
電磁波の影響って受けなさそうだよね
そもそも病院はMRIにしろ(銅板などで)遮蔽されてたりだから
電磁波その他をそんなに漏出させたりしない気がするんだけど…

ちなみに自分も>>323の最後の一文が一番怖かった
431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 10:27:01.42 ID:7O/q12YOO.net
アホー痴恵袋なんかキ印ばかりの巣窟
449 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:19:29.94 ID:wLyOBNyG0.net
ところで批評家センセイは確かに邪魔なんだが、
批評家()に粘着してる人もかなり鬱陶しい。
いい加減やめてもらいたい
458 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 02:00:29.74 ID:2IJ04LKM0.net
>>455
すまん。あまりにもビクビクしてるから、ちょっとからかってみた。
464 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 08:22:17.37 ID:5fhxCfiZ0.net
ナイルなとトトメス
459 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 03:18:11.55 ID:4Sy2tfF30.net
近隣が自殺スポット化しつつある(今年3人目)
よく自殺者の霊が呼んでるとかいうけど、自殺者について噂話を広めてるやつと
供養しようと熱心に花や線香供えてここで自殺成功した人がいますよ!と宣伝してるやつのせいにしか見えんわ
ちょっとズレた地点で自殺者が出て話題になると次からはそこでも発見されるようになるしな

イタズラ半分に踏み切りに花供えて自殺を煽ったら自殺者に祟られたみたいな
怪談どっかで読んだけど善意で花供えても間接的に人が死ぬ原因になる可能性もあるとかほんのり怖い
494 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 20:31:14.02 ID:S+DR3tnJ0.net
出雲国造ggった
神話〜脈々と現代まで84代続いてるとかもうw
しかも島根ドンピシャじゃねーか
ここ何年かで一番こえーわw
495 :その1@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 20:46:37.96 ID:whQIhQFV0.net
ちょっと長い割に人づてに聞いた話しも混じっています。大した内容では無いかもです。ご了承ください。

私の住んでいた島で私が小さい頃、神の子だと崇められていたお兄さんが居た。
近所に住んでいたお兄さんで特に神々しいとか、特別な存在だなと感じるようなものは無かった。
お兄さんは当時中学生だったと思います。私達は小学1年生でよく遊んでもらいました。

道行く人がお兄さんを見かけると拝んでから過ぎ去っていく様子は今でも鮮明に覚えています。

お兄さんに遊んでもらっている最中に私達の同級生の一人が素朴な疑問をお兄さんに投げかけました。

「どうして○○(お兄さんの名前)にいちゃんは拝まれたりするの?」

お兄さんは少し困った表情で

「ぼう(僕)の事を神様か何かだと勘違いしてる人がおるんや。変な人らやね」

誤魔化すようにそう答えました。
私達は「へぇー」と言うしかありませんでした。

家に帰ってからお兄さんの事を親にも聞いてみました。親は「知らない」の一点張りで教えてくれません。
おじいちゃんに聞くとおじいちゃんは快く教えてくれました。
おじいちゃんから聞いた話しと少し大きくなってから聞いた話しを混ぜてまとめると
497 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 20:49:09.54 ID:gusz2tdS0.net
ここ半年首の無い女の子のいる夢を見続けてるお
498 :その3@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 20:51:04.72 ID:whQIhQFV0.net
感動の再会のあと、夫婦は奇妙な4つの出来事と1つの悪巧みに翻弄される事となります。

1つ目の奇妙な出来事とは、身元確認の際に電話に出た覚えがないという母親。
母親は旦那と息子の帰りを涙ながらに待っていたそうです。地元にも捜索願を出し、息子の捜索願を
取り下げられている様子も無かったので、真実味がある事。
警察は確かに身元の確認をし、名前の一致も確認しているということ。

2つ目は発見された時の息子。
第一発見者の釣り人の話しによると海女のように海から歩いて出てきたそうです。

3つ目は息子の体験談。
どうやって助かったのかを尋ねると、海の底が歩けるようになっていて歩いていていたら陸についた。
足が重くて寒くて陸に上がった途端に動けなくなった。と言っていたそうです。

4つ目は息子がたまに別人のような口調で話すようになったそうです。
この現場には私は遭遇した事がありませんが、ビーチから孤島にある神社までの約300mくらいを
歩いて海に入っていき、息継ぎをせずに孤島までたどり着いたお兄さんの姿を目撃したことがあります。
子供会のお祭りの帰りに偶然見てしまった光景です。
その神社は地元の漁師が水難事故を避けるためにお祈りをする神社でもありました。

結局この謎が解ける事は無いままに、お兄さんは島を出てしまいます。
出ていったのは高校生くらいの年になってからだと思います。
お兄さんが島を出ると、島民はお兄さんの事をまるで最初から居なかったように語りません。
514 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 11:27:52.25 ID:S6iJwnEX0.net
その島にいる海の神様は亀の神様だそうで、昔いろいろあったみたいですが、詳しくは知りません。とにかく人間の娘を嫁だか生贄だかに捧げることで、船の安全とか、豊漁とかのご利益をくださるらしいです。
神様に娘を捧げることを北になるとか北にするとか言って、私の考えでは、北枕、つまり死んでしまうんだと思うんですが、
前に北になった娘さんは、ある日ふらりと「海に行く」と言って出かけたまま行方不明になったそうです。

でも誰かが北になるとご利益が期待できるらしくて、網元さんが祖父母に「○○ちゃん(私)はいずれ北になるだろうから、そのためにもこの家(祖父母の家)に引き取れないか」みたいなことを頼みにきたんだとか。
「○○ちゃんも北になれば不自由ない生活ができる」と言われて、父が「不自由させてるつもりもさせるつもりもない」と追い返したそうです。
母に当時の話を聞いたら、なんと網元さんは「結納と思って」と500万円を提示してきたらしく、「いくら積まれても娘を渡したりしないけど、それにしてもたった500万円で娘を寄越せなんてお笑いだ」と母は言っていました。

祖父母の勧めもあって、それ以来父の実家へほ行っていません。
でも、ときどき思うんですが、
網元さんに義理立てしないといけない関係の家だったり、娘さんに不自由させてしまう生活の家だったり、何かの事情でどうしても現金が必要だったり、
そういう家だったら、娘を捧げちゃうこともあったんですかね。
それがほんのり怖いです。
518 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/23(月) 15:04:54.67 ID:mPIO8stO0.net
>>511
夜に海に入るお兄さんは島では目撃情報が結構あったんです。
目撃した人の中で自殺と勘違いして、止めに入ったのがタバコ屋のおばあちゃんで
水面からお兄さんの影を見た時に、まるで魚のような影だったと言ってました。
それと泳ぐのが異常に早く、オリンピック選手も目じゃないだとか。
砕石船のガット船という大きな船に乗る乗組員にもオリンピック選手よりも遥かに泳ぎが早い人も
ちらほら居たそうなんですが、そういうレベルではなく早いらしいんです。

救出された漁師の一人に「脚にヒレが生えていた気がする」と言う人がいて
私も息継ぎなどをしないで孤島まで辿り着いたお兄さんを目撃している点から
男の人魚か、もしくは魚や水の神様からの借り物のちからだったのでは?と思われています。
あとから言われてみれば陸に上がるまでの速度などは3分も無かったように思いますし
もっとかかっていたようにも思いますし、曖昧な感じです。

お兄さんは漁師を継ぐつもりだったそうなんですが、親がお兄さんを使って
あれこれ悪巧みを行ったあたりから海に入るお兄さんの目撃情報は少なくなったとタバコ屋のおばあちゃんは言います。

船を出さずに漁師ができるという事は金持ちしか持ってなかった魚探もいらないし
船もいらない、カゴもいらない、燃料もいらない。まさに丸儲けですよね。

しかしその頃から力を失っていたのであれば、夢枕に立つなんて出来たのかもわからないし
汚い大人のやり方に絶望して出ていっただけなのかもしれないし、堂々巡りです@@
503 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 22:59:37.59 ID:5fhxCfiZ0.net
ボラボラのマルコじいさん
504 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 23:12:55.92 ID:YG91QdNI0.net
>>499
>「私の事は今後語らないでください。皆に不幸が降りかかります」

こんなネットで不特定多数に語ってしまって、あなたは不幸にならないのかな?
612 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:04:21.88 ID:5doiYbPn0.net
>>95
お兄さん、鋭い!
613 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:09:32.17 ID:8AoKfatW0.net
俺か母親どちらかの頭がおかしいと思われるかもしれないから、家族以外には誰にも話したことがない
俺のトラウマをみんなに聞いてほしい。

俺が5歳ぐらいの頃、気味の悪い夢を見た。
俺の家の前にある駐車場に家族全員(俺と3つ上の兄と両親)がいて、何故か母親は四つん這いの恰好だった。
母親の頭頂部辺りが割れてピンク色の脳みそのようなものが見えており、「あ゛あ゛あ゛〜〜〜」と苦しんで
いるような呻き声を上げていた。そのまま母親は駐車場の傍にある長い道路の真ん中をハイハイしながら
何処かへ行こうとしていた。俺はその時、「このままではお母さんが死んでしまう」という思いと、
「お母さんが何処かへ行ってしまう」という思いで一杯になった。父親と兄に「お母さん助けてよ」と
泣きついても、父親は「お母さんはもう何処かへ行ってしまうんやから諦めなさい」と諭すように言うだけで、
兄も「しょうがないでしょ」と軽い調子だった。何故か俺はそのまま母親を追いかけずにその場で泣くだけで、
母親が見えなくなりそうな所まで行ってしまった辺りで目が覚めた。目が覚めた瞬間俺は異様な吐き気に襲われ
トイレで嘔吐したが、誰かに夢のことを話すのが怖くて夢の事も嘔吐したことも黙っていた。その後母親になにか
悪いことが起こるんじゃないかと不安で仕方なかったが、しばらくしても何も異変は無かったのでいつの間にか
その夢の事も気にしなくなっていた。
614 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:10:32.56 ID:8AoKfatW0.net
その夢を見てからどれくらい経った時のことかは細かく覚えていないが(おそらく1ヶ月以内)、昼4時頃
1階にあるリビングで母親と二人でリビングでテレビを見ている時、突然母親が妙なことを言い出した。
「あなた、どこの子?」
確かに母親はそう言った。本当に余所の子どもにやさしく問いかけるような調子で俺の目を見ながら言ったんだ。
俺は一瞬意味が分からなくてポカンとしたが、すぐに笑いながら「は?何いいやるんいきなり僕○○(俺の名前)やん」
と返した。しかし母親は「うちは△△(兄の名前)しか子どもおらんで」「いきなり知らない人の家に入ってきたらダメやよ〜」
「もしかして△△の友達?」と俺を知らない子どもとして扱ってきた。

さっきまで親子として一緒にテレビを見ていた母親が突然人が変わってしまったようになってしまい、怖くなった俺はすぐに母親を
2階の自分の部屋にいる兄のところへ連れて行き、俺がこの家の子どもの○○であることを証明しに行った。
その頃俺は兄と仲があまり良くなく、兄の部屋に入ったことがなかったので兄の部屋の扉を開ける時、兄に怒られるかもしれない
という恐怖と、兄の部屋がどんな感じなのか見られるという好奇心でドキドキしたのを鮮明に覚えている。
兄の部屋の扉を開けるなり兄は仲の悪い俺が自分の部屋に来たことを驚いていたが、俺の話を聞くと笑いながら
「いやそいつ僕の弟の○○やんおかあさん何いいやるん?」と言ってくれて、とても嬉しかったし、自分はこの家の子どもなんだと
確認出来てとても安心した。しかし、母親は依然として「△△も一緒になってお母さんをからかったらダメやで」と聞く耳を持たなかった。
それから俺と母親は1階に下りて押し問答を続け、いつも夕飯を食べる5時になると「そろそろ夕飯の時間やから帰った方がいいんちゃう?」
と言われた。俺はもうその時になると泣き疲れて黙って俯いていた。すると母親は「夕飯だけ作ってあげるから後は好きにしなさい」と
焼きそばを作ってくれた。味とかは全然覚えていないが、焼きそばを食べながら、自分は本当はこの家の子どもじゃないのかとか、
あの夢の所為でお母さんがおかしくなったのかもとか、必死に考えながらわざとゆっくり食べた。
兄も一緒に食べていたがどうでも良さそうにテレビを見ていた。
616 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:22:25.86 ID:jWcpWnWQ0.net
たまに見る夢のはなし
心霊現象とか怪奇ではなくつまんないけどごめんなさい。
623 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/25(水) 23:45:53.85 ID:jWcpWnWQ0.net
すみませんググってみたらよくある事でした。
気にしないようにします
失礼しました
652 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 17:04:43.32 ID:R5lhm6vq0.net
手風琴
653 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 19:01:12.65 ID:NEWRh5Ht0.net
>>615
むしろ洒落怖レベル
幽霊も凶悪犯も出ないし、グロ要素もないんだけど、トラウマどころじゃないよな
654 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 20:30:09.79 ID:SQ7oMo6V0.net
>>615
ご両親が亡くなる時に真実を知るであろう
675 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 20:59:48.88 ID:x9Lpunl/0.net
>>660
(´・ω・`)ふふっ、かわいいショボたんめ
(´・ω・`)1,2週間もすれば元に戻ると思うよw
676 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 21:28:05.61 ID:UEUj7Jbt0.net
子供の頃(多分4〜5歳だったと思う)に体験した話
当時俺は探検ごっこ@自宅にはまってた。オカンのいるリビング以外の電気を全部消して、懐中電灯片手に家の中を探検するっていうまぁアホみたいな遊びなんだけど、見知った家が電気消えるだけで雰囲気変わって、ちょっとしたスリルが味わえるのが楽しかったのを覚えてる。
その日もテレビ見てるオカン尻目に探検家になりきって家の中を徘徊してて、洗面所に入ってみることにした。
テンション上がりつつ懐中電灯でいろいろ見てたんだけど、ふと思い立って、懐中電灯を消してみた。
うちの洗面所はドア閉めて電気消すと完全な真っ暗闇になるんだよ。で、俺はその暗闇をちょっとビビりつつも楽しんでたんだ。
しばらくキョロキョロ(真っ暗だけど)してて、ふと前を見ると、目の前に顔があった。正確には顔じゃなく、目と口が暗闇に浮いてたんだ。
最初は自分かなとも思ったんだけど、明らかに違う。そこだけ光ってるみたいに目と口がくっきり見える。
そいつはうっすら口角を上げて微笑みながら、目玉をいろんな方向にグルグル動かしてた。
俺は、金縛りにあったみたいにそいつから目が離せなくて、ただそいつの動きを見つめてたんだけど、それまでキョロキョロしてたそいつが周りを見るのをやめて、ゆっくりと目玉を動かして俺のことを見た。そして、ニィっと笑ったんだ。
その瞬間、弾けるように洗面所から飛び出して、オカンに飛びついた。オカン曰く、今まで見たこともないものすごい形相だったらしいw
落ち着いてからオカンと洗面所に行って同じように電気消してドア閉めたけど、やっぱり真っ暗闇だった。
これだけの何てことない話だけど、あの目と口だけは今でも忘れられない。
677 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 23:09:50.28 ID:p4LnvrnRO.net
>>676
アリスのチェシャ猫みたいだね>暗闇でニヤリ
682 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/28(土) 05:28:40.28 ID:P1hhVjHE0.net
オチはないけど一応投稿

俺さぁ、
「語りかける口調の書き込みってなんだか気持ち悪いやん」って思ったんだ。
あくまで個人の感想ですw
誰かに聞いてもらいたかった。
683 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/28(土) 05:49:06.16 ID:Rg5e7y7c0.net
合コンで最寄り駅の話になって「○○駅が最寄り」って言ったら「知ってる!マンションは△△の202号室なんだよね!」って言われたことある
687 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/28(土) 15:45:02.60 ID:IoFnGfoG0.net
事故物件を渡り歩き3年 芸人・松原タニシの生き方とは?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00000002-wordleafv-ent

・引越し時に手伝った後輩芸人ともども自動車事故に遭う
・喫茶店に入ろうとすると「霊が憑いているから入るな!」と店員に言われた
・心霊番組で優勝はできなかったが「憑いているものは裏チャンピオンですよ」といわれた

ネタの宝庫だねこの人
814 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 13:43:14.66 ID:0BsoW1npO.net
夜話なら夜に書けよ
糞つまらんし怖くも無いけど読んでは居る
815 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 14:25:11.15 ID:yiepC71C0.net
つい昨日あったばかりの出来事。長くなるのでごめんなさい。

仕事の関係で、4月頃から自宅とは別にマンションの一室を借りている。
私が生まれた年にできたそうで築年数は30年以上経っているけれど、
内装は何から何までリフォームされていて理想的。
住人たちも、すれ違えば会釈程度はするし、
管理組合もしっかりしていて共有部分もいつもきれい。

いつもは朝来て、仕事して夜8時頃帰るを繰り返しているんだけど
昨日はうまくはかどらなくて夜中の12時近くなってもグズグズしていた。
いつからその音がしてたのかわからないけど、
玄関の外の廊下部分を誰かが紙をめくりながら歩いているような音がする。
ちなみに私は北の国に住んでいて、
マンションの部屋はみんなホテルのように廊下を挟んで向い合った造りになっている。
だから部屋に続く扉を開放していると、玄関の外の話し声や足音もけっこう聞こえてくる。

もういい加減仕事を切り上げて帰りたかったけれど、
なんとなく人がうろうろ歩き回っているところに出くわすのが面倒で
足音がどこかに行ってしまうまでちょっと待ってから帰ろうと思った。
816 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 14:27:43.98 ID:yiepC71C0.net
ところが、足音は10分経っても30分経っても去ろうとしない。
カサカサ紙をいじっているような音も続いている。
誰だろうとかこんな時間に何してんのかとさすがに気になって、
だけどあからさまに玄関開けて顔を出すのも気が引けたので
のぞき穴から人影を探した。でも誰も通らない。

玄関のドアは、生乾きのぞうきんで拭いたような不快な臭いがした。
今日は雨が降ってたから雑菌の臭いでも出てきたのかと思った。
うちの前を通らないにしても、足音は結構近くまで聞こえているので人影が見えてもいいはず。
別に誰かがいるのなんて気にしないでさっさと帰れば良いのだけど、
こんな夜中に廊下をうろついているような人に、家を出る姿を見られるのはちょっとな、と警戒したんだ。

そんなこんなで一時間近く待った。
途中で、ずっと聞こえている足音に紛れて近くの玄関の鍵を開ける音がした。
扉を閉める音が聞こえた後も足音が消える気配はなかった。

もうさすがにうんざりしてきて、何度穴を覗いてみても誰も通らないし
のぞき穴に顔を近づけると嫌でも玄関扉の臭いが鼻をつく。
この時点で、私はオカルトの可能性をうっすら思いついてしまった。

ちょうど夫がこの日から休みを取っていたので、自宅から迎えに来てもらおうと電話をした。
迎えに来た夫が廊下に来れば、歩き回ってる人もどこかに行くかもしれない。
だが夫は電話に出なかった。
自宅に家電がないので携帯に何度もかけ直したが、だめだった。
ラインも既読にならない。もしかしたら既に寝てしまったかも知れない。
842 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/05(日) 13:35:14.93 ID:kxcM80ys0.net
外国人はコテ付けてくれあぼーんするから
849 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/05(日) 18:06:20.48 ID:OMIw3QcV0.net
Tさんの破ぁぁぁぁっっっ!は最近やらないの?
850 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/05(日) 19:52:34.95 ID:oV/wuhdS0.net
>>843
真言は本当に効果あるんだよね。
般若心経より真言を毎日唱えた方がいいくらい。
873 :871@\(^o^)/ 2016/06/06(月) 21:20:20.73 ID:uIZWQkCK0.net
ゴメン、誤爆です
875 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/07(火) 00:48:55.69 ID:tJHuxd6nO.net
誤字脱字誤用、文法上の誤り等を指摘されて
言い訳したり逆ギレする奴は底が浅いな
勉強になったと思えない様じゃ成長しないままだぞ
907 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/08(水) 19:58:04.93 ID:/fSYSwfQ0.net
他の職員も、子供らがさとしくんといういない子を信じてるのを知ってて
対策の会議や保護者会、専門家の指導を仰ぐとかしないのかねえ
914 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/08(水) 22:56:34.64 ID:pjON7InV0.net
投稿減るから嵐に構わないでNGしてよ
923 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/09(木) 01:20:43.73 ID:5PRaeB+/0.net
>>921
そいつはチョンだから、構うだけ時間の無駄だお
925 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/09(木) 02:05:37.70 ID:F0ZjRpbx0.net
自分の分じゃないの?
946 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/10(金) 00:40:22.91 ID:y92pYeLb0.net
>>942
何でも1人に見えるとか毒されすぎですよ
947 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/10(金) 01:22:21.51 ID:W/JosQhB0.net
>>915
グループが自分だけだと、自分が読んだことになり既読がつく仕様
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1462242375/

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット